自民党一覧

【世論調査】自民党次期総裁 安倍49.4%(+4.6)小泉21.4%(+3)石破13.9%(-6.4) 石破茂氏、失速…

産経新聞とFNN(フジニュースネットワーク)が16、17両日に行った合同世論調査で、9月の自民党総裁選で選出される次期総裁にふさわしい人物を聞いたところ、小泉進次郎筆頭副幹事長が26・9%で前月比3・6ポイント増え、トップとなった。

記事を読む

【傷害事件】IR法案採決 特定野党が委員長を取り囲み大暴れ 自民議員が痛々しいケガの画像公開

今日の内閣委員会。採決の際に前回の厚労委員会同様、野党の議員が委員長席を囲み、マイクを奪いました。 委員長のそばで発言を聞き取って、中山展宏理事が起立の合図を出してくださったのですが、その際、野党議員に引っ掻かれ、ケガをされました。とても痛そうです。

記事を読む

石破茂氏「私は(首相と違って)どうやったら分かってもらえるか、他人の指摘を受け入れるところはないか、と常に考えている。指揮官とはそういうものだ」

自民党の石破茂元幹事長は13日夜、東京都内で開かれたトークイベントに参加した。9月の党総裁選で対決が予想される安倍晋三首相との違いを会場から質問され「安倍さんは、とても華やか。私はそう形容されたことが一度もなく、地味だ」と分析した。

記事を読む

【当たり前】自民党重鎮「北朝鮮への協力金は韓国が処理すべき問題。日韓基本条約の時に北の分も韓国に支払い済み」

 経済支援について、トランプ氏は「日韓両国は北朝鮮を支援する用意があり、米国は支援する必要は無い」とも言った。 とんでもない話で、核完全廃棄、拉致問題解決など、日本の要求が入れられないかぎり、日本はびた一文払うべきではない。

記事を読む

【画像】紛糾のG7サミット、各国首脳の中での西村内閣官房副長官の存在感w

昨夜、そして今朝も予定を変更して首脳が集まって、コミュニケ(首脳宣言)の議論を行いました。異例とも言うべき首脳同士の議論です。特に貿易については、昨日のセッションでかなり激しい議論が行われました

記事を読む

野田聖子総務相が7月に訪中へ 自民党総裁選へ存在感をアピール

9月の自民党総裁選への出馬を目指す野田聖子総務相が、7月17~18日の日程で中国・北京を訪れることが9日、分かった。中国共産党指導部の要人との会談を計画している。

記事を読む

【ひるおび!】和田政宗議員、田崎史郎氏に苦言「総理周辺の断片情報で発言するため不正確なことも。政権に近いことを匂わしての発言は迷惑。引退なさっては」

TBSひるおび。田崎史郎氏が日米首脳会談は総理が「拉致問題の念押しに行った」と述べたが、安倍外交を矮小化しないで欲しい。拉致問題は最優先課題、さらなる会談内容はもっと深い。

記事を読む

【朝日新聞】石破茂氏「大親友の加計さんが、なぜ出てこられないか全く分からない」

 (加計学園問題の世論調査で「納得できない」の回答が多いことについて)(安倍晋三)総理がうみを出し切るとおっしゃったのに、そうなっていない。総理の思いにも反した結果だ。加計で国会が混乱するのは、国家にとって大損失。だけど、疑惑が続いたまま、国政が運営されることもあってはならない。

記事を読む

【自民党】石破茂氏「最近おかしいね、となった時にぼろ負けに負ける。政策の問題ではない、立ち居振る舞いの問題だ。」

石破派は個性強烈な集団で、寄らば大樹みたいなことがあまり好きではない。国会議員は、言うべきことをきちんと言わないと、有権者に対して申し訳がないと思う。正しいことは正しい、間違っていることは間違っている、それをきちんと言わないと自民党はよくならない。

記事を読む

【科研費の闇】 科研費の使途追及が学問の自由への介入? 本質的な議論避ける国会

文部科学省と同省所管の独立行政法人「日本学術振興会」(里見進理事長)が交付する科学研究費助成事業(科研費)といっても一般にはなじみがないが、いま注目が集まっている。 産経新聞が長期連載企画「歴史戦」で昨年末に取り上げ、自民党の杉田水脈衆院議員(51)が今年に入って国会で問題提起したとたん、「学問の自由への介入」だとして杉田氏への批判が相次いでいるからだ。

記事を読む

【立憲民主党】河野外相の訪米に反対表明…米朝会談前の超絶ウルトラ重要局面での反対

 立憲民主、共産両党は4日の参院議院運営委員会理事会で、河野太郎外相が予定している訪米に反対する考えを示した。議運委によると、訪米は6~9日の日程。両党は「環太平洋連携協定(TPP)の承認案が審議入りしたのに、外相不在では外交防衛委員会が開けない」などと主張した。 

記事を読む

【ゲル速報】中村愛媛県知事、石破茂さんとは昵懇(じっこん)

まるで倒閣運動! 「中村時広」愛媛県知事“血気盛ん”のホンネ

記事を読む

【自民党】杉田水脈議員「これが大前提だけど野党の皆さんには理解してもらえない事」

「戦争したいなんて思っている与党議員は一人もいない」「過労死はあってはならないと全ての与党議員は思っている」「学問の自由は守らなければいけないことくらい与党議員はみんなわかっている」

記事を読む

【朝日新聞】政権批判熱い石破氏 党内冷ややか 自民議員「安倍政権を批判したいだけ」「党員は苦しい時に後ろから弾を撃つタイプを一番嫌う」

9月の自民党総裁選で、「ポスト安倍」を狙う石破茂・元幹事長の政権批判が熱を帯びている。 発信力を強めて世論の支持を集める一方、党内の視線は冷ややかだ。

記事を読む

【科研費の闇】杉田水脈議員『今朝は東京新聞。2面に渡って杉田水脈大特集(笑)私の「科研費追及」は、…学者を黙らせ、萎縮させようと仕掛けている。」のだそうです。』

赤旗新聞に続いて今朝は東京新聞。2面に渡って杉田水脈大特集(笑)私の「科研費追及」は、「改憲の国民投票時、自由な議論をされては困るので、学者を黙らせ、萎縮させようと仕掛けている。」のだそうです。

記事を読む