0

EU本部前大混乱!国連移民協定に抗議する市民がデモ → 騎馬警官が出動 (ブリュッセル)

国連は10日、モロッコ・マラケシュで会合を開き、移民への対処に関する初の国際枠組み「安全で秩序ある正規移住のグローバル・コンパクト(移民協定)」を採択した。ただ、移民受け入れ国の米欧諸国を中心に反対が続出。協定が骨抜きとなることが懸念されている。 米、国連移民協定を批判=「主権を犠牲」「縛られない」  外国人労働者受け入れ拡大を決めた日本は賛成している。  
0

北朝鮮、韓国軍の通常の指揮官会議にも難癖「南朝鮮軍部が北南関係改善の流れに逆行し、軍事的対決に躍起になっている」と主張 

北朝鮮は16日、韓国軍の全軍主要指揮官会議の開催を非難した。同会議は国防部長官(国防相)が年2回開く韓国軍の通常会議だ。最近北朝鮮は今年9月19日の南北軍事合意を理由として、韓国軍の細かい行動を「合意違反」と批判している。
1

中国語学習の孔子学院、今年6校 米で閉鎖続く  対立で排除の動き

中国政府が米国内の大学と提携して設置した中国語学習の教育機関「孔子学院」の閉鎖が相次いでいる。10日にはミシガン大が来年の閉鎖を表明。今年に入り、閉鎖決定は6校目となった。米政界では「中国共産党の宣伝機関」「学問の自由が脅かされる」などと批判が強まっており、中国のソフトパワーを排除する動きが広がっている。
0

【陳回答】立憲民主党・福山哲郎「今年の漢字はフェイクの『偽』だ」

 立憲民主党の福山哲郎幹事長は16日、京都市内で街頭演説し、今年の漢字は「フェイクの偽だ」と語った。財務省の文書改ざん問題や働き方改革法をめぐる不適切なデータ使用、外国人技能実習制度の調査集計の誤りなどを批判した上で、 「審議は事実を隠して無理やり数で押し切るものではない。国会が本当におかしな一年だった」と嘆いた。
1

【朝鮮日報】韓国教授「およそ年間2600億円を韓国人が日本のカジノで使う。日本のカジノへ対抗策を 」

最近になって韓国の周辺国はカジノを含む複合リゾート(IR)開発に力を入れている。観光インフラの構築によって外国人観光客を引きつけ、観光による収入を増やすのが狙いだ。米朝首脳会談の際にテレビに映し出されたシンガポールのマリーナベイ・サンズは実は代表的なカジノIRだ。ここにはカジノはもちろん、コンベンション、公演施設、ショッピングセンター、宿泊施設、レストラン、レクリエーション関連施設などがある。

他サイト様・新着記事

アクセスランキング