Category: 北朝鮮

14

【ムン悲報】北朝鮮 「二度と韓国と向き合わない。まれに見る図々しい人物」文大統領の解放記念日演説を非難

北朝鮮の韓国窓口機関・祖国平和統一委員会は16日に出した報道官談話で、前日に韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が行った光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)の式典での演説を非難した上で、「われわれは南朝鮮(韓国)当局者とこれ以上話すことはなく、二度と向き合う考えもない」と表明した。
9

金正恩がトランプ大統領に書簡「ミサイル連発してごめん。合同軍事演習が終わればやめる。また会談しよう」

トランプ米大統領は10日、北朝鮮の金正恩キムジョンウン朝鮮労働党委員長から米韓合同軍事演習の終了後に首脳会談を行いたいとの考えを伝えられたとツイッターで明らかにした。正恩氏から8日に受け取った書簡に書かれていたもので、非核化交渉を再開させたいとの意向が記されていたという。
4

【悲報】文大統領、北朝鮮のミサイル発射を完全スルー

黄教安自由韓国党代表が北朝鮮のミサイル発射を糾弾し、ムン・ジェイン政府を批判した。 黄代表は10日、北朝鮮が短距離弾道ミサイルと推定される発射体2発を再び東海に発射したことについて、「総体的に安全保障が崩壊状況の中、ムン・ジェイン大統領の立場表明と対国民謝罪を要求する」と述べた。
13

従北系在日韓国人団体が緊急声明「ホワイト国除外は経済報復で不当」

 日本政府が「ホワイト国」から韓国を除外する政令改正を閣議決定したことを受け、在日韓国人でつくる在日韓国民主統一連合(韓統連)は2日、東京都内で記者会見し 「経済報復であり、極めて侵略的な目的で決定を下したことは明白。不当な措置に断固反対する」との声明を発表した。 8日に首相官邸前で抗議行動を行うという。
8

北朝鮮が連日、文在寅に指示「韓日軍事保護協定は売国協定」「破棄闘争に乗り出せ」

北朝鮮の複数のメディアが連日「韓日軍事保護協定(GSOMIA)」を非難し、破棄を主張している。韓国向け宣伝メディア「わが民族同士」は31日、GSOMIAについて「親日・売国集団である朴槿恵(パク・クンヘ)逆賊集団が安倍集団の脅迫によって締結した『第二の乙支勒約(ろくやく)』であり屈辱の産物」などと主張した。
5

【北朝鮮の新型ミサイル】迎撃困難、ロシア製模倣か  在日米軍も射程に、韓国軍が分析

韓国軍当局者は26日、北朝鮮が25日に発射した2発の短距離弾道ミサイルを巡り、ロシア製の「イスカンデル」に酷似しているとの見方を明らかにした。通常の弾道弾とは異なる軌道で飛行するため、捕捉や迎撃が難しい。韓国軍は2発のミサイルの飛距離を「600キロ程度」に修正した。日本を射程に収める能力を有している可能性があり、新たな脅威となる。
17

朝鮮総連系の『金剛山歌劇団』主役級メンバー韓国籍の安聖愛容疑者(24)を覚せい剤の所持及び使用疑いで逮捕 

東京都渋谷区の知人宅で覚醒剤を所持していたとして、覚せい剤取締法違反(共同所持)の疑いで、警視庁渋谷署が在日本朝鮮人総連合会()関連の芸術団体「金剛山歌劇団」(小平市)に所属していた韓国籍の安聖愛容疑者(24)=同=を現行犯逮捕していたことが25日、捜査関係者への取材で分かった。
アクセスランキング