軍事一覧

【Brexit】加速するイギリスの「脱欧入亜」中国・北朝鮮の脅威に対抗、EU離脱控えアジア接近

英海軍の揚陸艦「アルビオン」が8月、東京に寄港した。同艦は今年に入りアジアに展開し、日本や東南アジア諸国との関係強化を加速させている。中国の海洋進出や北朝鮮の核問題といった情勢の変化が激しいアジアへの関与を強め、安全保障や経済分野で存在感を高めている。アルビオンは8月初旬、東京・晴海埠頭(ふとう)に寄港し、約1カ月にわたり滞在した。貿易関係者向けの展示会も開かれ、軍備品輸出に一役買った。

記事を読む

【南北首脳】勝手に「実質的な終戦」を宣言=韓国大統領府

韓国青瓦台(大統領府)の尹永燦(ユン・ヨンチャン)国民疎通首席秘書官は19日午後の記者会見で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領と北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)国務委員長(朝鮮労働党委員長)が同日に発表した「平壌共同宣言」について、「実質的な(朝鮮戦争の)終戦を宣言し、それによってつくられた平和に基づいて共同繁栄に向かう具体的な実践策を提示した」と評価した。

記事を読む

【航行の自由】海自潜水艦が南シナ海で初の訓練を13日に極秘裏に実施→17日中国抗議 あれっ?気づかなかったの? 

日本防衛省が海上自衛隊の潜水艦を南シナ海に極秘裏に派遣し、東南アジア周辺を長期航海中の護衛艦部隊と対潜水艦作戦を想定した訓練を実施したことが確認されたと、朝日新聞が17日報じた。同紙は複数の政府関係者の言葉を引用してこのように伝えた。海上自衛隊の対潜水艦訓練は通常、日本周辺海域で実施されてきたが、南シナ海に潜水艦を派遣して訓練を実施したのは初めて。

記事を読む

【お笑い韓国軍】韓国初の独自設計潜水艦が進水式 海軍に20年末引き渡し

韓国海軍の3000トン級潜水艦「島山安昌浩」の進水式が14日午後、南部の慶尚南道・巨済にある大宇造船海洋の造船所で行われた。韓国が初めて独自設計した潜水艦だ。韓国はこれまでドイツ企業との技術協力で1200トン級と1800トン級の潜水艦を建造してきたが、島山安昌浩により潜水艦を独自設計できる国となった。世界15番目。

記事を読む

韓国人の意見「金メダルで兵役免除なら全米ヒットチャート1位のBTSも兵役免除にしろ」

韓国では、アジア大会で金メダルを取ったサッカーや野球の男子選手などが兵役を免除されることに 関し、公平性の観点などから議論が起きていて、韓国政府が見直しの検討に乗りだしました。「アジア大会で最高の成績を収めた男子選手は兵役を免除されます。いろいろな面を考慮して、 国民の意見を集めて最も合理的な案を出してください」(李洛淵首相)

記事を読む

【中央日報】日本、翌月の韓国海軍国際観艦式に「旭日旗」掲げて参加?「(主宰側の立場としては)禁止することはできない」

翌月10~14日に済州(チェジュ)民軍複合型観光美港で開催される「2018大韓民国海軍国際観艦式」に日本海上自衛隊の艦艇が「旭日旗」を掲げて参加することが伝えられた。韓国の聯合ニュースが6日、報じた。

記事を読む

【おそロシア】ロシア海軍28隻が宗谷海峡通過

防衛省は3日、ロシア海軍の艦艇28隻が宗谷海峡を東から西に通過したと発表した。 一度に宗谷海峡を通過した隻数としては、冷戦終結後、公表ベースで過去最多という。領海侵犯や危険な行為はなかった。

記事を読む

【日本防衛白書】中国外交部「日本は軍拡の口実に、“中国の拡張と野心”と根拠ないレッテルを貼るな。極めて無責任だ」

中国外交部(外務省)の華春瑩報道官は28日の定例記者会見で「日本側が自らの軍備拡充のために様々な口実を探し求めないことを望む。地域の平和・安定及び中日関係の大局の観点から、両国の相互信頼と安全の強化、地域の平和・安定維持に資する事をするべきだ」と表明した。

