Category: 慰安婦問題

3

【超朗報w】慰安婦『ゲーム化』決定wwwwwwwwwwwwwww

“慰安婦” 被害者の、悲しい人生を取り上げた映画が数多く作られてきたのですが。 今回は、当時の歴史的事実を背景にしたゲームが開発されているとのことです。 当時の惨状と被害を伝えて歴史の現場の中に入り、苦しんでいるハルモニを救出するゲームですが、これを通じて若い世代にコンセンサスを拡大しようという趣旨です。
4

元慰安婦、ムン議長の寄付金支給案を非難「とんでもない話だ。受け入れられない」「日本を許すことはできない」

韓国大法院(最高裁)が日本企業に強制徴用被害者への賠償を命じた訴訟に絡み、文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が提案した解決策について、旧日本軍の慰安婦被害者、李容洙(イ・ヨンス)さんが「受け入れられない」との立場を示した。
4

【朝日新聞】不自由展の少女像は、日本人に侮蔑され罵倒され貶められながらも耐え続け、日本に存在する差別を浮き彫りにした

 部屋の隅で、おかっぱ頭の〝少女〟は怯えていた。膝の上でぎゅっと握られたこぶしに、さらに警戒の力が加わった。少なくとも私にはそう見えた。  スーツ姿の男性が少女に近づいた。どこか投げやりな歩き方とニヤけた表情は、純粋に「鑑賞」を目的としていないことだけは明らかだった。スタッフや来場者の一部に緊張が走る。
4

【は?】徴用工に1855万円与えるムンヒサン案、支払い対象に慰安婦も含める

韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長が、強制徴用問題の解決策として韓日両国の企業、政府、国民が参与する「記憶人権財団」を設立し、被害者1500人に総額3000億ウォン(約277億円)の慰謝料を支払うことを骨子とする法案を準備していることで注目を集めている。
7

【ワロタw】韓国地裁「慰安婦訴訟を審理するから、日本政府は直ちに韓国の裁判所に出廷しなさい」日本「棄却しろよ・・・」

韓国人の元慰安婦やその遺族らが日本政府を相手取った訴訟の弁論期日となる13日、ソウル中央地裁で裁判が開かれる。被告とされた日本政府は、外国政府が他国の裁判を受けるのを免除する「主権免除の原則」から、裁判には出席せず、欠席裁判となる見通しだ。
14

上映差し止め係争中の慰安婦映画「主戦場」川崎市の福田紀彦市長、市民の税金で開催費用負担 打ち切る考えなし

川崎市で開かれた映画祭で、一度は上映が中止された慰安婦問題をテーマにした映画が最終日の4日、一転して上映されました。 上映に懸念を示していた川崎市の福田紀彦市長は「内容ではなく、訴訟が起きていることへの懸念で指摘は適切だった」としたうえで、開催費用のうち市の負担分を打ち切る考えはないとしました。
36

慰安婦映画上映中止 是枝監督「主催者としてあるまじき判断で、作り手への敬意を欠いている」

川崎市で開かれている「KAWASAKIしんゆり映画祭」が慰安婦問題を扱った映画の上映を中止したことに抗議して、別の2つの作品の上映を予定していた映画製作会社の「若松プロダクション」は上映の取りやめを決め、会見で監督が「表現の場が失われている流れに異議申し立てをする」などと説明しました。
アクセスランキング