Category: 北朝鮮

2

金与正「韓国政府は特等のうすのろ!」→文大統領の側近「『もっと果敢に対話しよう』という要求」

ムン・ジェイン(文在寅)韓国大統領からの信頼が厚い、ユン・ゴニョン(尹建永)“共に民主党”議員は今日(15日)、キム・ヨジョン(金与正)朝鮮労働党第1副部長が韓国政府に対して「特等の うすのろ」と発言したことについて、“非難”よりかは「対話をするなら、もっと果敢にしようという本音が表れたものだ」と解釈した。
1

金正恩「米国は最大の主敵」、党大会で核戦力強化の継続表明

北朝鮮の朝鮮中央通信は9日、金正恩朝鮮労働党委員長が党大会で行った活動総括報告の内容を伝えた。米国は「最大の主敵」であり、制圧、屈服させなければならないと強調。核戦力を引き続き強化していく方針を表明した。「攻撃対象に合わせてさまざまな手段に適用できる戦術核兵器」を開発、超大型核弾頭の生産を続けるとした。
4

金正恩、経済目標「ほぼ達成できず」と失策認める 5年ぶり党大会

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長は5日に始まった朝鮮労働党の党大会で、前回大会(2016年)で打ち出した「国家経済発展5カ年戦略」について、「ほとんど全ての部門」の目標を達成できなかったと認めた。朝鮮労働党の党大会の開催は2016年5月以来約5年ぶりで、今回が8回目。
5

拷問後遺症の在日韓国人男性死去 冤罪44年、再審で無罪 生前「今でも怖い。無罪で捕まえたんや」

韓国情報機関の拷問捜査で「北朝鮮スパイ」の虚偽自白を強要されて服役した後、冤罪による拷問の後遺症の精神障害に苦しんだ京都市在住の在日韓国人、金勝孝(通名・金村勝孝)さんが26日、自宅で亡くなっているのが見つかった。70歳。病死とみられる。家族が明らかにした。
11

【韓国メディア】朝鮮学校に対するヘイトスピーチ。日本の右翼に対し罰金刑どまり『日本社会が怖い』『日本で生きるのは怖い』

 日本にある朝鮮学校を狙って嫌韓デモを行った日本の右翼団体の元幹部に対し、罰金刑が確定した。「ヘイトスピーチ」(特定集団に対する公開的嫌悪発言)に対して初の名誉毀損罪が適用されたものの、罰金刑にとどまり、甘い処罰という指摘が出ている。
アクセスランキング