2018年02月09日一覧

【抱きつき婆】これは重大な外交問題!! 平昌五輪レセプションに 慰安婦被害者イ・ヨンスをサプライズゲストとして招待していた事が判明wwwwww

9日夕方、開幕する平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック開幕式レセプションに日本軍慰安婦被害者ハルモニが参加する予定で、やはり開幕式に参加する安倍晋三総理と遭遇するかに関心が集まっている。慰安婦ハルモニが現職日本総理と対面することになれば、史上初になる。慰安婦被害者支援施設の京畿道(キョンギド)広州(クァンジュ)「ナヌムの家」はこの日夕方6時、平昌郡で開かれる冬季オリンピック開幕式レセプションにイ・ヨンス(91)ハルモニが招待を受けて参加すると明らかにした。

記事を読む

【台湾花蓮地震】蔡英文総統、安倍首相からのお見舞いに感謝「まさかの時の友は真の友」

東部・花蓮県で発生した地震被害に対し、安倍晋三首相からお見舞いのメッセージが送られたのを受け、蔡英文総統は8日、ツイッターで「安倍首相からのお見舞いは、まさかの時の友は真の友、まさにその通りです。このような困難な時の人道救助は正に台日双方の友情と価値観を体現するものだと思います」と感謝を示した。

記事を読む

【日韓首脳会談】安倍首相「対話のための対話に意味はないということをムン大統領にはっきりと伝えた」「未来志向の関係作りを」

韓国を訪れている安倍総理大臣は、ムン・ジェイン(文在寅)大統領と会談したあと、記者団に対し、ムン大統領との間で、未来志向の日韓関係を作りあげなければならないという認識を共有するとともに、北朝鮮対応をめぐって今後も最大限まで圧力を高めていく必要があることを確認したと強調しました。

記事を読む

【平昌五輪】旭日旗思わせる帽子着用で謝罪 平昌五輪、モーグルの西伸幸選手「申し訳ない」

平昌冬季五輪の選手村でフリースタイルスキー男子モーグルの西伸幸選手(32)=マンマーノフーズ=が旭日旗を連想させるデザインの帽子を着用していたことを9日、明らかにし、謝罪した。同日の予選終了後に「スイスで買った帽子で、悪いという認識はなかった。いろいろなところで迷惑をかけて申し訳ない」と述べた。

記事を読む

【速報】平昌五輪 韓国フィギュアペアチーム、使用曲から「独島」部分を削除 組織委・IOCの勧告で

フィギュアスケートアイスダンスのミン・ユラとアレクサンダー・ゲームリンが結局「独島(ドクト、日本名・竹島)」の歌詞を削除して平昌(ピョンチャン)オリンピック(五輪)に出場する。9日、大韓スケート連盟などによると、平昌オリンピック組織委員会は最近、国際オリンピック委員会(IOC)にミン・ユラとゲームリンが「独島」が含まれた歌詞を使わない方が良いという意見を提示した。

記事を読む

サムスン平昌五輪特製スマホ、「制裁」を理由にイラン選手にだけ配られず外交問題に・・・ 韓国大使呼び出す

ドバイ(CNNMoney) 韓国の平昌(ピョンチャン)冬季五輪開幕を控え、各国の出場選手に配られたサムスン電子の特製スマートフォンを巡ってイランと韓国の間で外交問題が持ち上がった。

記事を読む

【生臭共産坊主】瀬戸内寂聴さん、不倫報道にチクリ「書きすぎ」

寂聴さんは9日放送のNHK「あさイチ」に出演。法話の会で自身の不倫経験を明るく話しているVTRが放送され、MCの有働由美子アナウンサーから「ずいぶん(不倫)されたんですか?」と聞かれると、「不倫ってね、しようと思ってするんじゃなくて、雷のように落ちてくるんですよね。だから、当たったら仕方ない」と笑った。

