Category: 外交

3

【朝鮮日報】文在寅政権の対日「職務放棄」外交

徴用工への賠償を命じる韓国大法院(最高裁に相当)の判決が出た後、このところ日本メディアに最も多く登場する政治家は河野太郎外相だ。普段から深刻そうな顔をしているが、その顔を一段とこわばらせ、機会があるたび韓国に向けて高圧的な言辞を連発している。

3

【ポスト安倍失格?】“弱腰”石破氏、韓国で講演も『怒りの声』伝えず 識者「あまりに無責任で、弱腰だ」

自民党の石破茂元幹事長が、韓国での講演で「弱腰発言」を繰り返した。韓国最高裁による自称・元徴用工をめぐる異常判決や、自衛艦旗「旭日旗」をめぐる韓国の理不尽な対応について、日本国内に充満する韓国への不信感・嫌悪感を明確に伝えなかったのだ。これでは、「ポスト安倍」失格と言われても仕方ないのではないか。

5

安倍首相帰国 文大統領とは「戦略的放置」 文政権の対応に首相同行筋「むなしさが漂う」

 安倍晋三首相は18日夜、シンガポール、オーストラリア、パプアニューギニアの3カ国歴訪を終え、政府専用機で羽田空港に帰国した。5日間の歴訪で「自由で開かれたインド太平洋」構想や自由貿易推進の意義を重ねて発信し、各国首脳との会談も積極的にこなした。しかし、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領との会談はなかった。

6

APEC首脳待合室 文在寅に素っ気ない態度の安倍総理、同じ場で習近平とは握手まで交わす

安倍晋三首相は17日、パプアニューギニアの首都ポートモレスビーのアジア太平洋経済協力会議(APEC)参加国首脳待合室で、韓国の文在寅大統領と立ったまま「あいさつ程度の会話」を交わした。同行した野上浩太郎官房副長官が明らかにした。

3

【ワロタw】文在寅「北朝鮮への制裁緩和を・・・」⇒ ASEAN「FFVD(最終的かつ完全に検証された非核化)まで制裁」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領と東南アジア諸国連合(ASEAN)10カ国の首脳らが出席し14日に行われた韓国とASEANの首脳会議において、北朝鮮に対する制裁(国連安保理決議)の完全な履行とFFVD(最終的かつ完全に検証された非核化)方式の北朝鮮非核化という文言の入った議長声明が採択された。

4

【日韓合意破棄】韓国政府、 慰安婦財団の解散を日本に通告

慰安婦問題を巡る2015年末の日韓合意に基づき設立された「和解・癒やし財団」について、韓国政府が解散する方針を近く正式決定すると日本政府に伝えたことが分かった。複数の日韓関係筋が16日明らかにした。日本側は「合意の一方的な破棄だ」(外務省幹部)と強く反発。韓国最高裁が日本企業に賠償を命じた韓国人元徴用工訴訟判決で生じた日韓関係の亀裂が拡大するのは必至だ。

2

【朝鮮日報/社説】制裁緩和訴える韓国政府、米国で高まる「非核化詐欺」世論 このままだと「韓国は北朝鮮の非核化詐欺の先頭に立っている」といった指摘も出るのではないか

米国のニューヨーク・タイムズ紙は14日付の「北朝鮮の核詐欺ゲーム(shell game)」と題された社説で「(北朝鮮の核開発は)事実上、何も変わっていない」と指摘した。「シェル・ゲーム(shell game)」とは複数の器のどこに玉が隠れているか参加者に当てさせるインチキ賭博のことだ。

2

中央日報「文大統領、ペンス氏待ちながら15分間居眠り」…真実は?

東南アジア諸国連合(ASEAN)関連の首脳会議に出席するため、シンガポールを訪問中の韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が米国のマイク・ペンス副大統領を待ち間、目を閉じている姿が捉えられた。現場にいた韓国記者は「文大統領はしばらく10秒ほど目を閉じて、開けた」と伝えた。 

3

【中央日報】河野外相、また強制徴用賠償判決非難「両国の関係が非常に厳しくなる」

  14日、日本メディアによると、河野外相はこの日の衆議院外務委員会で「韓国との間では、自衛隊の旗の問題や国会議員の竹島への上陸など、未来志向とはとても言えない動きが続いていたが、今回の判決はこうしたものとは全く性質が違う」とし「両国関係の法的基盤を根本から覆すものだ」と述べた。 

アクセスランキング