Category: 宗教

1

【ウリスト教】聖職者たちの性醜行・性暴行議論申告・・・「韓人牧師、性暴行で逮捕」(ニューヨーク)

聖職者の性醜行(セクハラ)や性暴行議論が絶えていない中、今回はニューヨークの韓人社会(コリアン・コミュニティー)で60代の韓人牧師L氏が、ある女性を相手に性暴行した容疑で電撃逮捕される事件が発生、韓人教界(宗教界)が大騒ぎとなった。
6

【朝日新聞】金性済牧師らキリスト教団体「政教分離違反」、歴史研究者ら「天皇の政治利用」大嘗祭にそれぞれ抗議

 天皇即位に伴う「大嘗祭(だいじょうさい)」の中核儀式「大嘗宮の儀」が14~15日にあるのを前に、プロテスタントやカトリックなど各宗派のキリスト教団体関係者が12日、国会内で記者会見して抗議を表明した。
16

【ウリスト教】「安倍政権の軍国主義復活の動きに立ち向かい、日本のクリスチャンたちと積極的に連帯している」

韓日対立の時代に両国教会の役割を振り返る、神学セミナーが開催された。安倍政権の軍国主義復活の動きと平和憲法改正に反対して、靖国神社参拝を拒否する日本のクリスチャンたちとの連帯を、積極的に模索しなければならないという意見が飛び出した。
14

日本人司教 「最近、日本では韓国を擁護するような発言をすれば非難されるおかしな雰囲気になり始めた」

日本カトリック正義と平和協議会の勝谷太治司教は9日、ソウル近郊の京畿道坡州市で開かれた国際学術大会の基調講演で「最近、日本では韓国を擁護するような発言をすれば非難されるおかしな雰囲気になり始めた。私も被害者の一人だ」と明らかにした。
21

投資家ジム・ロジャーズが日韓トンネル現場を視察「日韓トンネルのようなプロジェクトにお金と時間とエネルギーを費やせば、全世界が豊かになる」」

 来日中の米国人著名投資家ジム・ロジャーズ氏は16日午後、福岡市内のホテルで「東アジアと日本経済の展望及び九州の方向性」と題して講演した。この中で、ロジャーズ氏は、九州北部と韓国南部を海底トンネルで連結する日韓トンネル構想について、「38度線がなくなれば、朝鮮半島で移動の自由が起きる。その時、日韓トンネルが極めて重要になる。日本が朝鮮半島を通ってロシアや中国とつながるからだ」と主張した。
9

【ウリスト教】日本の基督教界、「韓国を狙った輸出規制措置を撤回せよ」【西早稲田】

日本の基督教(キリスト教)界が自国政府に対し、韓国を狙った輸出規制措置を直ちに撤回せよと求めた。 日本キリスト教協議会、日本基督教団、在日大韓基督教会など、日本の主要基督教団体が参加した全国基督教連絡協議会(外キ協)は光復節の15日に共同声明を通じ、このように要求したと韓国基督教教会協議会(NCCK)が22日に明らかにした。
アクセスランキング