記事を読む

鳩山由紀夫、米プリンストン大で講演し中国脅威論を否定「習近平主席の言葉を信じるべきだ」

訪米中の鳩山由紀夫元首相は8日、米東部ニュージャージー州のプリンストン大で講演し、中国の習近平国家主席が鳩山氏との会談で「中国は大国となっても決して覇権を求めない。歴史的にその遺伝子はない」などと述べたことを明かし、「習主席のこの言葉を信じるべきだ」と語った。

記事を読む

文在寅大統領「北朝鮮と対話を…」 ペンス米副大統領「最大限の圧迫継続」文「 」

平昌(ピョンチャン)冬季五輪開会式出席のため訪韓中のペンス米副大統領は8日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と青瓦台(大統領府)で会談した。 青瓦台によると、両氏は最大限の制裁と圧迫を通じ、北朝鮮を非核化に導く原則を再確認。ただ、文氏は五輪を契機にした南北対話を米朝対話につなげたい姿勢も改めて示し、温度差が浮き彫りになった。

記事を読む

【平昌五輪】韓国マスコミ 北朝鮮「美女応援団」のトイレにまでついて行く変態取材が問題にwwwwww

2018年2月7日、平昌五輪のため韓国を訪れた北朝鮮の芸術団や応援団に対する国内外のメディアの関心が高まる中、韓国メディアの「やりすぎ」取材が物議を醸している。立ち寄ったサービスエリアの化粧室を利用する姿をカメラが捉えたからだ。韓国・ソウル新聞などが報じた。

記事を読む

【日韓首脳会談】安倍首相 きょう訪韓「対北融和」「日韓合意」が焦点

安倍総理大臣は、韓国のムン(文)大統領との首脳会談やピョンチャンオリンピックの開会式に臨むため、9日から韓国を訪れます。安倍総理大臣は、首脳会談で、北朝鮮に対する圧力強化に連携を呼びかける方針ですが、韓国では日本政府の姿勢に批判的な意見も出ていて、地域の安定に向けた緊密な協力が確認できるかどうかが焦点です。

記事を読む

台湾地震の救援 蔡英文政権の「日本特別扱い」に中国激怒「大陸を拒絶しながら日本の援助を受けるのか?」

環球時報によると、台湾総統府報道官は8日、救援の人員や物資は足りていると説明し、中国などの援助を辞退しながら「唯一の例外は日本だ。高価な探査機を持っている」と発言した。日本の救援チームは8日、震源地に近い花蓮で、傾いたビルで人命探査装置による捜索活動を始めた。

記事を読む

【平昌五輪】平昌市内のほぼすべての食堂、「犬肉禁止令」を無視 ヤギ肉のスープと偽る店も

地元警察は犬料理を出す12軒のレストランに対し、五輪開催中は犬肉を使用しないよう要請したものの、これを受け入れた飲食店はわずか2軒にとどまった。 地元の役人、リ・エンベ氏の話によれば、いくつかのカフェでは犬肉を豚肉で代用していたものの、売り上げが落ちたため、結局犬肉にもどされた。

記事を読む

【ソウル高裁】 米軍慰安婦像はよ!基地村米軍慰安婦訴訟「性売買幇助」国家責任初認定

米軍基地村で性売買に従事した女性が国家を相手取り起こした訴訟で、裁判所が国家の性売買幇助の責任を初めて認めた。ソウル高裁民事22部は、イ某さんら117人が起こした国家損害賠償訴訟で、政府が原告全員にそれぞれ300万ウォンから700万ウォンずつ支払うよう命じた。

記事を読む

韓国ノーベル文学賞候補の高銀(コ・ウン)詩人 にセクハラ疑惑が浮上wwwwww 

ノーベル文学賞(Nobel Prize in Literature)候補にたびたび取り沙汰される韓国文学界随一の詩人、高銀(コ・ウン、Ko Un)氏(84)が、別の著名な詩人が発表した詩によって過去の性的虐待の非難を浴びている。女性詩人の崔泳美(チェ・ヨンミ、Choi Young-mi)は最近発表した作品「怪物(Monster)」で、「En」という名の詩人から受けたというセクシュアルハラスメント(性的嫌がらせ)について記述。

記事を読む