Category: 南北関係

6

文在寅側近「今後10~15年で北と経済連合創る。んで核を手に入れたら米韓同盟なんてイラネw」

韓国は10年以内にEUのような北朝鮮と経済連合を作ることができた ムン・ジョンイン外交に関する大韓民国大統領の顧問、ムン・ジョンインは、韓国国民を団結させるためには、まず第一に、最高レベルでの継続的な接触の信頼できるメカニズムを作成する必要があると述べた。
3

北朝鮮に“暴言”吐かれてもめげない文大統領に、韓国ネットはうんざり?「日本に対するように北朝鮮にも強気に出たら?」

2019年8月19日、韓国・イーデイリーは「北朝鮮が南北間の平和経済を力説した文大統領の光復節(8月15日、日本からの解放記念日)の演説に対して暴言に近い非難を浴びせたにもかかわらず、文大統領は再び北朝鮮に対話を求めて平和経済に対する意志を固めた」と報じた。
14

【ムン悲報】北朝鮮 「二度と韓国と向き合わない。まれに見る図々しい人物」文大統領の解放記念日演説を非難

北朝鮮の韓国窓口機関・祖国平和統一委員会は16日に出した報道官談話で、前日に韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が行った光復節(日本による植民地支配からの解放記念日)の式典での演説を非難した上で、「われわれは南朝鮮(韓国)当局者とこれ以上話すことはなく、二度と向き合う考えもない」と表明した。
4

【悲報】文大統領、北朝鮮のミサイル発射を完全スルー

黄教安自由韓国党代表が北朝鮮のミサイル発射を糾弾し、ムン・ジェイン政府を批判した。 黄代表は10日、北朝鮮が短距離弾道ミサイルと推定される発射体2発を再び東海に発射したことについて、「総体的に安全保障が崩壊状況の中、ムン・ジェイン大統領の立場表明と対国民謝罪を要求する」と述べた。
6

韓国大統領特別補佐官、「対話のために」とアメリカが差し押さえた北朝鮮船舶を先に送還せよと主張

文正仁(ムン・ジョンイン)大統領統一外交安保特別補佐官が、非核化対話の再開のために米国が差し押さえた北朝鮮船舶「ワイズアーネスト」号を先に送還する必要があるという立場を明らかにして、議論が起きている。
6

【3和民】開城工業団地の再開を求める韓国代表団が米議会を訪問、米全議員に招待状を送付したが実際に出席したのは3人の民主党議員(うち2人は中韓系)だけ

米議会下院外交委員会アジア太平洋小委員会のブラッド・シャーマン委員長(民主党)は11日(米国時間)、開城工業団地が再開される可能性について「北朝鮮の非核化に進展がなければ、工団の再開は不可能だ」との考えを示した。
8

韓国統一部長官「韓米の間で、北朝鮮の先非核化ではなく『同時並行的解決』への共感広がっている」「交渉において最も重要なのは、信頼」

キム・ヨンチョル統一部長官は4日、「交渉において最も重要なのは、争点に対する技術的解決策だけでなく、信頼」だとしたうえで、「米国と北朝鮮が、弱体化された信頼を回復するため何をすべきかを模索しなければならない時期」だと述べた。
13

【食糧支援】北朝鮮「300トン未満なら受け取るな」 

国際社会に食糧支援を訴えている北朝鮮が、大規模な支援でなければ受け取るなという指示を出しているという。 ラジオ・フリー・アジア(RFA)は5日、咸鏡北道(ハムギョンブクド)の情報筋を引用し、「先月下旬、中央が各道・市・郡人民委員会傘下の『海外同胞迎接局』に海外民間団体の支援規則というものを伝えた」とし「国際民間団体が食糧支援を提案してくる場合、300トン以上でなければ支援を受けてはいけないということだ」と説明した。
2

【非核化まで制裁維持と言われた次の日】韓国統一相「米朝関係の進展が並行すべき」南北間の課題前進へ

韓国の金錬鉄(キム・ヨンチョル)統一部長官は4日、4月に就任してから初めて行ったソウル外信記者クラブとの懇談会で、2月末の米朝首脳会談が物別れに終わり、米朝の非核化交渉が膠着(こうちゃく)している状況に関し、「南北関係を通じて朝米(米朝)対話再開の環境をつくるため、最善の努力を尽くしている」と説明した。
2

北朝鮮、自ら呼び掛けた南北民間団体の接触をドタキャン 韓国政府の食糧支援計画に影響も

北朝鮮が、23日から26日にかけて中国・瀋陽で予定されていた南北の民間団体による実務協議を一方的にキャンセルしたことが分かった。北朝鮮が米国による北朝鮮船舶の差し押さえに強く反発していることなどが影響を及ぼしたものとみられる。北朝鮮が民間の接触まで拒否したことで、韓国政府の食糧支援計画にも支障が出るとの分析が示されている。
アクセスランキング