記事を読む

【朝鮮日報】韓国に技術移転しない米国、日本と新型ステルス機を共同開発へ

米国が、北朝鮮との非核化交渉を理由に韓米合同演習を全面中断する状況の中、米日同盟を強化する動きを相次いで示している。防衛省は、米国の世界最強のステルス戦闘機F22を日本の技術で改良し、次世代ステルス戦闘機として運用する案について検討に着手したという。日本経済新聞が23日付で伝えた。

記事を読む

わろたw 石垣島の市長「弾道ミサイル基地なら反対」→対空対艦ミサイル配備へ→サヨク「市長に騙された!」

平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画をめぐり、周辺4地区が22日、「市長は4地区住民との約束をほごにして謝罪も反省もない」「『ミサイル基地なら反対する』は詭弁(きべん)だ」などと声明を出したのは、中山義隆市長のこれまでの言動に対し「最初から市民を騙(だま)していたのではないか」という強い疑心があるからだ。

記事を読む

【国民の敵】埼玉 鴻巣の自衛隊参加の催しが日本共産党の圧力により中止に追い込まれる

埼玉県鴻巣市内にあるエルミこうのすショッピングモールで自衛隊が行う予定だったイベントについて16日、自衛隊埼玉地方協力本部がイベントを中止すると明らかにしました。日本共産党鴻巣市委員会、同市議団、新日本婦人の会鴻巣支部、平和遺族会鴻巣支部、市民有志らが15日に行った、同ショッピングモール館長への要請に自衛隊が応えた形です。

記事を読む

【自民党】石破茂氏「私が防衛庁長官のとき、中国軍に自衛隊の機密以外を全て見てもらった。」

 自民党の石破茂元幹事長が10日、国会内で記者会見を行い、9月の党総裁選への出馬を正式に表明した。記者会見の詳報は次の通り。「要は、いかにして相手を理解するかということであって、安全保障でもそうでした。 私は(防衛庁)長官のときに、人民解放軍の陸海空の青年将校が参りました。

記事を読む

米国防権限法が成立 国防予算は79兆円 全ての政府省庁と取引する企業で中国企業の通信機器の使用禁止

アメリカのトランプ大統領は、今年度の国防予算の大枠を定める国防権限法案に署名し、政府機関で中国の大手通信機器メーカーの製品を使用することを禁止する条項を盛り込むなど、中国への対抗姿勢を鮮明にしています。 アメリカのトランプ大統領は13日、議会が取りまとめた、ことし10月から始まる2019会計年度の国防権限法案に署名し、法律が成立しました。

記事を読む

【お笑い韓国軍】444億円投じて開発したK11複合小銃に不具合相次ぎ「戦力化中断」決定

幾度もトラブルを起こしてきた韓国軍のK11複合型小銃にまたも問題が生じ、防衛事業庁(防事庁)は3日、「戦力化中断」決定を下した。K11複合型小銃は、既存の5.56ミリ小銃と20ミリ空中炸裂弾発射装置を一体化して火力を強化した新兵器で、第一線部隊に1分隊あたり1丁ずつ配分するというのが本来の計画だった。

記事を読む

【今日の旭日旗】韓国の国際観艦式に旭日旗が?~有名反日教授「海上自衛隊にそれが戦犯旗であることを教えよ」

海軍が前日、来る10月10日から14日まで済州島で国際観艦式を開催すると明らかにした中、行事に参加する日本海上自衛隊のいわゆる「旭日昇天旗」に対する論議が熱くなっている。観艦式は国家元首などが艦隊と将兵を検閲する儀式だ。国際観艦式は1998年建軍50周年を記念して最初に開かれて以来、10年ごとに開かれている。2008年に続き今年が三回目だ。

記事を読む