文化一覧

有田芳さん激減おこ!「NTTのインターネットブロッキングは絶対に阻止する。刑事告訴も検討する。」

2018年4月23日,日本電信電話株式会社ら四社(以下,「四社」という。)は,「イ ンターネット上の海賊版サイトに対するブロッキングの実施について」と題して,「NTT グループは、これまでも安全・安心なインターネット利用環境の提供に努めてまいりました。

記事を読む

【謝罪と賠償=韓国】慰安婦問題に言及して韓国をディスった『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の作家

「それで頼む。女の子を傷つけちゃったとき、男が取べき対応な」「お金を払えばいいと思うよ。それかモノね」「金!?おまえいまこの俺に、お詫びの印として真奈実に金を渡せと言ったのか!?」「謝罪と賠償、一番分かりやすい誠意の示し方でしょ?」「某国政府みたいなこと言ってんじゃねえよ!?本当にそれで女の子の心は癒されるのか!?」

記事を読む

【籠池方式】ダミーの100万円札束奪った元力士を強盗容疑で逮捕 本物は2枚、被害額は2万円

群馬県館林市のパチンコ店の景品買い取り所で、強盗への対策として用意したダミーの100万円分の札束2つが奪われた事件で、館林署などは22日、強盗の疑いで、千代田町の会社員(24)を逮捕した。

記事を読む

ウーマン村本「芸人のくせに政治語るなよ、これを「女」に置き換えたら「女だったら炊事しろよ、洗濯しろよ、子供産めよ」になる。コメディハラスメントだ。コメハラ」

芸人だったら笑わせろよ、芸人だったら政治のネタやれよ、芸人のくせに政治語るなよ…これ「芸人」の部分を「女」に置き換えたら「女だったら炊事しろよ、洗濯しろよ、子供産めよ」になる。自由に生きて表現したいのに、てめぇの理想を押し付けな。

記事を読む

日本で出版された「抗日ドラマ読本」、反日プロパガンダどころかもはやギャグ!の解説に中国人の反応www

2018年4月17日、中国版ツイッター・微博で、「日本で『抗日神ドラマ大百科』が出版された」と紹介する投稿があり、ネットユーザーの間で議論を呼んでいる。紹介されたのは今月刊行された「中国抗日ドラマ読本」(パブリブ)という書籍。この本を紹介した微博アカウントは「日本で『抗日神ドラマ大百科』が出版された。

記事を読む

【ハングル文字】人気ツイッター漫画「ポメラニアンのコロちゃん」謝罪 在日外国人への「ヘイト」指摘で

 人気ツイッターアカウント「ポメラニアンのコロちゃん」が、在日外国人などへのヘイトスピーチにあたるイラストを公開していたとして、「深く反省し、2度とこのような事が無いよう励みたい」と謝罪した。

記事を読む

元SEALDs 奥田愛基「ヘイトスピーチが広がっているような国でもクラブに行けば国境を超えて色んな人が同じ音楽で踊っている」

クラブにいったら、ヘイトスピーチが広がっているような国でも、クラブにいったら国境を超えていろんな人が同じ音楽で踊っている。もうみんな一緒に生きてるじゃんって。

記事を読む

翁長知事の那覇市長時代の闇 孔子奉る宗教団体に市有地を無償提供してた件、違憲判決

那覇市の松山公園内に設置された久米至聖廟(孔子廟)の公園使用料が免除されているのは憲法違反だとして、市内の女性が城間幹子市長を相手に違法確認を求めた訴訟の差し戻し審判決で、那覇地裁の剱持淳子裁判長は13日、久米至聖廟は「宗教的性格を有する」とし、市による公園の無償提供は憲法が定める政教分離原則に違反すると判断した。

記事を読む

【MeToo】水原希子、ヌード撮影「強要」を告白⇒資生堂が事実関係を調査も…「分かりませんでした」

複数の男性が周囲にいる状況で、上半身裸での写真撮影を強要された――。モデルの水原希子さん(27)のこんな訴えをめぐって、インターネット上で関連が疑われている広告がある。 資生堂が2013年元旦に展開した新聞広告だ。水原さんの投稿と撮影時期、内容が一致しているなどとして、ネット上に「これ資生堂かな?」といった疑いの声が相次いでいるのだ。

記事を読む

ウーマン村本「ある番組から好きにキャスティングしていいと言われたので、宮台真司、ひろゆき、長谷川豊、堀潤、上念司、小林よしのり(つづく)

ある番組から好きにキャスティングしていいと言われたので(さん、は省く)宮台真司、ひろゆき、長谷川豊、堀潤、上念司、井上達夫、落合陽一、小林よしのり、百田尚樹、水道橋博士、田原総一郎をお願いした。

記事を読む

【めんどくせぇ】韓国に到着したハリウッド俳優の「合掌あいさつ」に韓国人が難癖

11日、映画『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』のプロモーションのために来韓したハリウッド俳優のベネディクト・カンバーバッチが、空港の入国フロアに姿を見せた時に仏教式の合掌あいさつをして論争となっている。

記事を読む

【科研費問題】杉田水脈議員 牟田和恵大阪大学教授は科研費1755万円で「私のアソコには呼び名がない」というイベントを開催し『慰安婦問題はMeTooだ!』という論文を発表しています

1755万円の科研費を使って「私のアソコには呼び名がない」というイベントを開催したり、『慰安婦問題は#MeTooだ!』という論文を成果として発表している大阪大学・牟田和恵教授の活動を毎日新聞が取り上げています(続く) 新世代によるフェミニズム 他の社会運動と連帯探る

記事を読む

パチンコ組合から神奈川県警察に翻訳機寄贈、そんなもん何に使うんだよ…

神奈川県遊技場協同組合(伊坂重憲理事長)は3月23日、神奈川県警察本部の花家憲也地域部長らを同組合会館に招き、タブレット型翻訳機寄贈の目録を贈呈した。

記事を読む

【パクリ】日本製品パクリ議論…韓国企業「模倣はしてないがパッケージ変更を検討」

ピングレが5日に発売したアイスクリーム新製品「スーパーコーン」2種がパクリ議論に包まれた。日本製品を模倣したのではないかとの消費者の指摘が相次ぎ、会社側はパッケージのリニューアルを積極的に検討することにした。

記事を読む

【書籍】ネトウヨは、こうして「気持ちよくなる」

琉球新報の若手記者が最近、「自分は以前ネトウヨだった」ということを告白し、ヤフーでも報じられて話題になった。琉球新報と言えば、反戦の牙城のような新聞社とみられている。どうしてそんなところに、「元」とはいえ「ネトウヨ」が紛れ込んでいたのか。なぜ彼は「ネトウヨ」を卒業したのか。いずれにしろ、改めて「ネトウヨ」の広がりぶりと存在が注目されることになった。

記事を読む