2017年10月15日一覧

【朝日新聞】共産党・小池晃「この選挙が終わって『もりかけロンダリング選挙』にして『これで国民の信を得ました』ということは許されない」

(森友・加計問題について安倍晋三首相は)丁寧に説明すると言いながら、この選挙が終わって、結局は「もりかけロンダリング選挙」にしてね、「これで国民の信を得ました」ということは絶対に許されないですよ。

記事を読む

【黒田勝弘氏】求職中の韓国の若者の間で「日本に行けば就職できる」非難してきたアベノミクス今や「うらやましい」

韓国は旧暦8月15日の「秋夕(チュソク)」(10月4日)前後の3公休日に土日などを加え、9日まで史上最大の10連休だった。その結果、海外に出かけた人も史上最大で、なかでも日本旅行が大人気。昨年500万人突破の日本訪問者は今年は一挙に700万人に達する勢いだ。

記事を読む

【お笑い韓国軍】韓国国防部 2025年「AI参謀」誕生!! 北朝鮮軍の動きを人工知能が分析・予測

韓国メディアが報じたところによれば、韓国・国防部は2025年までに「AI指揮決心支援システム」を開発。野戦部隊でのテスト運用を経て、第一線の部隊にも普及させる計画を進めている。各部隊の指揮官は、AIが提供する情報を作戦指揮・解決の参考にする。

記事を読む

【TBS竹内明】身内の秘密を暴いていいのかw「朝鮮総連や民団の中に工作補助をさせられる人間もいるし、日本人になりすましている工作員もいる」

核やミサイル開発で、毎日のようにニュースを騒がせている、北朝鮮。しかし、北朝鮮の脅威はすでに、あなたの隣に迫っているかもしれない……。日本にも数多く潜伏しているとされる北朝鮮の工作員たち。彼らはいったい何者で、どんな生活を送っているのか。

記事を読む

【環境テロリスト】グリーンピース、フランス原発に侵入し花火打ち上げ「無防備さ示すため」

環境保護団体グリーンピース(Greenpeace)の活動家らが12日未明、フランス北東部カットノン(Cattenom)の原子力発電所に侵入し、花火を打ち上げた。同団体によると、原発が攻撃に対して無防備であることを明示するための行動だったという。

記事を読む

【毎日新聞取締役】小川一「フェイクニュースによって社会で基本的な事実認識が共有しづらくなる。デマを信じる人と議論しても理解を得るのは難しい。」

「 フェイクニュースによって社会で基本的な事実認識が共有しづらくなる。デマを信じる人と議論しても理解を得るのは難しい。さらに権力者が自分に都合の悪い報道を「フェイク」決めつけることで逃れようとする」

記事を読む

【法人税にメス】共産党 志位和夫「財源きっとある!」安倍政権が進めた法人税減税を批判

衆院選(22日投開票)の論戦に最近の株高傾向が影響を与えている。与党は経済政策「アベノミクス」の成果だと訴え、消費税増税と増収分の使途変更を正当化したい考え。これに対し、野党側は「好景気の実感はない」として、消費税増税の凍結を前面に掲げる。

記事を読む

望月衣塑子「空気を読まず、出すぎる杭になる。東京新聞、望月です」

第1章 記者への憧れ 演劇に夢中になったころ 小劇場へ、母と 人生を方向付ける一冊の本との出会い 記者の仕事をしていた父からの言葉 吉田ルイ子さんのあとを追ってTOEFLの得点に愕然

記事を読む

韓国人「サムスン潰れろ」「日本での就職を考えています」韓国人留学生に聞いた韓国の過酷すぎる就活事情

日本と「近くて遠い国」と称される韓国。実際、韓国の人たちがどんな生活をしているかよく知らないという人もいるだろう。今回は韓国の就職事情について、韓国出身の留学生イ・ソヨンさん(24歳・仮名)に話を聞いた。

記事を読む

【北朝鮮速報】ジャーナリストの津田大介さん、朝鮮総連の機関紙「朝鮮新報」に登場 

〈声をつなぐ―共生へのまなざし〉ジャーナリスト・津田大介さん / “ファクトの軽視、感情優越の時代” ネット社会となりつつある日本で、その影響力を軽視できないソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)。

記事を読む

【民進党】有田芳生「板橋の喫茶店とラーメン屋が潰れたのはアベノミクスのせい」

大山ハッピーロードの喫茶「ディラン」が閉店していました。上板橋のラーメン「青柳」も閉店。高齢化も理由ですが、売り上げ問題も重い。池袋の老舗でも「こんな売り上げじゃあ店仕舞いかな」と聞きました。

記事を読む

【衆院選】しばき隊ら共産パヨクに焦り 東京12区 共産党 池内さおり(重複)情勢

枝野さん、お忙しいでしょうが、ぜひ、この志位さんと同じことをしてください。選挙期間中に1度でいいですから、東京12区の野党統一候補である共産党の池内さおり候補の応援演説をして下さい。

記事を読む