政治一覧

【日本にも居ます】韓国野党「この政権にはなぜ北朝鮮報道官がこんなに多いのか」与党の安倍批判発言に「国の恥さらし」

自由韓国党の申普羅(シン・ボラ)院内報道官はこの日、論評で「同盟国・米国の副大統領と隣国の首相に対して侮辱的な言動をはばからない一方で北朝鮮の肩を持つ様子にはただあきれる」としながら「玄松月(ヒョン・ソンウォル)は女王のように手厚くもてなしながら、日本と米国のの最高級要人にはこのように無礼でもいいのか」と指摘した。

記事を読む

【南北首脳級会談】笑顔一瞬、 表情冷淡 金与正(ヨジョン)氏、韓国の相手を見下す

ソウルの韓国大統領府で10日に行われた南北首脳級会談には、北朝鮮側から金永南最高人民会議常任委員長や金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正(ヨジョン)党中央委員会第1副部長ら4人、 韓国側からは文在寅大統領ら5人が臨んだ。

記事を読む

韓国の対北朝鮮政策に外務省幹部「非核化への具体的な行動を一切示していないのに文氏が訪朝するなどありえない」

日本政府は懸念と不満を強めている。小野寺五典防衛相は10日、視察先の佐賀県で記者団に「過去、日本も韓国も北朝鮮の融和的な政策に乗ってしまい、結果として北朝鮮が核・ミサイル開発を継続した」と指摘。「その反省は韓国も十分認識し、しっかり対応されると思う」と話した。

記事を読む

中央日報「安倍流のプードル外交」に逆風~トランプ氏との親密な関係に日本国内の拒否感も少しずつ大きくなっている

「外交の世界において、たとえ外交の世界でないとしても『私があなたと100%一致する』というのは相当な場合でなければ言わない方が良いのではないか」8日に開かれた衆議院予算委員会で野党・立憲民主党の本田平直議員が河野太郎外相をこのように追い詰めた。

記事を読む

【朝日新聞 社説】「1ミリたりとも動かす考えはない」と繰り返す安倍氏 ことさら相手を突き放す言動は不適切であり事態をこじらせるだけだ」

日本と韓国の首脳が互いに訪ねあう関係を固められるよう、歩みを重ねていきたい。平昌(ピョンチャン)冬季五輪の開会式にあわせて安倍首相が訪韓し、文在寅(ムンジェイン)大統領ときのう会談した。文政権の発足後、安倍氏が訪韓するのは初めて。6年間止まっていたシャトル外交が再開したと受けとめられている。

記事を読む

【平壌五輪】北朝鮮応援団、五輪に政治色を持ち込む「竹島」入り統一旗で応援か

平昌冬季五輪の開会式が9日に開かれた平昌五輪スタジアムで、北朝鮮から派遣された応援団の女性らは、朝鮮半島の日本海側に竹島(島根県隠岐の島町)とみられる青い点を描いた「統一旗」をそろって振っていた。韓国は、竹島を「独島(トクト)」と称し、領有を主張。北朝鮮も朝鮮半島に属すると主張している。

記事を読む

【毎日新聞】日韓首脳、平行線 今後も両国間の火種 文大統領、2トラック外交を改めて鮮明に

9日の日韓首脳会談では、両国間のトゲとなっている慰安婦問題で、安倍晋三首相が日韓合意(2015年)の履行を強く求めたのに対し、文在寅(ムン・ジェイン)大統領は、この合意では問題の解決に至らないと主張し、歩み寄りは見られなかった。慰安婦問題は今後も両国間の火種としてくすぶり続けることになりそうだ。

記事を読む

【平昌五輪夕食会】文在寅「友人らと会いましょう どうぞどうぞお席へ」⇒ペンス米副大統領「北朝鮮と同席か?帰るわ!!」

報道で伝えられたところによると、ペンス氏は韓国の文在寅(ムン・ジェイン、Moon Jae-in)大統領のほか、北朝鮮の形式的な国家元首である金永南(キム・ヨンナム、Kim Yong-Nam)最高人民会議常任委員長と同じテーブルを共有し、金氏とは相対する形で席に着く予定だった。

