Category: 軍事

6

「いずも」を空母に改修する日本 → 中国「なぜスキージャンプ台を採用しないのか」

防衛省は、2020年9月30日に発表した2021年度予算の概算要求で、いずも型護衛艦「かが」に、F35B戦闘機を搭載するための改修費を計上した。同時に、「かが」と同型艦「いずも」の艦首の形状を四角形に変更することを明らかにした。
2

韓国「米からクアッドの公式参加要請、受けていない」

韓国外交部(外務省)は「米国から“クアッド(Quad・日米豪印の4か国安保協議体)”に関する公式参加要請を受けたことはない」として、加入に関する論議は「時期尚早だ」という立場を明らかにした。ただ「必要ならば、事案別にクアッド加盟国たちと協力を模索できる」と付け加えた。
3

【赤組】韓国政府「外交・安保の分野で中国との意思疎通と協力をより強化する!」中韓2プラス2を開催へ

 韓国国防部の夫勝チャン(プ・スンチャン)報道官は5日の定例会見で、中国との2国間の外交・安全保障協議(2プラス2)について「外交・安保当局間の関連分野で意思疎通と協力を強化する契機になる」との見方を示しながら、「積極的に対話に臨めるようにする」と述べた。
4

【お笑い韓国軍】部隊の保安情報、無料通信アプリからだだ漏れ 匿名トーク、パスワードなくても入れる

 3月17日午後8時43分、「第7師団の兵士たちはここに集まれ」という名前の通信アプリ「カカオトーク」のオープン・チャットルームに緊急メッセージが掲載された。自分のことをある大隊の兵士だと名乗る人物が「第15師団外国人行方不明、出動待機中」とのメッセージを投稿したのだ。
6

中国の軍事費拡大に難聴を起こしていた市民団体さん、日本の防衛費最高値更新に「軍靴の音ガアアア」

 年度内成立が確実の2021年度予算のうち、5兆3422億円と史上最高を更新する「防衛費」には「巨額の敵地攻撃兵器の導入が見込まれる」として、複数の市民団体からなる「武器より暮らしを! 市民ネット」が3月9日、東京・永田町の参議院議員会館内で「やめろ! 敵地攻撃 大軍拡」と銘打ち、防衛省・外務省との交渉を繰り広げた。
5

韓国国立外交院トップ「米軍撤退により平和が構築される」

 韓国国立外交院の金峻亨(キム・ジュンヒョン)院長が韓米関係について「ガスライティング」に例え、「同盟中毒」などと表現して物議を醸している。さらに金峻亨院長は「米国側の急激な同盟解体でなければ、米軍撤収が韓半島の平和体制の構築過程になり得る」とも述べた。国立外交院は韓国政府の外交シンクタンクに当たり、院長は次官級の待遇を受けている。
4

【フィリピン】「中国船舶220隻追い出し」大作戦…韓国製軽攻撃機を出撃

フィリピン軍が南シナ海で数百隻の中国船舶を追い出すために、韓国から導入した軽攻撃機FA-50PHを出撃させた。FA-50PHは韓国航空宇宙産業(KAI)が量産した高等訓練機T-50の派生型のFA-50のフィリピン輸出用兄弟モデルだ。現在、韓国空軍もFA-50を60機運用している。
2

パラオ大統領の訪台に中国反発 軍機10機防空識別圏に

台湾の国防部(国防省)は29日、中国軍の戦闘機など計10機が同日、台湾の防空識別圏(ADIZ)に侵入したと発表した。26日の20機に続く最近では異例の多さとなる。パラオが外交関係を結ぶ台湾を訪問中のウィップス大統領に、駐パラオ米国大使が同行し、中国が強く反発したものとみられる。
アクセスランキング