メディア一覧

【毎日新聞】キムチとチーズは相性抜群 まろやかなキムチーズ焼き豆腐

おつまみによく出てくるキムチとチーズ。今までは別々に楽しんでいたけれど、 実は合わせて食べても相性抜群なんです!キムチだけでは辛すぎて…と言う人も、チーズと一緒ならまろやかな味になって、食べやすくなるんですよ。

記事を読む

琉球新報「在日韓国人に対するヘイトが止まらない。この瞬間も誰かが傷つけられている」

高校進学を控えた川崎市の男子生徒(15)が生活に不安を訴えているという。韓国籍と日本籍を持つこの生徒は、ヘイトスピーチを浴びた経験を基に作詞してラップで表現、新聞やニュースサイトで実名で紹介された

記事を読む

【NEWS23】長時間労働や時間外労働をさんざん批判してきたのに「働き方改革で残業代が減って困っている」

今日の「NEWS23」がいつも以上に滅茶苦茶。これまで長時間労働や時間外労働を批判してきたのに、「働き方改革で残業代が減って困っている」と放送。給与が上がるようさらにアベノミクスを進めていかなくてはならないが、安倍総理による経済界への3%賃上げ要請も批判。滅茶苦茶というより、支離滅裂か

記事を読む

【大規模すぎてワロタw】札幌で15人、福岡で20人…財務省の公文書改ざん問題、全国各地で怒りの声(朝日)

13日夜、複数の市民団体が国会周辺に集まり、公文書改ざんの真相究明と麻生太郎財務相ら安倍政権の責任を求める緊急のデモを行った。「森友文書改ざん許さない!」と書かれた横断幕を掲げ、「安倍も麻生も責任をとって辞任を」などと声を上げた。

記事を読む

【史上初】群馬朝鮮初中級学校 県補助金受給を断念 

各地の自治体で朝鮮学校への補助金支給を見直す動きが出ている問題で、日本の小中学校に相当する群馬朝鮮初中級学校(前橋市荒牧町)が、県からの補助金受給を二〇一七年度分は断念したことが十二日、分かった。

記事を読む

韓国メディア「朝日新聞の勝利」「安倍は終わった」森友学園問題に対する韓国人の反応は?

森友学園問題で揺れている日本。「内閣総辞職」という意見まで飛び出しているだけに、お隣・韓国も注目しているようだ。多数の韓国メディアが日本の森友学園問題について報じている例えば『朝鮮日報』は「日本財務省、“私学スキャンダル”文書の書き換えを認める…“安倍長期政権は難しい”」という記事を掲載した。

記事を読む

【連載最終回】室井佑月「死にたいなってしょっちゅう考える」

 何年か前、息子の友達が家に遊びにきて、ふともらした。「死にたいな」って。話の流れからウケを狙ってとかではなく、その言葉は、唐突で、でもとても自然に聞こえた。夕食を食べ終えたときだった。

記事を読む

朝鮮日報「日本、存在感を示そうと躍起」 朝日「『米国に捨てられた』という不安感がある」

米国と北朝鮮の対話の流れが急速に進展し、日本の外交実務者や安全保障の専門家からは不安の声が漏れ始めている。日本メディアは11日「日本抜き」「頭越し」という言葉を用いて現在の状況を端的に表現した。

記事を読む

ゲスい朝日、自殺した財務省職員の奥さんの親族に取材「麻生本気で腹立つ」の言葉を引き出す

Aさんの自殺について9日の会見で質問された麻生太郎財務相はこう言葉を濁した。 「大変残念で誠に悲しい話だ。(佐川氏の)辞任と直接つながったように(メディアは)報道したいんだろうけど、私はわからない」

記事を読む

朝日新聞関係者のリークか!?「理財局の独断で、その中に登場する政治家(平沼赳夫議員、鴻池祥肇議員)の名前を落とし修正したもの」

S氏は朝日新聞に所属しながらも今の朝日新聞の報道姿勢につくづく嫌気が差していて「もはや安倍政権を倒すためには報道機関としての誇りを捨て、倒閣の為の運動体の様な今の朝日新聞の姿勢には失望している。」と言い連絡をとってきた。

記事を読む

【沈黙の朝日】財務省が書き換え認める方針…というニュースをなぜか朝日新聞は報道せず。

森友文書、書き換え認める…財務省が結果提示へ (読売)国有地売却問題 文書書き換え 麻生氏の進退焦点 (毎日)森友文書、書き換えならいつ誰が? 財務省12日国会報告 (日経)森友文書 書き換え認める 財務省、あす報告 (東京)財務省、森友文書の書き換え認める方針 あす国会報告 麻生太郎氏、辞任せず (産経)

記事を読む

韓国メディア「日本政府は緊張しながら『ジャパンパッシング』を懸念 訪朝招請を受け入れたトランプ大統領…

北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)労働党委員長の訪朝招請にトランプ米大統領が応じたことで、日本政府は緊張しながら「ジャパンパッシング」を懸念していると、韓国メディアが報道した。KBS(韓国放送公社)は日本の国家安全保障局幹部が「展開が早い」と述べたことを引用し、北朝鮮に対する「具体的な行動」を強調してきた日本としてはトランプ大統領が金委員長の提案を受け入れたことに衝撃を受けた姿だと伝えた。

記事を読む

菅野完「望月が一番癖悪い。「金は払わん」「現場で取材しない」「まだ出すなというのに出す」…。あんな程度の低い記者知らん」

つーか、望月に限らず、産経新聞も含めて、過去一年の森友報道で、「菅野完がネタ元でない」報道ってほぼ無いよねw で、そのうち、望月が一番癖悪いのは、「金は払わん」「クレジットは忘れる」「現場で取材しない」「まだ出すなというのに出す」の4拍子揃ってるところ。

記事を読む

しんぶん赤旗小木曽編集局長、招待受け韓国・建国大学で交流

韓国の建国大学の招待を受けて訪韓している小木曽陽司・赤旗編集局長は9日、同大KU中国研究院の 韓仁熙(ハンインヒ)院長との対談をはじめ、大学関係者と親しく交流しました。韓氏との対談では、北朝鮮の核・ミサイル問題をめぐり米朝首脳会談への動きという新たな情勢のもと、熱心に意見交換しました。

記事を読む

朝日ガセ掴まされるwww 近畿財務局幹部「(朝日の言う”契約当時の文書”は)決裁の途中で差し戻された文書の可能性」

財務省、自民党に決裁後の文書書き換えを否定 朝日「契約当時の文書」の行方は自民党幹部によると、7日に複数の党幹部が財務省の矢野康治官房長らに事情を聴いた。 財務省の説明では、同省近畿財務局で決裁に関わった27人にヒアリングしたところ、全員が決裁後の書き換えを否定した。

記事を読む