Category: 共産党

12

【速報】共産党とれいわ新選組が「野党連合政権の実現」で合意 連合会長「目指す国家像が違う共産党と一つの政権を担うのはあり得ない」

共産党の志位和夫委員長は12日、れいわ新選組の山本太郎代表と国会内で会談し、共産が提唱している「野党連合政権」実現へ協力していくことで一致した。消費税廃止を目指し、来月に予定される増税の中止や、安倍政権による憲法改正の阻止に向け、連携することも確認した。
10

【韓国紙】日本共産党・志位和夫「韓日関係悪化と日本の嫌韓雰囲気拡大は安倍政権が原因。日本にもまともな声を出す人は多い」

「志位和夫日本共産党委員長『歴史修正主義を最優先した安倍政権、慰安婦・強制徴用問題を放置』」と題する記事で、志位氏は日韓関係悪化の原因や安倍政権による政経分離原則に反する対韓輸出規制強化の問題点や、植民地支配への反省が不十分な原因などを解明しているほか、安倍外交の相次ぐ失敗などについても解説しています。同記事のうち、一問一答部分の日本語訳は次の通りです。
31

【日本共産党】志位和夫「私たちに『反日』『売国』のレッテルで攻撃する人たちがいます。私こそ真の愛国者だと信じています」

過去の侵略戦争と植民地支配を批判する私たちに「反日」「売国」のレッテルで攻撃する人たちがいます。 しかし、私は、自国の過ちに正面から向き合い、事実を事実として認め、未来に生かすものこそ、真の愛国者だと信じています。
33

【あいちトリエンナーレ2019】共産党「 不当な制限や圧力を加え、展示をゆるさないという態度は、断じて許されません」

3年に一度の国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」が1日より開催されています。その企画である「表現の不自由展・その後」展で、展示されている韓国人作家制作の「平和の少女像」について、旧日本軍の慰安婦を象徴した少女像であることから、多数の抗議の電話やメールが寄せられ、2日には、名古屋市の河村たかし市長が会場を視察したうえで、「日本の国民の心を踏みにじるもの」と批判し、トリエンナーレ実行委員会会長の大村秀章・愛知県知事あてに少女像などの撤去を求める要請書を提出しました。
アクセスランキング