Category: 政治

19

民団の新年会に立憲議員らが出席 白眞勲「日韓関係が悪くなった時、一番嫌な思いをするのが、ここにいらっしゃる民団の方々。多様性を認め、お互いさまで支え合える社会を目指していく」

11日午前、在日本大韓民国民団(民団)の2019年新年会が開催され、立憲民主党からは、白眞勲参院議員、手塚仁雄、初鹿明博、本多平直各衆院議員、および赤松広隆衆院副議長が出席しました。
17

つるの剛士「領海侵入され、レーダー照射され、蒸し返され、約束破られ、挙句に謙虚になれ…それでもダンマリ日本の政治家」

領海侵入され、レーザー照射され、蒸し返され、約束破られ、挙句に謙虚になれ…それでもダンマリ日本の政治家。税金は上げられ、声をあげればメディアで叩かれ、吊され、潰され…。マジョリティでもマイノリティでもいい。ただこんな日本の現状のまま子供たちに未来なんか繋げられるわけない!
3

韓国の専門家「文大統領が会見で韓日関係に割いた時間は5分未満。対日外交の暗い未来を反映している」

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領は10日、韓国大統領府(青瓦台)で行われた新年記者会見で、強制徴用賠償問題について「日本政府は韓国大法院(最高裁に相当)の判決に不満を示すかもしれないが、三権分立を考慮して日本も『どうしようもない』との姿勢をとらなければならない」「今の事態をどう解決するかを考えるべきであって、政治争点化して未来志向的な関係を損ねることは望ましくない」と述べた。
14

【元朝日】佐藤章「文在寅の会見コメントは極めて冷静かつ正義。安倍よ、独りの時によく考えてみな。」

文在寅の会見コメントは極めて冷静かつ正義。 「韓日間には不幸な歴史があり解決できなかった問題がある。日本政府はもう少し謙虚な態度を。韓国も知恵を集めて未来志向の関係を作ろうとしているが日本の政治家が争点にしている」との趣旨。
5

【動画】カナダ視察中にバス内でガイドに暴行の韓国地方議員、防犯カメラ映像で「うそ」発覚

慶尚北道醴泉郡議会は、カナダ視察中のバス内でガイドを暴行するという騒動を起こしたパク・ジョンチョル議員を除名することを決めたと9日、発表した。醴泉郡議会のイ・ヒョンシク議長は同日発表した声明で、「今回の件で郡民や地元出身者など多くの方々にご心配をおかけして大変申し訳ない。無限の責任を感じている。
6

【毎日新聞】日本じらされ「法的措置」 徴用工協議要請 日本、外交問題化、誤算

韓国の元徴用工判決で日本政府が日韓請求権協定に基づく政府間協議を初めて申し入れたのは、韓国政府の対応の遅れにしびれを切らし、日本が「法的措置」に踏み出したことを意味する。ただ同時に、あくまで「韓国の国内問題」にとどめる日本側の目算は外れ、完全に外交問題化した形だ。安倍政権は経済制裁もちらつかせながら事態打開を探るが、韓国側が態度を硬化させれば解決は遠のきかねない。
2

【朝鮮日報】金正恩氏訪中、韓国政府はいつ中朝から通知を受けたのか

韓国大統領府(青瓦台)は8日、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン)委員長の4回目の訪中について「今回の朝中交流が第2次朝米首脳会談に向けた踏み石になることを希望する。南北、朝中、朝米交流が進行しているが、それぞれが互いに良き循環となり、一つの発展がまた別の関係進展につながることを期待する」と表明した。
8

立憲民主党、韓国のレーダー照射問題を完全スルー…公式ツイッターに批判殺到

立憲民主党の公式ツイッターが、韓国駆逐艦による海上自衛隊P1哨戒機へのレーダー照射問題にダンマリを決め込んでいることが、疑問視されている。枝野幸男代表の動向や、他の社会的事件には敏感に反応しているのに、海自哨戒機への危険行為を認めず、「日本は謝罪しろ」などと逆ギレする隣国に対し、なぜか沈黙しているのだ。
アクセスランキング