Daily Archive: 10月 9, 2017

3

【カナダ】中国人コックがごみや人間を料理!中国への偏見に満ちたゲーム、カナダの開発会社がようやく謝罪?米華字メディア

2017年10月7日、米華字メディアの多維新聞によると、カナダ・オンタリオ州の会社が開発中のスマートフォン向けゲームが、中国人をことさら悪く描いているほか、食べ物を粗末に扱っているなどとして批判を浴びている問題で、「あくまでコメディー」と謝罪を拒否していたこの会社がようやく中国系住民に謝罪した。

3

【連日ストップ安】希望の党、終了 お膝元の東京で比例投票首位を自民に奪われる 小池都知事の支持率も36%に

希望の党の息切れが鮮明になってきている。筆者が代表を務める報道ベンチャーのJX通信社が先週・先々週に続き 10月7日(土)・10月8日(日)の両日に実施した東京都内での衆院選情勢調査(第3回)では、前回比例東京ブロックで首位だった希望の党への投票意向が11ポイント下落

3

【小学館】小学8年生の「漫画で読む安倍晋三」がえげつない内容だと騒ぎに

こないだ何気なく娘に買った小学舘【小学○年生】の表紙に【漫画で読む人物伝、安倍晋三】というのが見えたので、ちょっと読んでみたら内容の余りの酷さに絶句してしまった。こんな雑誌もう二度と買い与えんけど、国のトップをこんなに悪く描く雑誌が小学生向けとして販売されてのは許せんね。

1

【東京】最後まで日本と台湾を愛した「愛日家」蔡焜燦さんを偲ぶ会 開催される

台湾の「日本語世代」を代表する存在で7月17日に90歳で亡くなった実業家の蔡焜燦(さいこんさん)氏を「偲ぶ会」が8日、都内のホテルで開かれた。 蔡氏と親交のあった日台の関係者170人超が出席。生前の姿を振り返りつつ、自ら「愛日家」を名乗った蔡氏との別れを惜しんだ。

0

【共同通信】親日国の戦争の影、シンガポールが受けた傷の深さ 旧日本軍は反日と疑った大勢の中国系住民を虐殺した

シンガポールは親日国だ。有名ラーメン店の系列店や和食レストランには行列ができ、旅行先として日本は人気。私が日本人と知ると「今度、旅行で行くよ」と笑顔で話してくれる人も多い。一方で、戦争が残した暗い影に接することもある。

11

山本太郎が民団主催のセミナーで講演「在日コリアンをはじめとする外国人に対する寛容さが失われ、世界に顔向けできないようなヘイトや排斥が蔓延しています」

9月29日、リベラル派として知られる山本太郎参議院議員(自由党共同代表)が在日本大韓民国民団(韓国民団)主催の記者・市民セミナーで講演を行った。セミナー終了後、筆者は山本氏に現在の政局や今後の出処進退について話を聞いた。講演の内容は後述することとし、まずは山本氏のインタビューをお伝えする。

10

【神奈川新聞】私たちは無意識のうちに「北朝鮮はとんでもない国だ」と刷り込まれていないか⇒ネット「とんでもない新聞だとシッカリ刷り込まれました」

排外や排他の空気が社会に漂う中、強権的な政治が対外的な危機をあおり、人々の不安や憎悪を駆り立てている。障害者の存在を否定し、排斥したあの凄惨(せいさん)な事件は「時代の気分」から生まれたと思えてならない。

5

共産党が参加する連立政権が誕生した場合 志位委員長「自衛隊は一定期間は合憲とする」 ←???

共産党の志位和夫委員長は8日の日本記者クラブの討論会で、共産党が参加する連立政権が誕生した場合、一定期間は自衛隊を「合憲」とする立場を取るとの考えを示した。安倍晋三首相(自民党総裁)が「共産党は、自衛隊の存在は憲法違反だと言っている」として、同党提唱の国民連合政府が樹立した際の自衛隊の在り方を追及されたのに答えた。

アクセスランキング