自衛隊一覧

【航行の自由】海自潜水艦が南シナ海で初の訓練を13日に極秘裏に実施→17日中国抗議 あれっ?気づかなかったの? 

日本防衛省が海上自衛隊の潜水艦を南シナ海に極秘裏に派遣し、東南アジア周辺を長期航海中の護衛艦部隊と対潜水艦作戦を想定した訓練を実施したことが確認されたと、朝日新聞が17日報じた。同紙は複数の政府関係者の言葉を引用してこのように伝えた。海上自衛隊の対潜水艦訓練は通常、日本周辺海域で実施されてきたが、南シナ海に潜水艦を派遣して訓練を実施したのは初めて。

記事を読む

【中央日報】日本、翌月の韓国海軍国際観艦式に「旭日旗」掲げて参加?「(主宰側の立場としては)禁止することはできない」

翌月10~14日に済州(チェジュ)民軍複合型観光美港で開催される「2018大韓民国海軍国際観艦式」に日本海上自衛隊の艦艇が「旭日旗」を掲げて参加することが伝えられた。韓国の聯合ニュースが6日、報じた。

記事を読む

わろたw 石垣島の市長「弾道ミサイル基地なら反対」→対空対艦ミサイル配備へ→サヨク「市長に騙された!」

平得大俣地区への陸上自衛隊配備計画をめぐり、周辺4地区が22日、「市長は4地区住民との約束をほごにして謝罪も反省もない」「『ミサイル基地なら反対する』は詭弁(きべん)だ」などと声明を出したのは、中山義隆市長のこれまでの言動に対し「最初から市民を騙(だま)していたのではないか」という強い疑心があるからだ。

記事を読む

【国民の敵】埼玉 鴻巣の自衛隊参加の催しが日本共産党の圧力により中止に追い込まれる

埼玉県鴻巣市内にあるエルミこうのすショッピングモールで自衛隊が行う予定だったイベントについて16日、自衛隊埼玉地方協力本部がイベントを中止すると明らかにしました。日本共産党鴻巣市委員会、同市議団、新日本婦人の会鴻巣支部、平和遺族会鴻巣支部、市民有志らが15日に行った、同ショッピングモール館長への要請に自衛隊が応えた形です。

記事を読む

【自民党】石破茂氏「私が防衛庁長官のとき、中国軍に自衛隊の機密以外を全て見てもらった。」

 自民党の石破茂元幹事長が10日、国会内で記者会見を行い、9月の党総裁選への出馬を正式に表明した。記者会見の詳報は次の通り。「要は、いかにして相手を理解するかということであって、安全保障でもそうでした。 私は(防衛庁)長官のときに、人民解放軍の陸海空の青年将校が参りました。

記事を読む

【今日の旭日旗】韓国の国際観艦式に旭日旗が?~有名反日教授「海上自衛隊にそれが戦犯旗であることを教えよ」

海軍が前日、来る10月10日から14日まで済州島で国際観艦式を開催すると明らかにした中、行事に参加する日本海上自衛隊のいわゆる「旭日昇天旗」に対する論議が熱くなっている。観艦式は国家元首などが艦隊と将兵を検閲する儀式だ。国際観艦式は1998年建軍50周年を記念して最初に開かれて以来、10年ごとに開かれている。2008年に続き今年が三回目だ。

記事を読む

中国メディア「日本の防衛費増加は中国が周辺国に示す友好的な態度と全く異なるものである」

 中国は日本以上に軍備増強を行っているのが現状だが、中国では日本の防衛費が増加していることを批判する声が根強く存在する。中国メディアの快資訊はこのほど、日本の2019年度の防衛費は5兆3000億円になる可能性があることを伝え、日本の動きは「中国が周辺国に示す友好的な態度と全く異なるものである」と主張した。

記事を読む

【聯合ニュース】 韓半島平和ムードの中、武装強化へ「暴走」する日本…来年度防衛費、史上最高の53兆ウォン

来年度日本防衛費が史上最高額の5兆3千億円(約53兆2千億ウォン)に肉迫すると見られる、と共同通信が伝えた。 16日、同メディアによれば日本防衛省は来年の防衛予算で自衛隊活動や装備関連費用、ここに駐韓米軍再編関連補償費などを含んで5兆3千円に近い予算を編成する方針だ。

記事を読む

鹿児島の馬毛島を自衛隊及び米軍の拠点として活用へ 

防衛省が、米空母艦載機の陸上離着陸訓練(FCLP)の移転候補地となっている鹿児島県西之表(にしのおもて)市の馬毛(まげ)島を海上・航空両自衛隊の拠点として活用する方針を固めたことが14日、分かった。 中国の脅威を踏まえた南西防衛強化の一環で、訓練に加え、有事での空自戦闘機の分散配置の拠点にする。馬毛島の土地買収に向けた調整と並行し、活用方法の検討を加速させる。

記事を読む

【海自】イージス艦7隻目進水へ=対中国も念頭、20年就役

 防衛省海上幕僚監部は10日、弾道ミサイル迎撃能力を備える建造中のイージス艦(8200トン)の命名・進水式が、30日に横浜市のジャパンマリンユナイテッド横浜事業所(磯子工場)で行われると発表した。

記事を読む

【まじか?】自衛隊が高速道路を使えない驚きの理由「高速代がないから」米軍は何故か高速代が無料

自民党が防衛予算を対GDP比の2%まで引き上げる提言をしていても省庁の内部構造が変わらない以上、今年はさらに「高速代はゼロにする。前年度比70%を目指せ!」という大号令で、防衛省内の予算を削りに削る作業が始まっています。

記事を読む

【イージスアショア】「電磁波が心配だ」「ミサイル基地はいらない」 地上イージス候補地周辺で市民団体が抗議集会(秋田市)

 福田達夫防衛政務官が1日、秋田市の陸上自衛隊新屋演習場を「イージス・アショア」の最適候補地と述べたことに地域住民や住民団体が反発した。

記事を読む

【立憲民主党】枝野「強い軍事拠点があるほど攻撃される」…沖縄・宮古島への自衛隊配備計画を批判

 立憲民主党のタウンミーティングが26日、沖縄県の宮古島市内で開かれ、枝野幸男代表が市民と意見交換した。宮古島の陸上自衛隊配備についての見解を問われ、枝野代表は「安全保障上の合理性があるのか、地下水脈に影響をもたらすのかしっかり検証したい」と述べた。約220人の市民が参加した。

記事を読む

【民進党】『男の約束』反故にした小西ひろゆきのナゾ「防衛省に通報しない」明言も… 自衛官との暴言騒動

 防衛省統合幕僚監部の3等空佐が、民進党の小西洋之参院議員に暴言を吐いた問題で、「謎」が残るのが、小西氏の対応だ。防衛省が公表した3佐の供述によると、小西氏は騒動当日、「防衛省に通報しない」と明言し、2人は握手したという。

記事を読む

民進党・小西ひろゆき「『国民の敵』発言に物証ある。組織的な隠蔽だ」

民進党の小西洋之参院議員が防衛省統合幕僚監部の3等空佐から罵倒された問題で、防衛省が調査の中間報告を発表したことを受け、小西氏本人が24日午後、国会内で記者団に語った内容は以下の通り。

記事を読む