2017年11月02日一覧

北朝鮮から亡命した元高官「金正恩の狙いは在韓米軍撤退、軍事境界線付近の部隊は砲撃音が聞こえたら上官の命令無しにミサイルの発射ボタンを押すように訓練されている」

去年、韓国に亡命した北朝鮮政府の元高官がアメリカ議会で証言し、キム・ジョンウン(金正恩)朝鮮労働党委員長はアメリカ本土を核兵器で攻撃する能力を獲得できればアメリカは譲歩を迫られ、最終的には韓国に駐留するアメリカ軍の撤退につながると確信していると指摘しました。

記事を読む

【韓国グローバル人材フォーラム2017】 徐会長「韓国最高の輸出品は韓国人」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は1日に開かれた「グローバル人材フォーラム2017」開幕式に祝賀メッセージを送りこのように話した。政財界と学界の主要出席者もやはり第4次産業革命は単純な技術発展を意味するものではないということで意見が一致した。

記事を読む

【自民党】小泉進次郎「新聞が軽減税率の対象になるのはおかしいだろ」

自民党の小泉筆頭副幹事長は1日、2019年の10月の消費税率10%への引き上げに合わせて、導入される予定の「軽減税率」について、新聞などを軽減対象にすることを見直すべきだとの考えを示した。

記事を読む

【しばき隊】ライター・久保憲司「イギリスやフランスの医療はタダ。ネトウヨみたいに自国民だけとかケチくさい事言わない」

イギリスやフランスの医療がタダの話の続きです。旅行中の外国人もタダです。ネトウヨみたいに自国民だけとかケチくさい事言わないですよ。困った時の助け合いですよ。イギリスはデータ管理もしっかりしてます。

記事を読む

【パヨックン】パックン「平和の象徴であるオリンピック前に改憲し、平和憲法を放棄するのか?」(動画)

パックン「忘れちゃいけないのは憲法改正に注目してるのは、国内の皆だけではなく、隣国の皆も注目してる。2020年は地球平和の象徴であるスポーツ祭典をで開く年。その時に世界で唯一の平和主義憲法を放棄するのか」

記事を読む

極左テロリスト革労協のアジトを一斉捜索 機関紙などでトランプ米大統領来日に反対

平成26年10月、埼玉県川口市のビル外壁から着弾痕とみられる穴が見つかったゲリラ事件で、警視庁公安部は2日、銃刀法違反(発射)の疑いで革労協反主流派の拠点「赤砦社」(東京都台東区)など東京都と神奈川県の同派の関係先5カ所を一斉捜索した。

記事を読む

琉球新報 社説www「自民の圧勝はまやかし。全有権者の4人に1人しか支持していない」

第4次安倍内閣が発足した。安倍晋三首相は選挙期間を通じて「謙虚」を繰り返した。だが、与党が衆院の3分の2を超える中、首相の意向として国会での野党の質問時間削減を主張するなど「謙虚」とは程遠い。

記事を読む

【統一日報】より多くの在日が日本国籍を取得すれば、在日の声をより強く日本社会に発信できる。国籍は変わっても『韓民族』

全世界の在外同胞社会が常に抱える問題の一つが国籍だ。居住国の国籍を取得する人が多いが、国籍取得をしない人も少なくないのが現状だ。このほど、韓国籍離脱者の数字が発表された。在日同胞の中で韓国籍を放棄したのは、10年間で5万人超。米国に次いで2位となった。

記事を読む

【トランプ訪韓直前】韓国大統領「軍事行動はあり得ない」国会で演説wwwwwwww

韓国の文在寅大統領は1日、国会の施政方針演説で対北朝鮮政策に言及し、「いかなる場合であれ朝鮮半島で武力衝突があってはならない」と強調した。その上で「朝鮮半島で韓国の事前同意のない軍事的行動はあり得ない」と断言した。

記事を読む

新聞売れない 読売1,028万部→901万部 朝日832万部→658万部 毎日396万部→309万部

一般に、新聞の部数減が止まらない、といわれている。2001年上半期と16年上半期の新聞販売データを比べてみると、読売新聞が1,028万部から901万部、朝日新聞が832万部から658万部、毎日新聞が396万部から309万部と、大きく部数を下げている。

記事を読む

香山リカ「不思議なことに敗北感はない。リベラル派の多くの市民や政党が覚醒した 日本の市民は進化している」

結果的には与党の大勝であり、希望の党、日本維新の会もカウントすれば改憲勢力が衆議院の4分の3を占めるという状況になったが、改憲や原発再稼働には反対、格差の拡大を止め福祉や差別解消に力を入れるべき、といういわゆる日本型リベラル派(以下「リベラル派」と表記)の私には、不思議なことに敗北感はない。

記事を読む

中国の専門家ら「韓国との関係改善は日本との関係回復より優先順位が高い」

韓国と中国は10月31日、終末高高度防衛ミサイル(THAAD)の韓国配備を機に悪化していた両国関係を改善することで合意したと発表した。これについて中国の専門家らは「中国としては、韓国との関係改善は日本との関係回復より優先順位が高い」と主張している。

記事を読む

韓国政府、第4次安倍内閣発足に祝意「正しい歴史認識を土台に・・・」

韓国外務省報道官は1日、第4次安倍内閣発足に祝意を表し、「正しい歴史認識を土台に、韓日関係を未来志向的で成熟した協力パートナー関係に発展させるため、日本政府と引き続き協力していく」と述べた。 

記事を読む

【ほぼ民進党】立憲民主党、希望の党、民進党が合同で加計学園追及チームを立ち上げるという構想が浮上 なお共産党は排除の模様

今回の選挙で与党は衆議院の3分の2を占める結果となりました。一見、向かうところ敵なしとも見えますが、政府・与党のなかには選挙で感じた安倍1強への国民の不満、これに対する懸念の声が多くあります。

記事を読む

【平昌五輪】フィギュアスケートの元世界女王、安藤美姫さんが観光広報大使に任命される。

2018年平昌冬季五輪が開催される韓国北東部の江原道が3日にフィギュアスケートの元世界女王、安藤美姫さんを観光広報大使に任命する。 任命式には9月に江原道の広報大使に任命された大阪観光局の溝畑宏理事長らも出席する。

記事を読む