メディア一覧

【中央日報】 日本の外交青書で明らかになった安倍政権の韓国活用法

15日、日本外務省が閣僚会議で2018年版外交青書を報告した。外交青書は、外交の基本方針と成果などをまとめたものだ。

記事を読む

日本で慰安婦問題を最初に報道した元朝日新聞記者、韓国で民族教育賞受賞

日本社会に慰安婦問題を最初に提起した植村隆・元朝日新聞記者(60)がキム・ヨングン民族教育賞を受賞する。

記事を読む

【悲報】読売が朝日化 よみうり時事川柳 最優秀作品「忖度を するほど落ちる 記憶力」

本紙「よみうり時事川柳」の投句者らでつくる「時事川柳研究会」主催の第35回愛好者大会が12日、選者の長井好弘、片山一弘両編集委員も出席して東京都内で開かれた。

記事を読む

【NHK】貧困シングルマザー、食費を節約するため、小麦粉を水でのばしたものを2歳の息子と分け合って空腹をしのぐほど生活は困窮

あるSNSのアカウントには、救いを求める女性たちから次々とメッセージが寄せられています。毎日を乗り切るのに必死で、心も体もボロボロで、そんな彼女たちが最後の最後に振り絞った”SOS”。行政の支援からはこぼれ落ち、助け合うはずの家族には足を引っ張られ…。彼女たちは追い詰められていました。

記事を読む

【日韓首脳会談】文在寅、安倍首相から慰安婦合意履行や徴用工像設置阻止を要求されていた事実を隠蔽

9日に開かれた韓日首脳会談で日本の安倍総理が文在寅(ムン・ジェイン)に慰安婦合意の履行を要求したが大統領府側が関連要求を受けた事実を隠したことが明らかになって波紋が予想される。

記事を読む

【総裁選は?】河野外相「総理になれば自分のやりたい政策ができる。将来やろうと思ってます。総裁選は出ます。」(動画)

河野外相「総理になれば自分のやりたい政策ができる。将来やろうと思ってます。総裁選は出ます。いつの総裁選になるかは分かりません。今はそれより北朝鮮問題が忙しい。当面のものをしっかりクリアしていきたい」

記事を読む

北海道UHB放送、中国 李克強首相の名前を間違えたうえ市民がクソ迷惑だったと報道wwwwwww

安倍首相とともに北海道を訪れていた中国の李克強首相は11日午後、新千歳空港から帰国しました。2日間に及ぶ大騒動…。果たして北海道に何をもたらしたのでしょうか?水上孝一郎記者:「通勤・通学ラッシュの中島公園周辺ですが、物々しい雰囲気が漂っています」

記事を読む

朝日新聞「メディア事業 半期6億の赤字」wwwwwwwww

朝日新聞の発行部数が右肩下がりで減り続け、赤字が抑えきれなくなり始めている。数字に基づいてしっかり分析してみた。 まずは社内の噂から。森友文書改竄というスクープを得てもなお朝日新聞社内は喜べない状況なのだという。部数が深刻なまでに減っており、ついには400万部を割り込んだという噂も飛び交う。

記事を読む

中国、日本と韓国の経済力はどっちが上?「比較できる次元になかった」

日本と韓国はサッカーや野球などではライバル関係にあると言われることが多いが、経済の実力でもライバル関係にあると言えるのだろうか。 中国メディアの今日頭条はこのほど、「経済的な実力が上なのは日韓のどちらか」と題する記事を掲載し、日韓両国の経済を比較している。

記事を読む

【中央日報】韓国、アジア太平洋地域パワー7位…日本は?

オーストラリアのシンクタンクであるローウィー(LOWY)研究所は、アジア太平洋の主要25カ国・地域の総合国力ランキングを評価した報告書「アジアパワーインデックス2018」で、韓国が経済力・軍事力・外交力などを総合的に考慮した場合、アジア太平洋圏の主要国のうち7番目に総合国力が強いと発表した。

記事を読む

【韓国紙】日中、通貨スワップ協定締結を加速…あれ?韓日通貨スワップは?

日本と中国が両国間の通貨スワップが金融市場の安定維持と投資便宜促進に役立つという認識で一致し、協定の締結を急ぐことにした。中国国営新華社通信は10日、中国の李克強首相が9日に安倍首相と会談し、日中通貨スワップの締結を加速させることにしたと伝えた。

記事を読む

報ステ「セクハラは男女間の権力格差が原因。政治の世界にもクォーター制を導入しろ」→テレ朝の上層部wwwwww

報ステ「セクハラは男女間の権力格差が原因。政界にクオータ制入れろ」1年前の時点でのテレビ朝日HD・テレビ朝日の役員一覧。女性役員らしき方はいないようですが。#報道ステーション

記事を読む

【中央日報】「韓流のおかげでがん克服出来ました。」(岡山県・女性 57)※個人の感想です

安定した教師の職を辞し、韓流によって第二の人生を歩み始めた外国人がいる。今年1月から岡山市で働いている難波順子さん(57)だ。岡山は大阪と広島の中間に位置する場所にある。

記事を読む

韓国才女「親日を責める国、ばかばかしい」「吉田証言のようなことがあったら男は黙ってみていない」

彼らは日本統治時代に、ある年齢まで日本語教育を受けているので日本語ができる。皆85歳以上ながら、朝鮮戦争後、韓国最高峰のソウル大学を卒業して、学問のため米国留学をした。

記事を読む

在日三世教授「在日朝鮮人に『南か北か』を問わないでほしい」=ハンギョレ新聞 

金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)国務委員長が板門店の軍事境界線を越えた先月27日、在日朝鮮人(朝鮮籍)の鄭栄桓(テョン・ヨンファン)明治学院大学教授(38・写真)が仁川空港を通じて入国した。

記事を読む