Category: 朝日新聞

21

内田樹氏、朝日新聞の内情を暴露w「財政的にひどいことになっている。連載コラムの原稿料が20%カット。対談の提示ギャラは1万円でした。朝日新聞・・・だいじょうぶかな」

朝日新聞はなんだか財政的にひどいことになっているみたいですね。連載コラムの原稿料が20%カットになったという話を先日ある書き手の方から聞きましたけれど、今日オファーされた対談(1時間程度)の提示ギャラは1万円でした。朝日新聞・・・だいじょうぶかな
4

【やさしい新聞】指名手配の井川真一(34)を強殺未遂容疑で逮捕 大阪・ミナミの銃撃

大阪・ミナミの店舗内で3月11日未明、従業員と男性客が撃たれた事件で、府警は20日、強盗殺人未遂と銃刀法違反容疑で指名手配していた住居、職業不詳の井川真一容疑者(34)を滋賀県高島市内で逮捕し、発表した。「今は黙秘権を行使させてもらいたい」と話しているという。
10

朝日新聞「パリの象徴、大聖堂『法隆寺が燃えたような感覚に近い』」→朝日新聞なら南大門を引き合いに出せよ

燃えたノートルダム大聖堂はセーヌ川に浮かぶシテ島に立つ。パリの中心で、フランス国内各地への距離を示す時の起点だ。鐘を鳴らしてパリ市民に時を知らせてきた。1991年、周辺の歴史的建築物などとともにユネスコの世界文化遺産に登録され、年間に1200万人が訪れる観光名所となっている。
8

【忖度】産経、読売、日経、毎日「動画違法公開で韓国籍の李駿衡容疑者を逮捕」 朝日「李駿衡容疑者を逮捕」

人気アニメの動画をインターネット上に違法に公開したとして、大阪府警が著作権法違反の疑いで逮捕した韓国籍の会社員、 李駿衡容疑者(29)=三重県四日市市=が、170作品以上の動画を公開していたことが15日、府警への取材で分かった。7万回以上ダウンロードされ、著作権者の被害額は約18億円に上る。
8

【ついに判明!】韓国「旭日旗バッシング」で何故か朝日新聞 社旗が“スルー”される理由とは?

韓国では、旭日旗に少しでも似ているものを見つけると「日本軍国主義の象徴」だとして撤去せよと大騒ぎする。 海外のモノでも抗議電話やメールが殺到する。ところがなぜか旭日旗にそっくりの朝日新聞の社旗に文句をつける韓国人はまずいない。その理由を韓国人のノンフィクション・ライターで『韓国「反日フェイク」の病理学』の著者、崔碩栄氏が分析する。
21

朝日新聞 鮫島浩「最高裁から芸能事務所まで個人ツイッターに圧力をかける安倍政権下の日本。新聞社でも記者個人の言論に圧力をかける動きはいくらでもある。それに屈してはならないのだ。」

最高裁から芸能事務所まで個人ツイッターに圧力をかける安倍政権下の日本。岡口判事やウーマン村本さんの言論の自由を守る闘いに対しマスコミ報道は冷ややかだ。それもそのはず、新聞社でも記者個人の言論に圧力をかける動きはいくらでもある。それに屈してはならないのだ。
2

【朝日新聞】岩屋防衛相「自衛隊、リスク増の可能性」安保関連法施行で

集団的自衛権の行使を認めた安全保障関連法の施行から29日で3年を迎えた。岩屋毅防衛相は同日の閣議後会見で、施行で活動範囲が広がった自衛隊について「リスクが増える可能性はある」と述べた。2015年の同法案の国会審議で政府は、自衛隊のリスク増について明言を避けていた。
50

【朝日新聞】関東に引っ越すと、「きみ、沖縄人だって?」仲良しの級友も実はみな自分を「異人」とみていたのでは……。記憶を語る男性の目には涙が浮かびます。

沖縄では先日、名護市辺野古の米海兵隊基地建設に反対する「県民大会」が開かれ、主催者発表で1万人が集まりました。しかし政府は、25日にも新たな区域の埋め立てを始める計画です。「反対」が7割を超えた県民投票には沖縄の人々のどのような思いが込められているのか。沖縄で取材し、アンケートに寄せられた沖縄からの声とともにまとめました。
15

朝日新聞 鮫島浩「厚労省課長が韓国で暴れヘイトを叫んだのは、安倍長期政権下でエリート官僚にヘイト体質が着実に浸透している実態を映し出すもの。ここ数年ネトウヨ的発言を聞く機会が増えて気になっていた」

厚労省課長が韓国で暴れヘイトを叫んだこの事件は単なる酒の不祥事ではなく安倍長期政権下でエリート官僚にヘイト体質が着実に浸透している実態を映し出すものだ。
35

【朝鮮学校無償化敗訴】元朝日記者「いつまでこんなバカなことやってるんだ、日本人。何が美しい国日本だ。公に大っぴらに差別する最も恥ずかしい醜い国、日本!」

いつまでこんなバカなことやってるんだ、日本人。子どもを泣かせて恥ずかしいと思わないのか、日本人。日本で教育を受けている子どもたちはみんな同じだろう。何が美しい国日本だ。国籍や民族、体制の違いで子どもたちを公に大っぴらに差別する最も恥ずかしい醜い国、日本!
アクセスランキング