Category: 政治

9

和田政宗議員「安田氏の解放。自己責任との声があるが、そうであってもなくとも国民が拘束されれば政府はどんな場合も救出に動く。安田氏の話を聞いて皆様はどう思うだろうか?」

安田純平氏の解放。自己責任との声があるが、そうであってもなくとも国民が拘束されれば政府はどんな場合も救出に動く。安田氏の話を聞いて皆様はどう思うだろうか?
0

河野外相、中国 王毅外相に尖閣周辺ブイの撤去要求

河野太郎外相は26日、北京で中国の国務委員兼外相と会談し、尖閣諸島(沖縄県石垣市)周辺海域で中国が設置したブイの撤去を求めた。 王氏は直接回答しなかったが、東シナ海問題などを念頭に意見の対立を適切に処理していくよう強調。両者は東シナ海を「平和、協力、友好の海」にしていく決意を確認した。外務省によると、 ブイは日本の排他的経済水域(EEZ)内に設置された。
0

【自民党】石破茂氏、立憲・山尾志桜里の「立憲的改憲」を評価

前回の本欄で江藤淳氏の「1946年憲法 その拘束」をご紹介致しましたが、読んでくださった方がおられてとても嬉しく思いました。文春文庫版は容易に入手できますので、皆様是非お読みください。一般論として、ある意見に反対の場合でも、見解を述べる際にはその拠って立つ論理を明らかにするべきだと思いますし、そうでなければ議論にはなりません。
4

【一人飯文】 中央日報「習主席とは1回、李首相とは2回食事~安倍氏、中国ナンバー1・2・3全員と会談」

安倍晋三首相は2泊3日の訪中期間中、習近平国家主席や李克強首相ら指導部と合計3回の食事を共にする。安倍首相と習主席は26日午後に首脳会談を行った後、夫婦同伴の夕食会に臨む。中国国家主席が日本の首相を夕食に招くのは、2007年福田康夫首相時以来、11年ぶりだ。習主席が安倍首相をいかに歓待しているかよく示すものだ。
2

【30日運命の日】韓国外相「徴用工問題、最高裁の判決で政府がどのような措置をするか準備している」

韓国の康京和外相は26日、最高裁が30日に元徴用工による新日鉄住金への損害賠償請求訴訟の判決を言い渡すことに関連し、「判決内容を十分に尊重しながら、政府がどのような措置を講じなければならないか、準備している」と述べた。
3

社民幹事長「チャーハンを焼きめしと言えば変わるか」 

 政府は「やらない」と言っていた米国との二国間の(貿易協定)交渉に、押し切られる形で踏み込むことになった。米国側は「これはFTA(自由貿易協定)だ」と言うが、日本政府は「違う、TAG(物品貿易協定)というもんだ」と。
4

【朝鮮日報】 韓日首脳の「ヨーロッパ外交戦」~私たちの大統領が日本の総理に押されるのを見るのは辛い

マクロン・フランス大統領が来年の即位を控えたトクヒト(徳仁)日本王世子をあらかじめ祝った方式が印象深かった。先月、マクロンは徳仁をベルサイユ宮に招待して日本伝統公演の能楽を共に観覧して国賓晩餐をした。これより厚くもてなすのは難しい。日本とフランスの友好関係は韓流風に揺れないほど根が深い。
4

【朗報】社民党消滅の危機!来夏参院選の結果次第では政党要件満たさぬ恐れ

 社民党は25日、全国幹事長会議を国会内で開き、来夏の参院選の選挙区、比例代表合計で3人以上の当選を目指す目標を確認した。又市征治党首は、参院選の結果によっては政党要件を失うことを念頭に「諦め気分が(党内に)横溢(おういつ)しているのではないか。萎縮や諦めを払拭する努力が求められている」と強調した。
1

国民民主党の玉木雄一郎「日韓関係強化は『ライフワーク』」韓国紙インタビューで語る

玉木雄一郎代表が率いる国民民主党は、全62議席(衆議院38議席、参議院23議席)の第2野党だ。玉木氏は大蔵・財務省官僚出身で、進歩系列民主党で政治を始めた4選議員だ。昨年の衆議院選挙で旋風を起こした希望の党創党に参加した後、今年5月に元民進党メンバーと国民民主党を立ち上げるなど野党圏再編の主役に挙げられている。
0

【悲報】中央日報「仏社会党と日本民主党の没落 共通点は『無能』『無責任』」韓国紙にまで馬鹿にされるwww

フランス社会党がパリ中心部にあった党本部を売却し郊外の工業地帯に最近移転した。党運営資金を確保するためだ。国庫補助金がほとんど途切れた上に寄付金まで減ったためだ。17カ月前まで政権与党だったが延命に汲々とした身分になった。
アクセスランキング