Category: 政治

3

北朝鮮、徴用工賠償問題に便乗し南北共闘の為の会議を開催「日本は一度も正式に謝罪したことがない」

 北朝鮮の対韓国担当の高官7人が14日に来韓し、京畿道が主催する国際大会に出席するとともに、日本による植民地時代の強制徴用被害者の個人請求権問題に韓国と共同で対応するために話し合いを持つ予定であることが分かった。

4

在韓日本大使館、韓国進出の日本企業を集め日本政府の具体的な対応策などについての説明会を実施へ

韓国の大法院(最高裁)が新日鉄住金に対し日本による植民地時代に強制徴用された韓国人被害者への賠償を命じたことについて、在韓国日本大使館が15日、ソウル市内で韓国進出企業などが加入する「ソウルジャパンクラブ(SJC)」の法人会員を対象に説明会を行う。

6

韓国与党首席報道官「日本の放送が日本政府と一部ネットユーザーの顔色をうかがって番組を取り消す行動は世界の嘲笑を買って…」

「共に民主党」のホン・イクピョ首席報道官は10日、「日本の放送局が政治的な理由でBTSの出演を取り消したとすれば望ましくない」との立場を明らかにした。ホン首席報道官はこの日口頭論評を通じ、「民間交流に政治的な色を着せるのは望ましくない。ただ政界で日本の民間放送局の判断に対し問題にするのは未来の韓日関係の役に立たないと考える」とし線を引いた。

3

【共産党】志位和夫、自称徴用工側弁護士と面会 「被害者の尊厳を回復する解決を求めていくことをお約束しました」

 共産党の志位和夫委員長は12日午後、韓国最高裁が新日鉄住金に賠償を命じた元徴用工訴訟の確定判決を受けて来日した原告の弁護士らと国会内で面会した。志位氏は「両国間の請求権の問題が解決されたことは個人の請求権の消滅を意味しない。

3

【朝鮮日報】米議会調査局からも韓米同盟に懸念の声「表向きは安定しているように見えるが水面下では緊張が高まっている」

米議会調査局(CRS)のアジア専門家、マーク・マニン研究員は9日(米国時間)「韓米同盟は表向きは安定しているように見えるが、水面下では緊張が高まっている」「対北朝鮮政策や在韓米軍問題などで意見が食い違った場合、対立が表面化する恐れもある」などと指摘した。

1

【国民・大西議員】霞が関ブローカー”に国会通行証渡す「軽率だった」 専門家「詐欺に問われる可能性」

 文科省幹部が逮捕・起訴された汚職事件に絡み、国民民主党の大西健介衆院議員(愛知13区)が8日、「霞が関ブローカー」と呼ばれた元コンサルタント会社役員=贈賄罪で起訴済み=に、私設秘書などに発行される国会通行証を貸与していたことを認めた。落選中だった立憲民主党の吉田統彦衆院議員(比例東海)に頼まれて、自身の業務に関係なく渡していたという。

3

【何しに北に行ってるの?】有田芳生の“安倍首相批判”に拉致被害者家族から疑問の声「有田氏こそ何度も北朝鮮に行っているのだからて説明すべき」

立憲民主党の有田芳生参院議員が7日の参院予算委員会で、「拉致被害者家族は、何も説明してくれないという気持ちが強い」と、安倍晋三首相を批判したことが波紋を呼んでいる。 安倍首相が強硬に反論しただけでなく、被害者家族からも疑問の声が上がっているのだ。

7

【自民党】社会保険料を納めない外国人の在留資格取り消し、海外居住の扶養家族への適用見直しを検討

山下貴司法相は九日午前の衆院法務委員会で所信表明を行った。山下氏は外国人労働者の受け入れを拡大する入管難民法などの改正案に関連し、公的医療保険などの社会保険料を納めていない外国人労働者について「悪質な滞納者に対しては在留を認めないことを検討している」と在留資格取り消しを含め検討していることを明らかにした。 

2

【朝鮮日報/社説】「金正恩」「万歳」ここは本当にソウルなのか・・・

左派13団体のメンバー約70人が7日、ソウル・光化門で北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)朝鮮労働党委員長ソウル訪問を歓迎する組織を結成、「金正恩」と連呼したり、「万歳」と叫んだりした。組織名からして「白頭称賛委員会」という。南北首脳の白頭山登頂を記念して付けたと言うが、彼らの性向から見ると、北朝鮮「金王朝一族」のいわゆる「白頭血統」を称賛するという意味合いもあるのだろう。

1

【松井一郎大阪府知事】徴用工問題、なぜ文大統領が出てこない? 05年の政府見解発表時「すべてを知る立場」だったはず

韓国最高裁による、元徴用工をめぐる異常判決に対し、日本国内で批判の声が高まっている。当然のことと思う。私が最も理解できないのは、この件で、文在寅(ムン・ジェイン)大統領が表に出てこないことだ。

2

韓国外務次官「日本側の非難に対して厳重に抗議し、批判の意思を伝えた」

韓国外交部の趙顕(チョ・ヒョン)第1次官は8日、国会外交統一委員会で、新日鉄住金に対し日本による植民地時代に強制徴用された 韓国人被害者への賠償を命じた大法院(最高裁)判決に日本政府が反発していることについて、「日本側の非難に対して厳重に抗議し、批判の意思を伝えた」と答弁した。 

アクセスランキング