2018年06月07日一覧

韓国、日本式自治警察制学ぶ…日本警察庁など訪問

韓国大統領所属自治分権委員会傘下の自治警察制特別委員会(以下、特別委)のメンバーが日本の自治警察制を学ぶために6日から2日間、日本の警察機関を訪問した。

記事を読む

【韓流】竹内まりや作品をパクリ?ユビン新曲が発売中止に 

昨年解散した韓国のガールズグループ、Wonder Girls(ワンダーガールズ)のメンバーだったユビンのソロデビュー作「都市女子」に収録される予定だった曲「都市愛」の音源発売が中止となった。

記事を読む

【併読割引はありません】共産党機関紙「しんぶん赤旗」7月2日に電子版開設 月額3497円 ⇒ サ ヨ ク ナwww 

共産党の志位和夫委員長は7日の記者会見で、党機関紙「しんぶん赤旗」の電子版を7月2日に開設すると発表した。購読料は月額3497円で、地方版を含む全ページの閲覧と過去1年分の記事検索ができる。

記事を読む

トランプ大統領の顧問弁護士「北朝鮮の豚のほうから土下座で会談を懇願してきたのさ HAHAHAHAHA!」

ドナルド・トランプ(Donald Trump)米大統領の顧問弁護士を務めるルドルフ・ジュリアーニ(Rudy Giuliani) 元ニューヨーク市長は、金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長が米朝首脳会談を「両手と両膝をついて」懇願してきたと発言した。

記事を読む

【中国】なぜだ!日本人に「中国とインド、行くならどっち」と聞いてみたら・・・

中国メディア・東方網は6日、「中国とインド、どちらかに必ず行かなければいけないとなったら、日本人はどちらを選ぶか」とする記事を掲載した。日本人の選択に、記事の作者は大きな衝撃を受けたようだ。

記事を読む

民泊に異変!!中国人オーナーが続々とマンションを売却し撤退

2018年6月4日、中国新聞網によると、民家やマンションの空き部屋に旅行者を有料で泊める「民泊」を解禁する住宅宿泊事業法(民泊新法)が15日に施行されるのを前に、民泊への活用目的で日本に不動産を購入した中国人らが次々と物件を売り払い、撤退の動きを見せている。

記事を読む

【沖縄タイムス】阿部岳 記者「殺人放火事件の捜査でDNAを要求され拒否しました。究極の個人情報は渡せない」←怪しいと話題w

私の東京の実家に、警視庁の捜査員が来た。残された封書には「殺人放火事件の関係で」の文字。帰宅した母が恐る恐る電話すると、22年前の未解決事件の捜査だった。被害女性が私と同じ大学で、当時の在学生を片っ端から訪ねているという

記事を読む

【自民党】石破茂氏「最近おかしいね、となった時にぼろ負けに負ける。政策の問題ではない、立ち居振る舞いの問題だ。」

石破派は個性強烈な集団で、寄らば大樹みたいなことがあまり好きではない。国会議員は、言うべきことをきちんと言わないと、有権者に対して申し訳がないと思う。正しいことは正しい、間違っていることは間違っている、それをきちんと言わないと自民党はよくならない。

記事を読む

【蚊帳の外】沸き立つ日米中の製造業…韓国だけ冷え込む(中央日報)

米国、日本、ドイツ、中国、インドなど主要国が規制革新と投資拡大により製造業の競争力を育てる間に韓国だけが逆行している。革新成長など実体のないスローガンに押され伝統製造業は冷遇される状況だ。その結果世界の製造業が好況に沸く中で韓国の製造業だけが不振を免れずにいる。

記事を読む

『女子バレー韓日戦』・・・韓国代表選手「今日だけは一層大きな応援が必要です」

チャ・ヘウォン監督率いる女子バレーボール韓国代表チームは6日(以下、韓国時間)、2018 FIVBバレーボール・ネイションズリーグ(VNL)第4週2回戦で日本戦に臨む。男子代表チームは4日、韓日戦で敗れた。

記事を読む

【北朝鮮】 弾道ミサイルの発射台を撤去か? 米研究グループ分析

アメリカの研究グループは、最新の衛星写真の分析から、北朝鮮がICBM=大陸間弾道ミサイルの発射実験の中止を発表したあと、弾道ミサイルの実験用の発射台を撤去していると指摘しました。

記事を読む

【ブーメランw】英団体、ベトナム戦争 韓国兵の性暴行追及へ 米議会議事堂での慰安婦像計画に合わせ

米ワシントンの連邦議会議事堂で、韓国系米国人団体が7日に慰安婦像の「特別展示」を実施する動きにからみ、ベトナム戦争当時の韓国軍兵士による性的暴行問題を追及する英国の民間団体が、展示会場で韓国の責任糾明を訴える計画を立てていることが6日、分かった。

記事を読む

【慰安婦問題】元・朝日新聞記者の植村隆「報道や論評は事実に基づくべきだ」 産経の「謝罪なき訂正」にあきれる

産経新聞に掲載された事実に反する記事で名誉を傷つけられたとして、元朝日新聞記者の植村隆氏(60)が 記事訂正を求めて民事調停を東京簡裁に申し立てていた問題。産経新聞が6月4日付紙面で訂正記事を 掲載したことを受け、植村氏と代理人が同日、東京・霞が関の司法記者クラブで会見した。

記事を読む

【動画】大袈裟太郎さんが取り押さえられる瞬間の映像をご覧ください【立花孝志選挙妨害】

今日、大袈裟太郎氏とちだい君と氏名不詳の3名に選挙運動の妨害をされました。女性候補者に対する選挙の自由に対する妨害には、刑事告訴と民事訴訟で、対抗します。

記事を読む

【日本人なら知っている?】「田んぼ」の『んぼ』って何?

日本人に欠かせない主食、米。その米を作る場所を「田んぼ」と言い、日本中で見ることができます。ところで、「田んぼ」の「んぼ」って一体何なのでしょう? 「田んぼ」は「田圃」と書くこともありますが、この「圃」が「んぼ」と読むのでしょうか?

記事を読む