Category: 軍事

1

【朝日新聞】軍事転用できる乾燥機、韓国にも輸出容疑 3人再逮捕

軍事転用が可能な噴霧乾燥機「スプレードライヤ」を韓国に不正に輸出したとして、警視庁は26日、粉体機器メーカー「大川原化工機」(横浜市)の社長大川原正明容疑者(71)=同市栄区=ら同社の3人を外国為替及び外国貿易法(外為法)違反(無許可輸出)容疑で再逮捕し、発表した。捜査関係者によると、3人は容疑を否認するか黙秘しているという。
3

【軍拡】中国の習近平、米国とガチでやる模様

新型コロナウイルス感染拡大が各国の財政に大きな影響を与える中で、中国の2020年国防予算は前年実績比6・6%増と高水準を維持した。中国の習近平指導部は南シナ海や台湾問題をめぐって米軍との対立が今後激化するとみている。
1

米国務省、台湾に魚雷18発売却を承認

米政府は20日、大型誘導魚雷18発の台湾への売却を承認し、議会に通知した。  関連機材などを含め、売却総額は約1億8000万ドル(約190億円)。台湾支援の姿勢を強調し、台湾に対する軍事的圧力を強める中国をけん制する狙いがあるとみられる。
10

【速報】北朝鮮から韓国側に銃撃

休日の3日午前中部戦線非武装地帯(DMZ)で北朝鮮軍が銃弾を発射したと、軍当局が明らかにした。 合同参謀本部はこの日、「今朝7時41分頃、中部戦線味方地被(GP・監視警戒所)について、北側から発射された銃弾数発が被弾される状況が発生し韓国側人員・装備の被害はない」と発表しました。
アクセスランキング