Category: 時事

3

【梁と申】朝日新聞「拳銃と実弾を不法所持 銃刀法違反の疑いで吉川光重と平山康子を逮捕」日本名のみ報道

拳銃2丁と実弾64発を所持していたとして、警視庁組織犯罪対策5課は、銃刀法違反(加重所持)の疑いで、ともに韓国籍で横浜市中区本牧原、無職、梁光重容疑者(65)と横浜市西区境之谷、無職、申康子容疑者(73)の男女2人を逮捕した。

12

【イギリス】韓国人留学生がセブン・シスターズの断崖絶壁で『空中でジャンプ』の写真を撮っていて転落死

20代の韓国人留学生が、イギリスの有名観光地である『セブン・シスターズ(Seven Sisters)で足を踏み外し、絶壁の下に墜落死したとイギリスのBBCなどが12日(現地時間)に報道した。 セブン・シスターズは南部イースト・サセックス州にある、断崖絶壁で有名な観光スポットである。

5

【2017年 今年の漢字】応募箱は中国や台湾にも設置!「今年の漢字」は何だろう?

公益財団法人日本漢字能力検定協会(本部:京都市東山区代表理事:髙坂節三)は、今年一年の世相を“漢字一字”で表現し、清水寺で発表する「今年の漢字」を、2017年11月1日(水)から12月5日(火)までの期間、全国および一部海外より募集する。

6

【親日罪】朴槿恵(パク・クネ)被告 拘置所で小説『徳川家康』を読んで過ごす

ソウル拘置所に収監されている前大統領の朴槿恵(パク・クネ)被告が日本の戦国時代を舞台に書かれた山岡荘八の小説『徳川家康』を読んでいることが分かった。 東亜日報が11日に報じたところによると、朴槿恵被告は公判がない時は広さ10.6平方メートルの独房で、主に『徳川家康』を読んで過ごしているとのことだ。

7

【朝日新聞】安倍首相が籠池氏を「詐欺を働く人物」と言った。無罪推定の原則を無視した発言だ!

安倍晋三首相が11日夜のテレビ朝日の番組「報道ステーション」で、学校法人「森友学園」の前理事長の籠池泰典被告(64)について「詐欺を働く人物」と語った。籠池被告は詐欺罪などで起訴されたが、裁判の判決はまだ出ていない。法曹関係者から「無罪推定の原則を無視した発言だ」との批判も出ている。

6

【韓国経済新聞】韓国通貨危機から20年…再び高まる「国家危機」の警告音

1997年、危機は一歩ずつ近づいた。韓宝鉄鋼をはじめ三美、真露、起亜、ヘテ、ニューコアが順に倒れた。タイで始まった金融危機はアジアを襲っていた。韓国政府は「韓国は違う」と壮語した。だが外国人は韓国から急いで資金を引き揚げ、外貨は急速に減っていった。

11

【韓国】「ハングルの日」書道パフォーマンス(写真)

8日午後、大邱市中区東城路の大邱デパート前で、韓国書道パフォーマンス協会のキム・ドンウク氏とテョンミョン文化芸術研究所のキム・ジヨン氏がハングル公布571年目を迎えた今年の「ハングルの日」を記念し、「ハングル 大邱から飛び立つ」をテーマに書道パフォーマンスを行った。

アクセスランキング