2017年10月17日一覧

【DeNAトラベル調べ】海外旅行に20回以上行った人に聞いたトイレで困った国ランキング 

オンライン総合旅行サービス「DeNAトラベル」を運営する株式会社DeNAトラベル(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:大見 周平)が17日、10代~60代の男女3091名を対象に「海外旅行中のトイレ事情」に関する調査結果を発表しました。

記事を読む

【小物界の大物】習近平さん後継者に専門卒のおじさんを指名してしまい周囲にドン引きされる

18日に開会する中国共産党の第19回党大会の最高指導部人事で習近平国家主席(64)の最側近として知られる陳敏爾(ちんびんじ)・重慶市党委書記(57)が政治局常務委員(7人)に昇格し来年3月の全国人民代表大会(全人代=国会)で国家副主席に就任することが内定した

記事を読む

韓国の古本屋のおやじ「5億円は少なすぎる!」盗んだ文化財で国にヤクザまがいの100億円を要求www

韓国で国宝級と評価される「訓民正音解例本・尚州本」をめぐる所有権問題が社会の注目を集めている。大邱地方裁判所尚州支院の調停委員が国の所有権を指摘する中、同文化財を収蔵する古書取扱業者の男性(54)は国に1000億ウォン(約100億円)を要求。

記事を読む

【毎日小学生新聞】「あなたの政党をすしネタにたとえると?動物にたとえると?」8政党にアンケートをした結果

毎日小学生新聞は、読者の子どもたちが「政党」を知るのに役立ててもらおうと、総務省届け出の8政党にアンケートを実施した。

記事を読む

たむけん 自公で300議席超の予測に疑問「森友・加計問題にしても政治家としてしっかり説明責任が果たされてないのにこの数字になるのは」

自公で300議席超の選挙予測に、たむけん「国民がバカにされてるのを忘れたらあかん。森友・加計問題にしても政治家としてしっかり説明責任が果たされてないのにこの数字になるのは…

記事を読む

【悲報】山井和則さん、比例復活すらできずに完全無職になる可能性大

※希望の党の比例近畿ブロック獲得見込み議席は3。うち単独1位を樽床伸二・単独2位を井上一徳が占拠しているため、比例復活枠は実質1議席のみ。山井は現在自民党の安藤候補にリードを許しており、さらに近畿では他にも激戦区が多いため、小選挙区で落選した場合、比例復活枠の1議席に滑り込めるかどうかも怪しい。

記事を読む

志茂田景樹が菅直人を応援「菅直人さんはまだ高齢者の中ではまだ若いので頑張ってもらいましょう。そのあとで、気持ちよく天国に送り出しましょう」

志茂田景樹(作家)「菅直人さんはまだ高齢者の中ではまだ若いので国会で頑張ってもらいましょう。そのあとで、気持ちよく天国に送り出しましょう。」

記事を読む

トランプ大統領が拉致被害者家族と面会へ 民進党 有田芳生が批判

安倍首相の「やってる感」で拉致問題を解決することはできません。 北朝鮮と交渉もしないでどう解決するというのでしょうか。被害者家族も内心では疑問を感じています。

記事を読む

【赤いきつね】共産党・志位和夫「希望の党は自民党の別動隊 分断工作に惑わされるなよ」

自民党の萩生田光一幹事長代行と共産党の志位委員長が16日、BS日テレの「深層NEWS」にそれぞれ出演し、衆院選の情勢などについて語った。

記事を読む

韓国副首相「どの国であろうと通貨スワップは多いほどよい」「米国や日本とも機会があれば締結する」

金東ヨン(キム・ドンヨン)副首相兼企画財政部長官は13日(現地時間)、「韓米自由貿易協定(FTA)は両国間で互恵的に作動するという点で破棄に向かうのは望ましくない」と述べた。

記事を読む

【朝日新聞】「保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)」フジはなぜ、このキャラを再び使ったのか?

フジテレビ系で放送されたバラエティー番組に登場した約28年前のキャラクター「保毛尾田保毛男(ほもおだほもお)」に抗議が相次いだ問題で、フジは16日、公式サイトにおわびを掲載した。性的少数者への理解が進む昨今、テレビ各局でも表現を配慮する指針ができている。フジはなぜ、このキャラを再び使ったのか。

記事を読む

【朝日新聞】大学講師「韓国は恥ずかしい国」恐怖感じたレイシャルハラスメント(レイハラ)〝30秒で泣ける漫画〟の作者が描く

レイシャルハラスメントを知っていますか? ツイッターに投稿した漫画「男ってやつは」が〝30秒で泣ける〟と話題になった漫画家・吉谷光平さんが描きました。

記事を読む