Category: 政治

4

立憲・安住淳「まもなく党がもう一つ消えれば……いよいよ我が党の時代が来る」会場どよめく

立憲民主党の安住淳国会対策委員長が26日、国会内で開かれた党会合でこう発言し、会場がどよめく場面があった。国民民主党の野党統一会派からの離脱が決まったなか、立憲との合流協議を受けて党の分裂の危機を迎えている社民党を念頭に置いたものだった。
10

【立憲】福山哲郎「任命拒否は違法だ」と主張、国会で追及する方針 臨時国会26日召集 コロナ・学術会議巡り論戦

第203臨時国会が26日に召集され、菅義偉首相が所信表明演説に臨む。菅政権発足後、初の本格的な国会論戦となる。これに先立ち与野党の幹事長らは25日のNHK番組で新型コロナウイルス対策や日本学術会議を巡る問題を議論した。
4

【パワハラ野党】立民・泉政調会長「週1、2回のヒアリングで業務が回らないとか、そんなことはあるわけがない」

立憲民主党の泉健太政調会長は22日の党会合で、各府省庁担当者へのヒアリングが職員の負担になっているとの自民党幹部の指摘について 「変な話だ。週1、2回のヒアリングで業務が回らないとか、そんなことはあるわけがない」と反論した。 必要なヒアリングは引き続き行うと語った。
14

中国と三不合意を結んだ駐日韓国大使「合意ではないので守らなくても問題ない」 

2017年に青瓦台(韓国大統領府)国家安保室第2次長として中国とのいわゆる「三不合意」を主導した南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使は21日、「中国に対して当時言及した三つは約束でも合意でもない」として「これにこだわる必要はない」との考えを示した。
アクセスランキング