Category: 中国

3

日本人と韓国人の「区別はすぐにつく」と主張する中国人たち

日本人、中国人、韓国人は外見的にはほとんど差がなく、見た目だけでは区別がつかないことが多い。特に西洋人からすると区別が難しいと言えるが、中国では日本人と韓国人の区別がすぐにつく人もいるようだ。中国のQ&Aサイト知乎にこのほど、「中国人が一目で日本人と韓国人を見分けられる理由」と題するスレッドが立ち、中国人ネットユーザーから様々な意見が寄せられた。
4

【レッドチーム】韓国外相「中国の強硬姿勢は当然」「反中ブロックは冷戦思考」「中国が主張したがっていることを聞く努力をすべき」

国連総会に合わせて米ニューヨークを訪問している韓国の鄭義溶(テョン・ウィヨン)外交部長官は22日(現地時間)、外交・安全保障分野の米シンクタンク、米外交問題評議会(CFR)との対談で、中国が国際社会で強硬な姿勢を見せているとする司会者のCNNキャスターの指摘に、中国の強硬外交は当然だとの考えを示した。
3

中国恒大きょう利払い期日、1兆7505億元の負債爆弾爆発するか

中国を代表する超大型不動産企業が破産の危機に置かれた。最近流動性危機に陥っている恒大グループの話だ。不動産ブームに押され急成長したが、中国政府が急騰した住宅価格を押さえ込むために発表した貸付規制により社債利払いすら難しいほど資金繰りが悪化している。
7

世銀「ビジネス環境ランキング」で中国を引き上げる不正操作 IMFトップ関与か

世界銀行は16日、毎年公表していた「ビジネス環境ランキング」で中国の順位が不正に引き上げられるなどの操作があったと発表した。当時、世銀の最高経営責任者だったゲオルギエワ国際通貨基金(IMF)専務理事=ブルガリア出身=も関与したとされており、主要国際機関の信頼を揺るがす事態となりそうだ。
4

【厚顔無恥】中国、TPP加盟を正式申請 アジア貿易主導権狙う 自国の都合を優先する姿勢では加盟に向けた道は険しい

中国商務省は16日夜、中国が環太平洋経済連携協定(TPP)への加盟を正式に申請したと発表した。王文濤商務相が寄託国ニュージーランドのオコナー貿易・輸出振興相と電話協議し、申請書類を提出した。アジア・太平洋地域の貿易で主導権を握りたい考えだが、加盟に向けたハードルは高い。
アクセスランキング