2018年01月10日一覧

【朝鮮中央通信】米紙「ワシントン・ポスト」の東京支局長「2017年は朝鮮にとってとても立派な一年であった」

米紙「ワシントン・ポスト」の東京支部長は、昨年は朝鮮が米国との正面対決で成功した年、米国の対朝鮮政策が完全に破たんした年であったとし、「2017年は朝鮮にとってとても立派な一年であった」と評した。

記事を読む

【慰安婦問題】八代弁護士「韓国という国は国として機能しているのか自分自身考えた方がいいですよね」文在寅政権に激怒

10日放送の「ひるおび!」(TBS系)で、弁護士の八代英輝氏が、日韓合意の現在をめぐって、韓国・文在寅(ムン・ジェイン)政権を猛批判した。番組では、2015年に成立した日韓合意をめぐる、韓国・康京和(カン・ギョンファ)外相の発言を取り上げた。日韓合意では、慰安婦問題について「最終的かつ不可逆的に解決されることを確認」している。

記事を読む

韓国紙「合意の破棄ではなく、履行の中断するもので長期戦の道を開いた」

慰安婦問題解決を確認した日韓合意をめぐり、韓国政府が日本に追加措置を促す一方で再交渉は求めないとする新方針を発表したことを受け、10日の韓国各紙は「長期戦を予告した」などと伝えた。

記事を読む

【日本海呼称 】このしつこさは異常 7年連続の失敗、ニューヨークの教科書に東海併記法案再推進

ニューヨーク州の教科書、東海併記法案が今年も再推進されている。 ニューヨーク州で使われるすべての歴史教科書に現在の日本海(Sea of Japan)と表記されているのを東海(East Sea)とともに表記するように要求する法案(A1356.S1284)が今月3日、州上下院教育委員会に上程された。

記事を読む

【河野外相】行革担当大臣時代の失敗を反省 在外公館減員「現地を見て明らかに私の間違い」人員拡充に取り組む考えを表明

河野太郎外相は9日、外務省職員を集めた新年あいさつで、自身が行政改革担当相時代に実施した在外公館の減員について「現地を見て明らかに私の間違い、失敗だったと実感した」と反省の弁を述べた。同時に、人員拡充に取り組む考えを表明した。

記事を読む

【悲報】鳥取のGDPは北朝鮮並だった!⇒ネット「鳥取県立防衛軍も夢ではないな」「鳥取県だけで核武装できるんだ」

北朝鮮が国際社会に対する挑発を繰り返している。2017年11月29日には、新型大陸間弾道ミサイル(ICBM)「火星15」を発射し、到達高度が4000キロに達したと発表。米国全土が射程の範囲に入る可能性を示唆し挑発した。

記事を読む

【慰安婦問題】文在寅「日本の心こめた謝罪が完全な解決だと思う」新年記者会見で

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日、青瓦台(大統領府)で開いた新年の記者会見で、韓国政府が旧日本軍の慰安婦問題を巡る日本との合意の破棄や再交渉を求めない方針を発表したことに関する質問を受け、「日本が真実を認め、被害者に真の謝罪をし、それを教訓に国際社会と努力することが慰安婦問題の解決だと思う」と述べた。

記事を読む

ブログで有田芳生に「天誅を加えむ」..埼玉県在住の40代男を略式起訴

インターネット上で有田芳生参院議員=立憲民主党=を脅したとして、東京区検は9日、埼玉県の40代の男を脅迫罪で略式起訴した。

記事を読む

日本「韓国の新方針は意味不明 」 米国務省当局者「2015年の合意を支持」

慰安婦問題をめぐる日韓合意で日本側が拠出した10億円の代わりに韓国政府の予算を充てるなどとする韓国側の新たな方針について、政府は、意味が不明で追加の措置は受け入れられないとして、合意を着実に実施するよう粘り強く働きかけていく考えです。

記事を読む

香山リカ「辛淑玉氏を反対派の黒幕と言うのは犯罪的な名誉棄損」

 昨年(2017年)12月14日、放送倫理・番組向上機構(以下、BPOと表記)の放送倫理検証委員会が、第27号の委員会決定を意見書として公表した。意見書のタイトルは、「東京メトロポリタンテレビジョン『ニュース女子』沖縄基地問題の特集に関する意見」だ。

記事を読む

【TBS】 NEWS23 星浩「政権が変われば国際合意が破棄されるのはよくあること 日本は大人の対応を」

河野太郎外相は9日、慰安婦問題の最終解決を確認した平成27年12月の日韓合意をめぐり、 韓国政府が新たな方針を示したことについて「全く受け入れられない」と批判した。 外務省で記者団の取材に応じた。

記事を読む

北朝鮮「日本は100年の敵、中国は千年の宿敵」中国を敵視するプロバガンダを発信

北朝鮮政府は民衆の反中感動をあおるプロパガンダを行っている。</strong></span>背景にあるのは制裁による経済的苦境だ。 国民の不満が高まる中、制裁に加担した中国を批判することで、人々の怒りを政府からそらす狙いがあるという。

記事を読む

【タイ】 在米コリアン、プーケット国際空港で全裸で暴れまわって警官や乗客に大便投げるwww バイアグラの飲み過ぎが原因

ニューヨークに住む20代の韓人市民権者がタイのプーケット空港で裸で暴れまわって逮捕された。 プーケット国際空港側は今月4日夜11時30分頃、空港内部の出国場でスティーブ・チョ(Steve Cho, 27)を検挙したと7日付メディアに送った説明書簡を通じて明らかにした。

記事を読む