2018年04月12日一覧

【米朝首脳会談】安倍政権、拉致問題提起させることに成功…「拉致問題について米国は百%、日本とともにある。」

トランプ米大統領が、6月初旬までの実現を目指す北朝鮮の金正恩(キムジョンウン)・朝鮮労働党委員長との米朝首脳会談で、日本人の拉致問題を提起することが11日明らかになった。米政府高官が語った。

記事を読む

【めんどくせぇ】韓国に到着したハリウッド俳優の「合掌あいさつ」に韓国人が難癖

11日、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のプロモーションのために来韓したハリウッド俳優のベネディクト・カンバーバッチが、空港の入国フロアに姿を見せた時に仏教式の合掌あいさつをして論争となっている。

記事を読む

軍事ジャーナリスト 田岡俊次氏「戦争は制空・制海権だ 海空自衛隊さえいれば陸自は不要」

第2次世界大戦での硫黄島、沖縄、アッツ島やグアム、サイパンなど、10以上の島々での守備隊の悲惨な 「玉砕」を思い起こし、暗い気持ちにならざるを得なかった。島の争奪と防衛に決定的な要素は制空権と制海権(空と海での優勢)を確保することであり、それが失われると、孤立し、補給も来援も途絶した島嶼防衛部隊は全滅が必至だ。

記事を読む

【悲報】金正恩「ワシントンまで行く飛行機がない」

現在、米国と北朝鮮は5月末または6月中に開催する米朝首脳会談の日程交渉を進めている。最も重要なのは会談場所だ。米ワシントンも候補地の一つに挙がっている。北朝鮮の立場では、世界的に「ならず者国家」のイメージを払拭するうえで金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長が米国を訪問することほど良い方法がないからだ。

記事を読む

【パヨク速報】ボルトン大統領補佐官「おい韓国、ちょっと来い。てめぇ北に合わせて調子こくんじゃねぇぞ」

【ソウル時事】韓国大統領府高官は12日、鄭義溶国家安保室長が11日、米国を訪問したことを明らかにした。米国滞在中、新任のボルトン大統領補佐官(国家安全保障担当)と会談する。「南北、米朝首脳会談を前に意見を交換し、調整を行う」という。

記事を読む

【ド正論】加戸前愛媛県知事「特区は全て議長の首相案件」「改憲を阻止したい勢力が倒閣運動をしているだけ」

 獣医学部の誘致で県職員が官邸を訪問した際に作成した柳瀬唯夫首相秘書官(当時)との面会メモを巡り、知事在職時(1999~2010年)に誘致に関わった加戸守行氏(83)は11日、愛媛新聞の取材に「国家戦略特区諮問会議の議長は安倍晋三首相。

記事を読む

リーク江田「森友問題のキーパーソンは昭恵夫人。どういう形でも国会招致して説明してもらわないと、何やったって国民も納得できないし終わらない」

#江田憲司「森友問題のキーパーソンは昭恵夫人。どういう形でも国会招致して説明してもらわないと、何やったって国民も納得できないし終わらない」違うよ。キーパーソンは #リーク21 と大阪地検特捜部長の #山本真千子 だよ。

記事を読む

【在日犯罪】他人のクレカ番号で20万のドローンを買ってどろんしようとした韓国籍の男ともう一人を逮捕

他人のクレジットカードの番号を使ってドローンを不正に購入しようとした疑いで、男2人が逮捕された。久本 誠容疑者(49)と韓国籍の李宗栄(リ・ソウエイ)容疑者(38)は、それぞれ他人のカードの番号を使い、ネット通販でおよそ20万円のドローンを購入し、だまし取ろうとした疑いが持たれている。

記事を読む

文在寅「青年の就職のために公務員増やす」 OECD「的外れの政策」と厳しい指摘

韓国政府が雇用市場に予算をばらまいている間、経済協力開発機構(OECD)は労働市場構造改革のための政策を勧告していた。先月14日、OECDは韓国労働市場に対する報告書を通じて青年と女性、壮年層を区分して労働市場の問題点を厳しくえぐった。

記事を読む

【科研費問題】杉田水脈議員 牟田和恵大阪大学教授は科研費1755万円で「私のアソコには呼び名がない」というイベントを開催し『慰安婦問題はMeTooだ!』という論文を発表しています

1755万円の科研費を使って「私のアソコには呼び名がない」というイベントを開催したり、『慰安婦問題は#MeTooだ!』という論文を成果として発表している大阪大学・牟田和恵教授の活動を毎日新聞が取り上げています(続く) 新世代によるフェミニズム 他の社会運動と連帯探る

記事を読む

文在寅の最重要課題「雇用」さらに悪化、青年失業率11.6%に

文在寅(ムン・ジェイン)政権が雇用創出を国政の最重要課題としているにもかかわらず、雇用関連の各種指標が最悪の水準まで下落していることが分かった。韓国統計庁は11日に「3月の雇用動向」を発表し「先月の韓国国内の失業率は4.5%まで上昇し、3月としては17年ぶりに最悪の数値を記録した」と明らかにした。先月

記事を読む

【悪魔の証明】石破茂氏「“お友達だから便宜”ではないと証明を」…加計文書について

自民党の石破元幹事長は、東京都内で開かれた党所属議員のパーティーで、「加計学園」の獣医学部新設をめぐる問題を念頭に、「行政は公平で公正でなければならず、『お友達だから』と便宜をはかってもらうとしたら誰もばからしくて行政を信頼しない。

記事を読む

【悲報】加計学園メモ、森友文書改竄、自衛隊日報… 3大問題で野党が首相を猛攻撃するも空振りに

加計学園の問題で焦点となったのは、平成27年4月に柳瀬唯夫首相秘書官(当時)が愛媛県職員らと面会し「首相案件」と述べた-とするメモの信憑性だ。

記事を読む

【速報】警察官撃たれて死亡 逃走の大西智博巡査(19)身柄確保 滋賀 彦根 未成年犯罪、異例の実名報道

11日夜、滋賀県彦根市の交番で41歳の巡査部長が死亡した事件で、警察は巡査部長を拳銃で撃って逃走したとして、殺人の疑いで行方を捜査していた19歳の巡査の身柄を確保しました。

記事を読む

東京新聞配達員の男、35万円着服容疑で逮捕  中日新聞東京本社「取引先である販売店の従業員が逮捕されたことは誠に遺憾」

千葉県警松戸東署は11日、以前の勤務先だった喫茶店で35万円を着服したとして、業務上横領容疑で川崎市幸区小倉、東京新聞配達員上野謙二郎容疑者(45)を逮捕した。逮捕容疑は2015年12月20日早朝、千葉県松戸市の喫茶店の金庫から売上金など35万円を横領した疑い。

記事を読む