Category: 地方自治

9

「監視カメラは肖像権侵害だ」辺野古警備員の装備にオール沖縄と野党国会議員が抗議

名護市辺野古の米軍キャンプ・シュワブゲート前などで警備員が小型カメラを装着している件で、オール沖縄会議などは22日、嘉手納町の沖縄防衛局を訪れ、警備を担うテイケイ(東京都)を指導・監督するように求める要請書を提出した。
3

【故ソウル市長のセクハラ】ソウル市庁「6階の人々」によるセクハラほう助、衝撃的事実の数々

 朴元淳(パク・ウォンスン)ソウル市長にわいせつ行為・セクハラ(性的嫌がらせ)を受けた被害者側の代理人は記者会見で、「被害者は4年以上、ソウル市の関係者らに(朴市長が送信した)下着の写真やテキストメッセージを見せて苦情を訴えたが、黙殺された」と言った。
6

【なりすまし】韓国 全南道が米国Amazonで特産品を『日本産』のようにマーケティング展開

全南道(テョンナムド=全羅南道の略)が、世界最大のオンライン電子商取引プラットホームである米国(アメリカ)の『アマヂョン(Amazon)』で地域の特産品を販売しながら、『日本製品』のようにマーケティングを展開して物議を醸している。
17

舛添要一「日韓政治交流を活発にすべき」「私を兄貴と慕ったソウル市長が自殺してしまった」

私を兄貴と言って慕ってくれた朴元淳ソウル市長が自殺。友人として御冥福を祈る。セクハラ疑惑という。真相を語ってほしかった。ソウル市が主催する葬儀にも批判がある。恨の国、韓国では、日本よりも政治家の命を奪う傾向が強い。朴槿恵前大統領も牢獄にいるが、何があっても生き抜くことが大事だ。
4

川崎市職員「クッソ、仕事遅れてるのに上司のハンコ貰うために待たなアカン…せや!」

川崎市は10日、中原区の上下水道局南部サービスセンター(SC)に勤務していた男性主任(55)が、担当業務の決裁権を持つ上司3人の印鑑に似た印鑑を購入し、使用していたと発表した。主任は「仕事が遅れ気味で上司に怒られたくなかった」と話しているという。市は有印公文書偽造などに当たるか、警察と相談している。
2

【セクハラ宗主国】安熙正、呉巨敦、朴元淳…2年で韓国与党自治体首長3人がセクハラで没落

 ソウル市の朴元淳(パク・ウォンスン)市長が9日午前10時44分ごろにソウル市鍾路区嘉会洞の官舎を出た後、二度と戻らなかった。黒の帽子に暗い色のジャンパー、黒いズボン、グレーの靴を着用し、黒のリュックサックを背負っていた。それからおよそ9分後、朴市長の姿は成均館大学裏門がある臥竜公園近くの監視カメラに再び写っていた。
アクセスランキング