2018年01月24日一覧

【在外同胞政策】韓国訪問の要件緩和で「在日朝鮮人」は消滅へ向かうか

韓国政府は22日の在外同胞政策委員会で、在日コリアンのうち「朝鮮籍」を持つ人が韓国を自由に訪問できるよう制度を改善する方針を決めた。過去に同様の施策がとられた際には、朝鮮籍から韓国籍への変更が一気に進んだ経緯があり、在日コリアンの人口動態がどうなるか興味深い。

記事を読む

【サッカー】Kリーグのキム・ビョンオ(FW)、グアム合宿で性暴行容疑

尚州(サンジュ)尚武(サンム)FC所属のFWキム・ビョンオ(29歳)が、性暴行スキャンダルに巻き込まれた。国防部は23日、「国軍体育部隊の某上兵(上等兵)がグアムでの合宿中、韓国人の20代女性を性暴行した容疑で現地警察が捜査に乗り出した」とし、「軍は現地警察と協力して某上兵を我が国に帰還させ、関係機関が調査する予定」と明らかにした。

記事を読む

法務省、司法取引制度6月開始の方針 他人の犯罪明かせば求刑軽く 懸念の声も

容疑者や被告が自分以外の犯罪を捜査機関に明かす見返りに、求刑を軽くしたり、起訴を見送ったりしてもらう「司法取引」について、法務省は6月1日から開始する方針を明らかにした。 24日の公明党法務部会で説明した。同省が導入日に言及したのは初めて。捜査、公判のあり方を大きく変える改革で、今後、政令の閣議決定で、正式に施行日を決定する。

記事を読む

【立民】枝野幸男「噴火によって被害に遭われた皆さんに『心からお祝い』を申し上げます」

枝野幸男「草津白根山の噴火によって訓練中の自衛官が亡くなった事に心から哀悼の意を表します。また被害に遭われた皆さんに心からお祝いを称します」被害に遭われた方に『心からお祝い』するのが立憲民主党なようです</p>

記事を読む

【平昌五輪】 「今、平昌に行く必要ない」安倍首相の訪韓表明に自民・山田宏参院議員が危惧

 自民党の山田宏参院議員は24日午前、安倍晋三首相が2月9日に韓国で行われる平昌(ピョンチャン)五輪開会式への出席を表明したことについて、「日本が韓国の約束破りのような行動に対し、間違ったメッセージを与えてしまうと危惧している。今、平昌に行く必要はない」と語った。

記事を読む

【テキサス親父】カナダの大学で反日スピーチをしたら抗日連合会(中国共産党系の団体)から賞金150ドルがもらえる事実が判明

テキサス親父日本事務局 @MR_DIECOCK カナダの大学で反日のスピーチしたらアルファ(抗日連合のカナダ)から150ドルの賞金が貰えるそうです。 カナダで日本を貶める為に慰安婦問題や南京問題で活動している中国共産党の団体。

記事を読む

【TPP11】カナダ、一転署名へ トルドー首相が安倍首相に謝意「並外れたリーダーシップ」

カナダのトルドー首相は23日、スイスで開幕した世界経済フォーラム年次総会(ダボス会議)で演説し、環太平洋連携協定(TPP)11カ国が離脱した米国抜きで新協定「TPP11」に署名する運びとなったことに関して「とりわけ安倍(晋三)首相に感謝したい」と謝意を示した。

記事を読む

【民進党】小西ひろゆき 『(外務省のゴルゴ13マニュアルについて) ゴルゴ13は国際テロリストであり、国際的にも問題になり得る』

外務省が補正予算で「ゴルゴ13のテロ対策マニュアルの動画版」を作成するとのこと(全対策で1億円)。ゴルゴ13は単なるダーティーヒーローではなく国際テロリストであり、テロリストをテロ対策の指南役にすることは国際的にも問題になり得るのではないかと指摘したが、明確な答弁に苦慮していた。

記事を読む

【誰だ?】「日本の国会議員が日韓合意に反対する組織に議員会館を貸して韓国慰安婦団体代表に記者会見させた」 大高未貴氏が指摘

> 大高未貴 氏「挺対協代表 尹美香が日本に来て「希望の種基金」をつくり議員会館で反日プロパガンダ活動。」

記事を読む

慰安婦担当閣僚「慰安婦財団解散させる」⇒韓国外務省 慰安婦財団解散「決まっていることはない」

韓国政府で慰安婦問題を担当する閣僚が、韓国の新聞とのインタビューで日本政府が10億円を拠出した財団をめぐって年内に解散させる意向を明らかにしたことについて、韓国外務省は、最終的に決まっていることはないと説明しました。

記事を読む

【悲報】安倍首相、平昌五輪開会式出席へ「日韓合意新方針は受け入れられぬ。文在寅大統領に直接伝えたい」

安倍晋三首相は23日、首相官邸で産経新聞のインタビューに応じ、韓国で2月9日に行われる平昌五輪の開会式出席のため訪韓する考えを明らかにした。その際に文在寅大統領と会談し、慰安婦問題をめぐる日韓合意に関し、文政権が示した新方針を「受け入れることはできない」と直接伝える意向を示した。

記事を読む

中国がモルディブの土地(16の島を)「収奪」、同国元大統領が非難

インド洋の島国モルディブのモハメド・ナシード(Mohamed Nasheed)元大統領(50)は22日、訪問先のスリランカで記者会見を開き、不安定な政情が続くモルディブの土地を中国が奪い、主権を傷つけていると非難した。

記事を読む

【在日中国人犯罪】「おまえの臓器を売り飛ばすぞ」と脅迫し、現金を奪った「チャイニーズドラゴン」の男3人を逮捕/東京・池袋

中国人の男子留学生に対し「臓器を売り飛ばしてやるぞ」などと脅し、現金を奪ったとして不良グループ「チャイニーズドラゴン」の関係者の男3人が逮捕された。

記事を読む

自由党小沢「安倍は姑息でセコい、ごまかし、評判が悪いと改憲をまたぴゃっと引っ込める 」

(安倍晋三首相の施政方針演説について)憲法改正の話は付け足したみたいに最後に言ったっきりだ。そういう姿勢がおかしいっつってんだ、俺。 あれだけワーワー自分で言っておいてね、あとはみんなで案を持ち寄ってうまくやってちょうだい、みたいなバカな話はない。

記事を読む

【親中派】二階俊博幹事長が大物中国人ビジネスマンに脅されていた事が判明!!

警視庁詰めの社会部記者たちは、事件の情報を掴んだ時に色めき立った。解散・総選挙の真っ最中に、政権与党の大黒柱である二階俊博・自民党幹事長が“大物中国人経営者”に脅されていたことがわかったのだ。それを受けて警視庁捜査一課が「強要未遂容疑」で大がかりな強制捜査に着手したのだからそれも当然だった。

記事を読む