Category: サヨク

14

明治学院大学 講師「いま自民党がどんどん埋没し、希望と野党共闘がせり上がっています」「浮かび上がるのは立憲民主党、共産党」

いま自民党がどんどん埋没し、希望と野党共闘がせり上がっています。しかし希望は内輪揉めを仕掛けたがために、ズルリズルリと滑り落ちはじめています。そうすると、浮かび上がるのは立憲民主党、共産党です。解散後いまがもっとも、野党共闘の求心力が高まっています。
14

【日刊ゲンダイ】二重国籍問題の矛盾、カズオ・イシグロ氏のノーベル文学賞受賞で浮き彫り 蓮舫は批判されたのに「どうも、すっきりしない」

カズオ・イシグロさん(62)がノーベル文学賞を受賞したことで、国籍の問題が改めてクローズアップされている。イシグロさんは両親がともに日本人で、生まれたのは長崎市。5歳のときに父親の仕事の関係で英国に渡り、1982年に英国の国籍を取得したという。
10

【朝日新聞】元SEALDs諏訪原健「安倍総理の対応を見る限り、誠実さなど微塵も感じない。そんな人間に政権を担う資格があるとは到底思えない」

10月22日投開票の衆院選挙がいよいよ告示された。街頭演説のスケジュールを隠し、「ステルス」(隠密)などとメディアから揶揄されている安倍晋三総理の街頭演説を聞きに行った元SEALDs 諏訪原健さんが感じた違和感とは?
3

【慰安婦】日韓合意に反対する挺対協に批判的な世論を形成したとして挺対協が朴槿恵前政権の幹部2人を告発へ

元慰安婦支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会(挺対協)」は11日、2015年12月の日韓合意に反対する挺対協に批判的な世論を形成しようとしたとして職権乱用容疑で、合意を結んだ朴槿恵前政権の幹部2人を捜査機関に告発すると明らかにした。
14

ウーマン村本『辺野古の基地はいるって言ったらそういう意見は無視される。偽善のお面かぶった本物のクズども」「八重山日報読んだら?』⇒パヨク界隈が激しく反応

沖縄辺野古もそこに住んでる当事者意外が大きく叫んで地元の人が、基地はいるって言ったらそういう意見は無視されるらしい。お前の都合のいいように流れを持って行きたいだけじゃないか。偽善のお面かぶった本物のクズどもめ。
3

【小学館】小学8年生の「漫画で読む安倍晋三」がえげつない内容だと騒ぎに

こないだ何気なく娘に買った小学舘【小学○年生】の表紙に【漫画で読む人物伝、安倍晋三】というのが見えたので、ちょっと読んでみたら内容の余りの酷さに絶句してしまった。こんな雑誌もう二度と買い与えんけど、国のトップをこんなに悪く描く雑誌が小学生向けとして販売されてのは許せんね。
11

山本太郎が民団主催のセミナーで講演「在日コリアンをはじめとする外国人に対する寛容さが失われ、世界に顔向けできないようなヘイトや排斥が蔓延しています」

9月29日、リベラル派として知られる山本太郎参議院議員(自由党共同代表)が在日本大韓民国民団(韓国民団)主催の記者・市民セミナーで講演を行った。セミナー終了後、筆者は山本氏に現在の政局や今後の出処進退について話を聞いた。講演の内容は後述することとし、まずは山本氏のインタビューをお伝えする。
9

【パヨク脳】茂木健一郎 「日本人がノーベル賞を取った!とバカみたいに騒ぐ日本人は不快。自分たちは何も考えてないのに」

たとえば、僕は科学者ですから、ノーベル賞を取った業績の多くを愛していますが、一方でノーベル賞といっても、大したことのないものもあるわけです。だから、日本人がノーベル賞を取ったと バカみたいに騒ぐのは、ずっと不快でしてね。
5

【新潟】東京新聞 望月衣塑子講演会「産経がいると話しづらい」「テロリストと同じ」産経の取材を強制排除

一瞬、何を言われたのか分からなかった。新潟市のホテルで、9月23日に開かれた新潟県平和運動センター主催の講演会。ゲストスピーカーは、東京新聞社会部の望月衣塑子記者で、テーマは「武器輸出と日本企業-安倍政権の危険なねらい」。
アクセスランキング