Category: 統計

15

【朝鮮日報】物価高い韓国で財布を開かない外国人観光客…支出額最低は日本人

韓国を訪れる外国人観光客の1人当たりの平均支出が減少し続け、10年前の水準に戻っていることが分かった。韓国文化体育観光部(省に相当)と韓国観光公社が18日に発表した今年第1四半期(1-3月期)の外国人観光客の実態調査結果によると、外国人観光客の1人当たりの平均支出は1268ドル(約13万7000円)だった。これは2010年の1224ドル(現在のレートで約13万2000円、以下同じ)以来の低水準だ。
13

パチンコホールの売上減少つづく、倒産件数は前年を上回るペース

パチンコホール経営業者の業況は一部で底打ち感が見られるものの、売上高減少が続いており、倒産件数も前年を上回るペースで推移している。 帝国データバンクは同社の企業データファイルをもとに「パチンコホール経営業者の経営実態調査」を実施し、その結果を5月30日に発表した。
3

【減る朝鮮】2021年の韓国の出生率、0.86(昨年0.98)に

 韓国統計庁は先月、韓国人口の推計値を発表した。女性が一生に産む子の数を示す合計特殊出生率が2021年に0.86まで低下すると予測した。韓国では昨年、合計特殊出生率が0.98と、統計を始めた1970年以降、初めて1を割り込む事態になっていた。
10

3月の訪日外国人、花見ブームで5.8%増の276万人 韓国人観光客は5%減!!日韓関係悪化影響か?

2019年4月17日、日本政府観光局が発表した3月の訪日外国人客数は、前年同月比5.8%増の276万100人と、3月としての過去最高を記録した。航空座席供給量の増加に加え、桜鑑賞などを目的に訪日需要が高まる春に向けて展開した訪日旅行プロモーションが功を奏した。
7

【海外旅行】韓国を訪れる日本人観光客が増え続けている・・・2月も前年同月比26.7%増、若い女性に人気

日韓関係が冷え込むなかでも、韓国を訪れる日本人観光客は増え続けている。韓国観光公社が2019年3月22日に発表した月次の観光統計によると、2月に韓国を訪れた外国人観光客は前年同月比15.0%増の120万1802人で、そのうち日本人は21万3200人を占める。伸び率は26.7%で、全体の伸び率を大幅に上回る。
8

【なぜ?】2月の訪日韓国人観光客、過去最高に

日本政府観光局(JNTO)が19日発表した訪日外国人旅行客の統計によると、2019年2月に日本を訪れた韓国人客数は 前年比1.1%増の71万5,800人(推計値)だった。2月基準で過去最高を記録。地方便を含む新規就航や増便などが寄与した。
7

【吉報】韓国人の日本旅行熱が冷めた?今年に入り予約率が大幅減少

、韓国・ニュース1は「過去最高を記録し続けていた日本旅行需要が昨年から減少傾向を見せ、今年からは大きく落ち込む見通しだ」と伝えた。 記事によると、訪日韓国人観光客数は2017年に前年比40.3%増の714万人を記録し、初めて700万人を突破した。しかし昨年は753万9000人で、前年比5.6%増にとどまっていた。
10

【自民党】石破茂氏「なめてはいかん、統計軽んずる国家必ず滅びる」

 毎月勤労統計の問題、なめてはいかんと思っております。統計を軽んずる国家、数字を粗略に取り扱う国家は必ず滅びる。先の大戦においても統計をきちんと分析すればあんな戦争になったはずはない。私たちはもう一度歴史に学んで謙虚に、真摯(しんし)に国家を運営する。
1

韓国の自殺率、OECDでダントツの一位~他の先進国とは異なり、所得格差などの経済的、社会的、文化的要因も自殺に大きな影響

韓国保健福祉部と健康保険公団が29日発表した「2018経済協力開発機構(OECD)保健統計」によると、2016年時点での人口10万人当たりの自殺による死亡率(自殺率)は韓国が25.8人と、OECD加盟国(平均11.6人)の中で最も高かった。
アクセスランキング