訴訟・公判一覧

【米デルタ航空】「勤務中に韓国語を使ったという理由で解雇された。差別だ!!」~韓国人元職員4人が提訴

米ワシントン州シアトル・タコマ国際空港で勤務していたデルタ航空所属の韓国人女性職員4人が勤務中に韓国語を使うという理由で解雇されたと主張し、会社を相手取り訴訟を起こした。

記事を読む

【米投資会社】韓国政府に8654億ウォンの賠償請求キタ━━━━━━━━!! 

三星グループの第一毛織と三星物産による合併は不当であると主張するアメリカの投資会社エリオット・ マネジメント社が、韓米自由貿易協定のISD=投資家や企業が相手国から不平等な扱いを受けた

記事を読む

【JASRAC】BGM流す166店に著作権料支払い要求 民事調停を申し立て

著作権料を払わずにBGMを流しているとして、日本音楽著作権協会(JASRAC)は2日、22都道府県の飲食店や美容室151事業者166店舗を相手取って民事調停を申し立てたと発表した。申し立ては6月19日と28日付。

記事を読む

【犬食文化】韓国裁判所、犬の食肉処理は違法と判断

韓国の動物愛護団体は20日、同国の裁判所が犬の食肉処理を違法とする判断を示したことについて、犬食の違法化に道を開く画期的な判決だとの見解を示した。

記事を読む

【埼玉】電車内痴漢で中国人無罪、地裁「女性の勘違いや思い込みの可能性が払拭できない」

電車内で女性の尻を触ったとして埼玉県迷惑行為防止条例違反罪に問われたさいたま市桜区の中国籍の男性被告(32)の判決で、さいたま地裁(四宮知彦裁判官)は20日、「女性の勘違いや思い込みの可能性が払拭できない」として、無罪(求刑罰金30万円)を言い渡した。

記事を読む

【対馬仏像泥棒】韓国裁判所「盗まれた仏像は日本に送って韓国の文化の優秀性を知らせるのはどうか」

2012年に韓国人の窃盗犯によって韓国に持ち込まれた瑞山(ソサン)浮石寺(ブソクサ)の金銅観世音菩薩坐像の所有権をめぐる控訴審裁判で、裁判所が浮石寺に複製品を製作することを提案した。

記事を読む

日韓合意は不当 慰安婦の韓国政府への賠償請求棄却=ソウル地裁

旧日本軍の慰安婦問題を巡る日本との合意は不当だとして、韓国の慰安婦被害者10人が韓国政府を相手取り損害賠償を求めた訴訟で、ソウル中央地裁は15日、請求を棄却した。

記事を読む

【パヨク戦々恐々】共同通信「きょう司法取引が施行。虚偽の供述で冤罪を生む危険性も懸念される」

他人の犯罪解明に協力する見返りに、自分の刑事処分を軽くしてもらう司法取引を導入する改正刑事訴訟法が1日、施行された。対象犯罪は薬物・銃器関連、贈収賄などで、捜査手法が大きく変わる。

記事を読む

【朝鮮新報】愛知朝鮮学校無償化裁判、不当判決 “差別行政を追認” 

国の違法な差別により高校無償化から除外されたことに対する慰謝料を求め、愛知朝鮮高級学校の生徒・卒業生10人が名古屋地方裁判所に提起した「朝鮮高校生就学支援金不支給国家賠償請求訴訟」(2013年1月提訴)の判決が27日、名古屋地方裁判所1号法廷であり、不当判決が下された。

記事を読む

【朗報!!!】名古屋地裁 朝鮮学校無償化訴訟、原告敗訴

朝鮮学校を高校無償化の対象に指定しなかったのは違法として、愛知朝鮮中高級学校(愛知県豊明市)の卒業生10人が国に計550万円の損害賠償を求めた訴訟で、名古屋地裁は27日、請求を棄却した。

記事を読む

朴槿恵元韓国大統領“懲役24年” を控訴せず受け入れ・・・

1審で懲役24年を言い渡された朴槿恵(パク・クネ)前大統領が控訴を放棄した。16日、裁判所によると朴前大統領はソウル中央地裁に控訴の放棄を申し立てる文書を提出した。当初、朴前大統領の国選弁護人は「弁護人団の立場ではすべての部分を争わなければならず、事実上(控訴は)義務事項」だとし、「12日午後まで(朴槿恵)本人がどのように提出するのかどうかを見守って提出する」と明かしていた。

記事を読む

【姫路】社長殺害、韓国籍 中村春根(陳春根)無罪を主張=裁判員で審理最長―神戸地裁支部

 元広告会社社長ら3人に対する殺人などの罪に問われた韓国籍の陳春根被告(47)の裁判員裁判の初公判が16日、神戸地裁姫路支部(木山暢郎裁判長)であった。裁判員裁判の対象7事件について、同被告は罪状認否で「全ての事件について私は無罪です」と述べた。

記事を読む

翁長知事の那覇市長時代の闇 孔子奉る宗教団体に市有地を無償提供してた件、違憲判決

那覇市の松山公園内に設置された久米至聖廟(孔子廟)の公園使用料が免除されているのは憲法違反だとして、市内の女性が城間幹子市長を相手に違法確認を求めた訴訟の差し戻し審判決で、那覇地裁の剱持淳子裁判長は13日、久米至聖廟は「宗教的性格を有する」とし、市による公園の無償提供は憲法が定める政教分離原則に違反すると判断した。

記事を読む

【大阪地裁】大阪一家殺傷事件「精神疾患があるからといって人を殺していいなら、日本の法律は間違っている」懲役30年判決に遺族憤り

2016年、大阪府門真市で起きた一家4人殺傷事件の裁判員裁判の判決があった。大阪地裁は13日午後、死刑を求刑された男に、懲役30年を言い渡した。1人の殺害で死刑が選択されるかどうか注目された今回の裁判は、遺族にとっては納得がいかない判決となった。

記事を読む

韓国地裁、 慰安婦被害者を侮辱 葛飾区議の引き渡し請求検討へ⇒区議「一人の日本人として韓国の圧力には屈しません」

旧日本軍の慰安婦被害者を象徴する「少女像」に「竹島は日本固有の領土」と書かれたくいを縛りつけ、被害者らの名誉を毀損(きそん)した罪などで起訴された日本人の男、鈴木信行被告に対する公判が13日、被告不在のままソウル中央地裁で開かれた。

記事を読む