Category: 統計

1

韓国の自殺率、OECDでダントツの一位~他の先進国とは異なり、所得格差などの経済的、社会的、文化的要因も自殺に大きな影響

韓国保健福祉部と健康保険公団が29日発表した「2018経済協力開発機構(OECD)保健統計」によると、2016年時点での人口10万人当たりの自殺による死亡率(自殺率)は韓国が25.8人と、OECD加盟国(平均11.6人)の中で最も高かった。
アクセスランキング