Category: 地方紙

7

【琉球新報】オスプレイに放射性物質

米軍が垂直離着陸輸送機オスプレイの新たな整備拠点の設置を検討している件で、2月に開かれた企業向け説明会の内容が公表され、オスプレイ整備業務に放射性物質の管理が含まれることが13日、分かった。
12

【驚愕】琉球新報「米軍嘉手納基地の騒音で年間10人が死んでいます」

世界保健機関(WHO)欧州事務局が2018年に改訂した騒音に関するガイドラインを基に算定すると、米軍嘉手納基地(沖縄県嘉手納町など)の周辺に住む約31万人のうち1万7454人が高度な睡眠妨害をもたらすレベルの騒音にさらされ、騒音が原因で年間10人が死亡したと推計されることが12日、分かった。 北海道大学の松井利仁教授(環境衛生学)が試算した。13日に記者会見し、発表する。
10

【琉球新報】乗松聡子「世界最大の軍事的脅威である『日米安保』が朝鮮半島の統一と独立を妨害している」

この3月は、朝鮮全土で200万人がデモに参加した「3・1独立運動」の100周年であると同時に、1879年3月27日、明治政府が武力を伴い、約5世紀にわたり続いた琉球王国を滅ぼし、「沖縄県」として強制併合した140周年に当たる。
28

【内ゲバ勃発w】東京新聞 佐藤圭「新元号に『安』が入ろうが入るまいがどちらでもいい」しばき隊「『安』『倍』『晋』『三』の一文字でも入るのは嫌だ」

トップ11の1位から7位が現職総理大臣の名前である「安」入りというリストを公共の電波を使って無造作に流しながら、そのデータの信憑性を判断する材料を何も提示していない。
9

琉球新報が『質問箱』を開始し疑問に答えるw「座り込みの現場の何パーセントがウチナーンチュの方ですか?」

琉球新報は県民投票に関する疑問やSNSなどで発信されている内容に関し、事実かどうか確認してほしいことについて読者から質問を受ける「質問箱」を設けました。質問や回答の一部は紙面で紹介することもあります。質問をお寄せください。質問箱は県民投票期間中の設置となります。
5

琉球新報「ドローンが基地上空を飛行できなくなれば沖縄県民の知る権利が侵害される」

ドローンなど小型無人機に関するテロ対策立法で、米軍の施設・区域も飛行禁止対象施設に加える方向で検討されているのは、在日米軍専用施設面積の約7割が集中し、沖縄本島の約2割が米軍基地に占有されている沖縄にとっては、米軍機事故や事件の取材活動で大きな支障が出るのは必至だ。
4

新聞労連 主催 「前川喜平さんと考えるメディアのあり方」フォーラムを岡山で開催

#新聞労連 が8日夜、前川喜平さんを招いたフォーラムを開く岡山は、18年6月、加計孝太郎理事長が制限だらけの記者会見を開いた場所です。全国の県紙のなかでも目立たない加計学園問題の紙面をしている #山陽新聞 のあり方を現場から問い直します。
アクセスランキング