ネット一覧

「アマゾン銀行」クル━━━━━━(゚∀゚)━━━━━━!!!! 金融庁、異業種参入を議論

米アマゾン・ドット・コムが日本で銀行業を始めたいと言い出したら、金融庁は認可するのだろうか。米国は規制の壁が厚く、異業種参入を事実上禁止。 一方、日本はセブン銀行や楽天銀行など参入を認めている。商業と銀行の融合が新たな金融リスクを招くのか否か。

記事を読む

ほんこんさん「在韓米軍が撤退したら喜ぶのは中国。戦勝国の思惑で動いてる事を日本人はもっと認識すべき」

ほんこん「在京の番組が『金正恩を偉大なる若い指導者』と言ってるがちょっと待てよと。そんなもんどの口が言うとうねん。誘拐していって身代金よこせと言ってるのに

記事を読む

イヴァンカ氏が「どっかで聞いたことありそうでなさそうな」中国のことわざを紹介→そんなものは無いと話題に

トランプ米大統領の娘、イヴァンカ氏が中国のことわざだとしてツイッターに投稿した。しかし中国語に相当する意味のことわざが見つからず、中国の専門家と中国のインターネットユーザーからの注目を浴びている。

記事を読む

しばき隊メンバー『国を愛してるなら、国をめちゃくちゃにしてる奴らをきちんと叱れって。』

そうそう、国を愛してるなら、国をめちゃくちゃにしてる奴らをきちんと叱れって。愛する恋人や家族が間違ったことしたら叱るだろ?

記事を読む

【金正恩万歳\(^o^)/】報ステ「若き指導者と発言のブレが大きい元ビジネスマン」

報ステ「若き指導者と発言のブレが大きい元ビジネスマン」テレビ朝日の金正恩ラブが止まらないwwwww

記事を読む

米朝首脳が歴史的握手、ブレないテレ東は「カツオのたたき」=中国ネット「www」

中国メディア、新浪新聞の微博(ウェイボー)アカウントの微天下は、シンガポールで12日に開かれた歴史的な米朝首脳会談に関連し、「テレビ東京の『ブレない』伝説は今回も続いた」と報じた。

記事を読む

韓国人「トランプ大統領にノーベル賞を!」

歴史的な北米(米朝)首脳会談が行われた12日、金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国務委員長とドナルド・トランプアメリカ大統領の初会談に市民が歓呼している。

記事を読む

日仏共同テレビ局記者「是枝監督の受賞に沈黙した安倍首相を批判したフィガロの記事を翻訳してネトウヨに攻撃された。ネトウヨは仏語で記事元の記者・掲載メディアに抗議できないアホ」

日仏共同テレビ局France10及川健二@esperanto2600是枝監督のパルムドール受賞に安倍首相が沈黙した件について批判したフィガロ紙を私が邦訳して記事にした。ネトウヨから総攻撃を受けた。

記事を読む

【パヨクデマ】きっこ「安倍政権は新潟知事選で『破格の実弾(現金)』を内閣機密費から支出してバラ撒いたという情報が複数のネタ元から届いている」

安倍政権は今回の新潟知事選で、今年2月の沖縄県名護市長選と同規模の「破格の実弾(現金)」を内閣機密費から支出してバラ撒いたという情報が複数のネタ元から届いている。すでに実弾のバラ撒き先も複数挙がっているので、今後は徹底的に情報収取していこうと思う。

記事を読む

【プレゼント企画】前進チャンネル「フォローとリツイートの方から抽選で2名に中核ヘルメットをプレゼント」

【プレゼント企画】前進チャンネル「フォローとリツイートの方から抽選で2名に中核ヘルメットをプレゼント」 1: 名無しさん@涙目...

記事を読む

【新潟県知事選】パヨクさんら「とりあえず新潟の米は買わない」「不正選挙だー」「インチキだ!八百長だ!」

#新潟知事選 #新潟県知事選挙 案の定インチキだー不正だーって喚き散らしててクソワロタ それで新潟のコメは買わないってもう面白過ぎでしょwwwwww

記事を読む

【これは酷い】パヨク「次の大地震で新潟は第二のフクシマに。こんな選択をした県民は同情もされない事を覚悟しろよ」

新潟県民の皆様お目出度うございます。新潟は核の墓場となること決定ですね。花角知事の政治力で除染廃棄物も最終処分場も引受けて貰いましょう。

記事を読む

【胸糞】辛坊治郎「NHKの受信料が回りまわって金正恩のホテル代になってる」

辛坊治郎「シンガポール政府がどこで収益を上げるか。世界から来る記者が3000人。中継用のアナブースを1つ使うのに百何十万。一番多いのはNHKで100人送り込んでる。だから回りまわって私が払う受信料が金正恩のホテル代になってる」

記事を読む

Amazon税逃れ、法人税が「楽天の30分の1」報道…多くの利益が米国に流れる仕組み

ネット通販大手のアマゾン日本法人が、本来は日本で計上するべき売上高を米国で計上し、その結果、日本での課税を逃れていると 「しんぶん赤旗」が伝えた。

記事を読む

【悲報】 香山リカさん、なんJ民であることを雑誌の連載で改めて宣言

2ちゃんねるはそれ自体、差別ネタや歴史修正主義ネタの温床となってきたことが否めないのだが、実はそれに背を向ける、いわゆるリベラル的色彩の強い一面もある。その代表が「ニュース速報・嫌儲(けんもう)板」と今回の主役となった「なんでも実況J(略称なんJ)」だ。

記事を読む