Category: 時事

21

【ミニタリー?】しばき隊弁護士「艦これもそうだが、こういう萌え絵趣味とミニタリー趣味とはどこで結びついたのだろう?どなたか『萌え絵と軍国』のタイトルで研究してくれないか。」

左のポスターが女性差別的だと話題。自衛官募集のポスターはどれも似たり寄ったりだ。 「艦これ」もそうだが、こういう萌え絵趣味とミニタリー趣味とはどこで結びついたのだろう?その心理と社会背景に興味がある。 どなたか「萌え絵と軍国」のタイトルで研究してくれないか。
7

籠池前理事長「倒すまで闘う」安倍首相、松井知事に“宣戦布告”

小学校の建設予定地だった国有地の大幅値引き問題で注目を集めた森友学園(大阪市)の籠池泰典前理事長と諄子夫人が、3月の補助金詐欺事件の初公判を前に単独取材に応じた。かつて信奉していた安倍晋三首相や頼りにした松井一郎大阪府知事について「裏切られた。倒すまで闘う」と“宣戦布告”。
5

【顔が引き攣る】インド首相、ソウル平和賞を押し付けられる

韓国を国賓訪問中のナレンドラ・モディ、インド モディ首相が第14回ソウル平和賞を受賞しました。 モディ首相は、いわゆる「モディノミックス」で貧富の格差を減らし、腐敗防止措置と貨幣改革を実施するなど、インドと世界経済の成長に貢献し高い評価を受けました。
4

【結核抱えて日本へ】在留外国人の患者、5年で4割増

日本に滞在する外国人の結核患者が増えている。患者数は5年で1.4倍となり、技能実習先では集団感染も起きた。日本への渡航前に発症した人もいるとみられるが、現行の検疫体制では把握が難しい。国は罹患(りかん)率が高いとされるアジア6カ国を対象に現地での事前検査を求める方針だ。
2

『韓国の不法滞在者、1年で10万人増加』・・・の記事に韓国ネチズン怒り爆発・・・

『ピクトニュース(BIG DATA NEWSの略らしい)』が18日現在(午後4時30分)、1日の間にNAVERニュースに掲載された記事をワードメートルで分析した結果、中央日報の『 “韓国に行き易くなった” ・・・居座った外国人35万』の記事が計3,898件の『腹が立つ』を得て、社会部門でネチズンを最も憤怒させた記事に数えられた。次に『いいね』は33件、『後続記事希望』30件、『悲しい』8件、『暖かい』4件の順だった。
アクセスランキング