記事を読む

パヨクさん「何度も言おう、朝鮮と韓国は和平を望んでいる。それにちゃちゃを入れる安倍はくずであると」

文大統領は平昌五輪に北朝鮮が派遣している代表団の高官らと昼食を共にする予定だという。出席する北朝鮮側の一行には、金正恩氏の実妹で最近影響力を強めている金与正(キム・ヨジョン、Kim Yo-Jong)氏の他、これまでに訪韓した北朝鮮高官の中で最高位の金永南(キム・ヨンナム、Kim Yong-Nam)最高人民会議常任委員長も含まれている。同氏は対外的に国家元首の役割を務めている。

記事を読む

【画像】安倍晋三首相、自ら駆け寄り金永南最高人民会議常任委員長に拉致問題の解決要求 

安倍晋三首相は9日夜、韓国・平昌で開かれた文在寅大統領主催のレセプション会場で、北朝鮮の金(キム)永(ヨン)南(ナム)最高人民会議常任委員長と短時間、言葉を交わした。外務省によると、首相は拉致問題と核・ミサイル問題について取り上げ、早期解決を求めた。

記事を読む

【日韓首脳会談】安倍首相「対話のための対話に意味はないということをムン大統領にはっきりと伝えた」「未来志向の関係作りを」

韓国を訪れている安倍総理大臣は、ムン・ジェイン(文在寅)大統領と会談したあと、記者団に対し、ムン大統領との間で、未来志向の日韓関係を作りあげなければならないという認識を共有するとともに、北朝鮮対応をめぐって今後も最大限まで圧力を高めていく必要があることを確認したと強調しました。

記事を読む

文在寅大統領「北朝鮮と対話を…」 ペンス米副大統領「最大限の圧迫継続」文「 」

平昌(ピョンチャン)冬季五輪開会式出席のため訪韓中のペンス米副大統領は8日、韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領と青瓦台(大統領府)で会談した。 青瓦台によると、両氏は最大限の制裁と圧迫を通じ、北朝鮮を非核化に導く原則を再確認。ただ、文氏は五輪を契機にした南北対話を米朝対話につなげたい姿勢も改めて示し、温度差が浮き彫りになった。

記事を読む

【日韓首脳会談】安倍首相 きょう訪韓「対北融和」「日韓合意」が焦点

安倍総理大臣は、韓国のムン(文)大統領との首脳会談やピョンチャンオリンピックの開会式に臨むため、9日から韓国を訪れます。安倍総理大臣は、首脳会談で、北朝鮮に対する圧力強化に連携を呼びかける方針ですが、韓国では日本政府の姿勢に批判的な意見も出ていて、地域の安定に向けた緊密な協力が確認できるかどうかが焦点です。

記事を読む

【安倍首相訪韓】韓国与党議員「そんな目的なら来ない方がいい 韓国も2年後の東京五輪で同じようにアプローチすればよいのか」

禹議員は7日に韓国のラジオ番組に主演し、平昌五輪に合わせて訪韓する安倍首相が文在寅(ムン・ジェイン)大統領との首脳会談で「慰安婦問題に対する立場や対北朝鮮制裁強化の意思を伝える」との考えを示していることについて、「そのような目的なら来ない方がいい」と述べた。

記事を読む

【台湾花連地震】安倍首相が「台湾加油」 と直筆の応援メッセージ「日本人は古くからの友人である台湾の皆さんと共にあります」

安倍首相は8日、自身と首相官邸のSNSを通じ、M6.4の地震に見舞われた台湾に対しメッセージを発信。 直筆の応援メッセージとともに、日本として出来る限りの支援を行うと表明した。安倍首相は、 「台湾東部で発生した大きな地震により、亡くなられた方々への御冥福をお祈りするとともに、被害に遭われた皆様に、心からのお見舞いを申し上げます」

記事を読む