Category: 宗教

4

怖すぎワラタww 習近平「イスラムを5年で『中国化』する」

中国で、社会主義の価値観に合わせてイスラム教を「中国化」する5カ年計画が進められることになった。習近平(シーチンピン)指導部の意向を受けた中国イスラム教協会が計画をつくり、各地に伝達した。近く概要を公表する見通しだ。7日付の環球時報(英語版)が伝えた。
15

【悲報】パヨク界隈、立憲御一行の伊勢神宮参詣に激怒www「私的な宗教行為を、立憲民主党の公式アカウントが発信するな! 謝罪と削除しろ!」「もうパートナーズやめます」

このような私人による私的な(ですよね?)宗教行為を、立憲民主党の公式アカウントが発信することはあってはならぬことと考えます。 謝罪と削除を求めます。
1

ローマ法王が朝鮮半島にクリスマスメッセージ「一体となり友愛の結束を固めることが、ともに発展と幸福をもたらす」 

ローマ・カトリック教会のフランシスコ法王はクリスマスの25日、バチカンで全世界に向けた平和のメッセージを発表した。  朝鮮半島情勢については、「一体となって友愛の結束を固めることが、ともに発展と幸福をもたらす解決に向けた和解の道となる」と語った。法王は人種や言語、文化の違いは「不利益や危険ではなく、豊かさの源になるものだ」と強調。
3

韓国映画『赦しの旅』「神は日本を赦せと言った。赦せるようになるため東京まで自転車で走ってみた」

映画宣教師イ・ソンス監督が映画「許しのための旅(邦題:赦しの旅)」で帰ってくる。次世代と教会のために「教会文化の回復」をビジョンを持つイ・ソンス監督は「許しのための旅」ホームページを通じて次の通り告白した。「大衆文化は激しい宣教の地になりました。世界が無差別に大衆文化を量産し教会が萎縮する時代です。教会と信徒は文化宣教に目を開くべきで、今は世界に奪われた文化を取り戻す時です。」
8

【エホバの証人】グアテマラで布教活動中の20代日本人女性1人殺害 1人重傷

外務省によりますと、中米グアテマラのペテン県で日本人女性1人が殺害され、別の日本人女性1人が大けがをした事件があったということです。 2人はいずれも20代で、今月4日、地元の警察からグアテマラにある日本大使館に連絡があったということです。
4

【法よりも情緒】韓国最高裁「宗教上の理由で兵役拒否は正当」最高裁判決を最高裁が覆す

韓国最高裁は1日、宗教的な信念で兵役を拒否し、兵役法違反罪などで起訴された宗教団体信者の30代男性の上告審で、「正当な兵役拒否理由」に当たるとして、懲役1年6月を言い渡した2審判決を破棄し、差し戻した。2004年に有罪判決を出した最高裁の判断を14年ぶりに覆した形だ。
1

ローマ法王困惑wwwww 文在寅大統領が「韓国人の顔と精神をシンプルな線で表現した彫刻」をプレゼント

ムン・ジェイン大統領がフランシスコ法王にプレゼントしたイエスの顔像と聖母マリア像は端的に2種類の特徴に集約される。いばらの冠をかぶったイエスの安らかな表情だけを全面に浮き上がらせたり、祈る聖母の顔と祈りの手の輪郭だけを表わした作品だ。再現に執着せず、平和を切望する人の精神の内面を強調したものだ。
1

【五毛党悲報】英BBC、中国臓器移植産業の闇を報道

英BBCは10月8日、『誰を信じるべきか?中国の臓器移植』(Who to Believe? China’s Organ Transplants)と題する番組で、中国臓器移植産業の闇に迫った。カナダのデービッド・マタス弁護士らは近年の調査で、中国での臓器移植件数は年間10万件と推計している。 しかし、ドナー数と一致せず、待機時間が数日~数週間という短さから、巨大な「生きた臓器バンク」が存在しているのではないか、 と国際社会から疑いの目を向けられている。
アクセスランキング