Category: NHK

31

【ホワイト国除外】立憲 福山哲郎「日本企業にも影響が出ると懸念する。日韓で協議の場を設けるべきだ」

与野党7党の幹事長・書記局長らは14日のNHK番組で、外交政策などを巡り論戦を交わした。 野党は、韓国に対する輸出規制強化措置について「元徴用工問題の解決に通商的な対抗措置を取ったように国際社会に見られるのは、国益上マイナスだ」(立憲民主党の福山哲郎幹事長)と批判した。
21

今治タオル「24時間体制でネット上の風評被害を監視する。警察にも既に捜査を要求した」

既に犯罪予告や、現地で写真撮影を行い、公的な手段を選ばず、憶測と偏見のみで明らかにそれが事実と誤認するかのような文面を投稿されている方も確認しており、当社に関わるすべての関係者に万が一があった後では遅いと判断し、一企業として関係者を守る責任も生じることから、もしものことがないようにと証拠に基づいた捜査の要求をしています。
6

Google翻訳「香港が中国の一部になるのはとても悲しい」を「うれしい」と”誤訳”→NHK「何者かがハッキングしたのではないかなどの声があがっています」

大手IT企業、グーグルが提供する翻訳機能を利用して「香港が中国の一部になるのはとても悲しい」と英語から中国語に翻訳しようとすると、「とてもうれしい」と、逆の意味に翻訳される現象が起きていたことがわかりました。現在は正しく翻訳されるようになっていますが、原因をめぐってさまざまな臆測を呼んでいます。
0

NHK武田アナ「アナウンサーは一番つぶしがきかない仕事と思っている。ものすごく不安」40~50代サラリーマンのキャリア形成どうすればいい

「人生100年時代」「終身雇用はもうムリ」など、最近サラリーマンの不安を煽る種は尽きない。若手ならば会社に依存しないキャリア形成を考えて行くのだろうが、40~50代ともなると「今更どうすりゃいいの」と戸惑うばかりの人も少なくないだろう。
9

【自民党 】小野田紀美議員「国民生活センターに寄せられる相談の内、2017年は相談総件数93万件のうち1万件以上がNHK関連という異常事態」

昨日の消費者問題に関する特別委員会にて質問。国民生活センターに寄せられる 相談におけるNHK関連は10年間で5万5千件。それなのに改善がなされない事、2017年は相談総件数93万件のうち1万件以上がNHK関連という異常事態にも関わらず対処できていない現状から様々な問いました。
アクセスランキング