Category: 自民党

7

【ポスト安倍】河野防衛相、次期総裁選出馬を明言!! 訴えたいものは「社会保障」「エネルギー」

 河野太郎防衛相は16日夜のBSフジ番組で、次期総裁選に立候補する考えを示した。総裁選に名乗りを上げるかと問われ「上げたい」と明言した。  掲げる主要政策については「社会保障とエネルギー」とし、「(公的年金などの)負担と給付のバランスが取れていなければ持続可能性がないことは(国民に)理解していただく」と述べた。
14

【臨時国会】「天皇制について言えば、共産党は改憲派。即位の礼に参加しないんじゃないですか?」に共産党 小池晃激怒wwwww

開会中の第200回臨時国会で衆院予算委員会が10日、安倍晋三首相と全閣僚が出席して開かれています。首相出席の予算委は半年ぶりで、参院選と内閣改造の後では初めて。タイムラインで速報し、記者が解説します。
25

【自民党】石破茂氏「自分は総理から嫌われているから意見を言っても聞き入れられない。二階さんから進言して欲しい」

自民党の二階幹事長と石破元幹事長が今夜、都内のホテルで会談しました。テレビ東京の取材に対し、関係者が明かしたところでは、会合で石破氏は、「自分は安倍総理大臣から嫌われているから意見を言っても聞き入れられない。二階幹事長が安倍総理にいろいろと進言してほしい」と話したということです。
15

護憲派パヨク「憲法を変えようなんていう発想自体がおかしい」 ドイツ「うちは63回変えた」

衆院憲法審査会の与野党議員団は憲法改正を経験したドイツ、ウクライナ、リトアニア、エストニアの欧州4カ国での調査を終え、29日に帰国した。自民党は11日間にも及ぶ「呉越同舟」を通じ、国民投票法改正案の早期成立や憲法論議の活性化へ環境整備を狙った。 だが、他党とは温度差が目立ち、改憲論議に弾みをつけることはできなかった。
13

古賀誠元幹事長「憲法九条は世界遺産」を出版

国会議員を引退した自民党の古賀誠元幹事長が28日、著書「憲法九条は世界遺産」(かもがわ出版)を出版した。安倍晋三首相が意欲を示す憲法9条への自衛隊明記に「やってはダメだ」と明確に反対した。改憲論議の拙速を戒め、自民党の現職議員に警鐘を鳴らしている。
26

【岩屋前防衛相】松原耕二「この写真をごらんください」岩屋「(爆笑)パーティー会場で難しい顔して会いますか?私にはそういう常識は無いです」

そうです。これよく見てください。お酒持ってるでしょ?これは各国の大臣をウェルカムでウェルカムドリンクをいただいて、この周りに他の国々の国防大臣も居るわけで、ようはその事前のパーティー会場での写真でですね、そんな所で難しい顔して人に会いますか?私にはそういう常識は無いです
6

山東昭子参院議長「はなはだしく無礼」韓国ムン・ヒサン議長発言に抗議 駐日韓国大使に伝える

山東昭子参院議長が、慰安婦問題に絡んで譲位前の上皇さまの謝罪を求めた韓国の文喜相(ムン・ヒサン)国会議長の発言について「はなはだしく無礼で、受け入れられないものであると抗議する」と南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使に伝えていたことが26日、分かった。参院事務局が明らかにした。
24

岩屋毅衆議院議員「防衛大臣職を離任致しました。この間、終始、ご声援を送ってくださった皆様お一人お一人に心から厚くお礼申し上げます」

昨日(9/12)、十一か月間に及んだ防衛大臣職を離任いたしました。防衛省での離任式を終え、大任を果たし終えたことに安堵しているところです。この間、終始、ご声援を送ってくださった皆様お一人お一人に心から厚くお礼申し上げます。
16

【自民党】石破茂氏「憲法改正より生活優先すべき。自衛隊を書き込むだけで、何も変わらないなら、エネルギーはほかに費やしたほうがいい。」

自民党の石破元幹事長は、内閣改造で石破派の議員の入閣がなかったことについて、「あれこれ言うべきではない」と述べるにとどめる一方、安倍総理大臣が意欲を示す憲法改正による自衛隊の明記をめぐっては、国民生活に関わる問題を優先すべきだという考えを示しました。
アクセスランキング