Category: メディア

3

【ポリコレ暴走】米テレビキャスター「ハロウィーンの仮装で顔を黒く塗るのは人種差別なのかしら?」→批判殺到で番組打ち切り

 米NBCテレビの人気女性キャスター、メーガン・ケリーさん(47)が司会を務める番組で、欧米で人種差別と認識されている、顔を黒く塗って黒人のまねをする「ブラックフェース」を容認したと捉えられる発言を行い、視聴者らから激しい批判を受け、番組の打ち切りが決まった。 米メディアが27日までに伝えた。
1

沖縄タイムスさん、月日を捏造してしまうwwwwwwwwwwww

米軍普天間飛行場が発がん性も指摘されている残留性有害物質のPFOS(ピーホス)やPFOA(ピーホア)によって高濃度に汚染されていることが、沖縄タイムスが米情報公開法を通じて入手した米海兵隊の内部資料によって分かった。米海兵隊が同飛行場の汚染を確認していたことが明らかになったのは初めて。
4

【一人飯文】 中央日報「習主席とは1回、李首相とは2回食事~安倍氏、中国ナンバー1・2・3全員と会談」

安倍晋三首相は2泊3日の訪中期間中、習近平国家主席や李克強首相ら指導部と合計3回の食事を共にする。安倍首相と習主席は26日午後に首脳会談を行った後、夫婦同伴の夕食会に臨む。中国国家主席が日本の首相を夕食に招くのは、2007年福田康夫首相時以来、11年ぶりだ。習主席が安倍首相をいかに歓待しているかよく示すものだ。
4

【朝鮮日報】 韓日首脳の「ヨーロッパ外交戦」~私たちの大統領が日本の総理に押されるのを見るのは辛い

マクロン・フランス大統領が来年の即位を控えたトクヒト(徳仁)日本王世子をあらかじめ祝った方式が印象深かった。先月、マクロンは徳仁をベルサイユ宮に招待して日本伝統公演の能楽を共に観覧して国賓晩餐をした。これより厚くもてなすのは難しい。日本とフランスの友好関係は韓流風に揺れないほど根が深い。
1

国民民主党の玉木雄一郎「日韓関係強化は『ライフワーク』」韓国紙インタビューで語る

玉木雄一郎代表が率いる国民民主党は、全62議席(衆議院38議席、参議院23議席)の第2野党だ。玉木氏は大蔵・財務省官僚出身で、進歩系列民主党で政治を始めた4選議員だ。昨年の衆議院選挙で旋風を起こした希望の党創党に参加した後、今年5月に元民進党メンバーと国民民主党を立ち上げるなど野党圏再編の主役に挙げられている。
0

【悲報】中央日報「仏社会党と日本民主党の没落 共通点は『無能』『無責任』」韓国紙にまで馬鹿にされるwww

フランス社会党がパリ中心部にあった党本部を売却し郊外の工業地帯に最近移転した。党運営資金を確保するためだ。国庫補助金がほとんど途切れた上に寄付金まで減ったためだ。17カ月前まで政権与党だったが延命に汲々とした身分になった。
0

年収1800万から200万に転落、元敏腕週刊誌記者のマイルド貧困

格差や貧困問題の是正が放置されているうちに、「アンダークラス(パート主婦を除く非正規労働者)」が900万人を突破、日本は「階級社会」への道を突き進んでいる。中でも「中間階級」が崩壊、新たな貧困層が生まれてきた。それは、どん底一歩手前の「マイルド貧困」とも呼べる新たな階級だ。
3

【中央日報】韓銀総裁「日本との通貨スワップ、いくらでも再開できる…条件はまだ整わず」

李総裁は22日に国会で開かれた企画財政委員会国政監査で「韓米・韓日通貨スワップがあれば外国為替健全性次元で良い装置となる」とし「米国の場合、基軸通貨国以外の国と通貨スワップを締結していないため難しいが、日本の場合、いくらでも再開できる可能性があるが、まだ条件は整っていないと判断する」と述べた。
アクセスランキング