Category: 時事

2

ソウルの日本大使館が企業に説明会 会場では韓国メディアが退場させられ混乱も

韓国大法院(最高裁)が日本企業に元徴用工への損害賠償を命じた問題で、在韓日本大使館は15日、ソウルで韓国に進出している日本企業を対象にした説明会を開いた。韓国では日本に反発する一部世論もあり、大使館側が会場での取材を制限するなど、緊張した雰囲気で行われた。

2

【中央日報】欧州の聖地巡礼で高まる嫌韓 外国人「韓国人にうんざり。宿泊施設で台所を占領、遅くまで大騒ぎ、消えない臭い」

サンタレン(ポルトガル)のポルタドソル展望台でエズラさんに出会った。中略

フィレンツェ出身の彼は、フランスの巡礼道を歩いてポルトまで戻る途中だった。中略

サンタレンを隅から隅まで見て回った日、夕食を食べているとエズラさんは話があると言いながらしばらく躊躇した。今からその話をしよう。

3

原爆Tシャツ販売業者「反響が大きいからまた再販することにしたよ。日本からの問い合わせも凄い」

フジテレビ系の生番組「直撃LIVEグッディ!」は13日、韓国の7人組ヒップホップグループ 「防弾少年団(BTS)」の原爆Tシャツ問題を特集した。

番組ではTシャツをデザインした韓国のデザイン会社を直撃。代表は不在だったものの、従業員がインタビューに応じた。

0

【NHK調査】日本国民69%、徴用賠償判決『納得できない』・・・『納得できる』は2%

NHKは去る9日から3日間、全国18歳以上の男女1215人を対象に実施して13日に公開した世論調査の結果、大法院の強制徴用判決について『納得できない』という回答が69%で圧倒的に多かった。判決について『納得できる』は2%に過ぎなかった。『どちらともいえない』という回答は19%だった。

3

【恒例】メキシコで「誘拐犯はこいつだ」と誤報がSNSで拡散→冤罪の男性2人が市民により燃やされる

メキシコでSNSを介して拡散した誤情報が原因で罪もない男性が火あぶりにされて命を落とすというとんでもない事件が起きた。8月29日、メキシコ中部のプエブラにて児童誘拐犯と間違われた男性が、市民により攻撃されまた火あぶりにされた。

5

【パヨク悲報】日本政府、徴用工判決受けて日韓特許庁会合中止に。今後、様々な日韓協議がどんどん中止にw

 今月2日に予定されていた日韓特許庁長官会合が見送られたことがわかった。 10月30日に韓国大法院(最高裁)が日本企業に対し、元徴用工への損害賠償を命じた判決を受け、日本側が延期を申し入れた。判決が出てから日韓関係は悪化しており、今後も両政府で予定されている様々な協議に影響を与えそうだ。

4

【パクリ菓子】11月11日は韓国で「ペペロの日」⇒ ペペロから大量の幼虫が発見される

11月11日は韓国では「ペペロの日」で、友だちや恋人にペペロをあげるというイベント。スーパーやデバートでもペペロを大々的に販売している。そんなペペロから11日に。幼虫が大量に見つかったことが発覚した。ペペロには1匹前後の幼虫が付着しているのが確認された。

1

韓国が北朝鮮にミカン200トンを献上 韓国軍輸送機が空輸

金宜謙報道官によると、ミカンを積んだ韓国軍輸送機が同日朝、済州空港から北朝鮮・平壌の順安空港に向け出発した。統一部の千海成次官、青瓦台の徐虎統一政策秘書官もこの輸送機で平壌に向かい、ミカンを北朝鮮側に引き渡す。金宜謙報道官によると、ミカンを積んだ韓国軍輸送機が同日朝、済州空港から北朝鮮・平壌の順安空港に向け出発した。統一部の千海成次官、青瓦台の徐虎統一政策秘書官もこの輸送機で平壌に向かい、ミカンを北朝鮮側に引き渡す。

3

韓国メディア「朝鮮半島を襲う微細粉塵『無条件に先祖のせい、他人のせいにする』『地球から遠くに引っ越せ』と言って、韓国を嘲弄する中国人」

現在、韓半島(朝鮮半島)を覆っている白い霧の正体は、『中国発』のスモッグと微細粉塵である。

所かまわず飛んできて韓国人の健康を害し、ストレスを蓄積させる中国発の微細粉塵。

高まる国民的ストレスとともに、微細粉塵の発生原因を国内で探す政府の生ぬるい態度も批判を受けている。

アクセスランキング