Category: 慰安婦問題

2

【慰安婦詐欺】横領した寄付金「返還できない」韓国与党議員 尹美香(ユン・ミヒャン)ら、請求棄却求める

韓国の元慰安婦支援団体による寄付金流用疑惑で、寄付をした市民らが、韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協、現・日本軍性奴隷制問題解決のための正義記憶連帯)と、挺対協の元代表で与党・共に民主党議員の尹美香(ユン・ミヒャン)被告、元慰安婦が生活する「ナヌムの家」を相手取り、寄付金返還を求めた訴訟の第1回口頭弁論が12日、ソウル中央地裁で行われた。聯合ニュースによると、被告側は寄付金を返還できないとの立場を示し、請求棄却を求めた。
8

【韓国嫁】シュレーダー独元首相夫妻「『平和の少女像』撤去に反対」「ドイツはナチスの歴史を清算して世界中から尊敬されている」

 慰安婦被害者をたたえるため、ドイツ・ベルリン市ミッテ区に設置された「平和の少女像」が撤去の危機にさらされている中、シュレーダー元ドイツ首相夫妻が当局に撤去決定の撤回を要求する手紙を送っていたことが12日、確認された。
3

【中央日報】ベルリン「少女像撤去」…その背後には日本の「ステルスロビー」があった

ドイツの首都ベルリンに設置された「平和の少女像」をめぐり、市当局が撤去を命じて海外の少女像建設問題が再びイシューに浮上している。ドイツは第2次大戦の戦犯国だった過去によって、女性の人権と戦争犯罪処罰などでより積極的に出なければならないという暗黙的認識が国際社会にあっただけに、今回の少女像撤去要求には日本の必死の外交が通じたという見方が強い。
6

【毎日新聞】従軍慰安婦「強制連行はない」「軍関与ない」 菅首相の信じがたい歴史認識

安倍晋三前首相が退場し、今度は菅義偉政権である。「外交の安倍」の7年あまりで、中国や韓国との関係はすっかり冷え切ってしまった。 だからこそ菅首相には期待したい……のだが、心配である。なぜなら菅首相、史実に反する歴史修正主義的な発言をしてきた知られざる過去があるからだ。
4

ソウルの慰安婦像は「違法」と告発 撤去の可能性=韓国ネット「慰安婦像は韓国の歴史」「区庁の中庭に設置すればいい」

2020年9月22日、韓国・SBSは、ソウル江北区に設置された慰安婦像が撤去される危機に直面していると報じた。 韓国では日韓慰安婦合意が結ばれた2015年末以降、合意に反発する目的で全国各地に慰安婦像が設置された。江北区の慰安婦像も同じ目的で、2016年末に市民らの募金により同区庁前の道路に設置されたという。
8

自称慰安婦被害者の支援金(毎月350万ウォン)、入金されるたびに何者かが引き出す 総額日本円で約3587万円ほど

参与連帯出身で会計士のキム・ギョンユル経済民主主義21代表は21日、慰安婦被害者吉元玉(キル・ウォンオク)さん(92)の通帳に毎月入金されていたソウル市の支援金が「支給されるたびに何者かにより『現金』で引き出された。4億ウォン(約3587万円)ほどが引き出された」と疑惑を提起した。
10

【内ゲバ】しばき隊「みんな誤解しているけど、米山隆一は歴史修正主義者だからな。『従軍慰安婦は合法的な戦時売春』と主張していた人間だよ」

みんな誤解しているけど、米山隆一は歴史修正主義者だからな。つるの剛士に同情的なことを言うのは不思議に思わない。「従軍慰安婦は合法的な戦時売春」と主張していた人間だよ
6

【自称慰安婦】「イ・ヨンスさん、うさんくさい」発言、韓国のラジオ番組に法定制裁

 放送通信審議委員会は19日、放送審議小委員会を開き、日本軍慰安婦被害者・李容洙(イ・ヨンス)さんの記者会見に対して「背後に何者かが存在している」との説を提起したTBS交通放送FMラジオの番組『金於俊のニュース工場』(以下、『ニュース工場』)に対して法定制裁である「注意」を議決した。
アクセスランキング