南北関係一覧

韓国学生、 日本大使館前で「安倍氷」を叩き割るパフォーマンス 「日本は韓半島の平和統一を妨害するな」

韓国学生、 日本大使館前で「安倍氷」を叩き割るパフォーマンス 「日本は韓半島の平和統一を妨害するな」 1: 蚯蚓φ ★ 20...

記事を読む

文外交、米朝双方の不信買う…仲介外交が手詰まり 

韓国の文在寅ムンジェイン政権による米朝対話の仲介外交が手詰まりに陥っている。米朝双方の不信を買い、シンガポールでの国際会議に合わせて実現を目指した「南北米」3か国の外相会談も不発に終わった。

記事を読む

北朝鮮が韓国女性にヘイトスピーチ「母性本能を失い堕落した変態」

北朝鮮は韓国との対話を進めながら、国内では韓国社会を誹謗する政治講演会などの思想教育を行っている。中朝国境地域で行われた講演会では、韓国で起きた凶悪犯罪を例に挙げて、北朝鮮の体制が優れていると宣伝している。

記事を読む

訪韓した米高官、韓国の対北経済協力に警告~韓国外交部当局者「警告というよりガイドライン提示」

韓国を訪れているマーク・ランバート国務次官補代理代行(東アジア・太平洋担当)は26日午前、南北経済協力企業の関係者と会い、「北朝鮮との経済協力であまり先走るな」という米国政府の警告を込めたメッセージを伝えたという。

記事を読む

北朝鮮「終戦宣言してこそ平和が始まる」韓国政府に仲裁役を担うよう要求

朝鮮戦争の休戦協定締結65周年を3日後に控えた24日、北朝鮮の朝鮮中央通信が論評で「(北朝鮮と米国が)世界に向けて合意した終戦宣言問題があれこれとした条件や口実によりまだ解決できていないのは遺憾」として、終戦宣言の必要性を強調した。

記事を読む

文在寅大統領「米朝の非核化協議が足踏みしているようだ…しょうがない、仲裁者アクセル全開!」

文在寅(ムン・ジェイン)大統領が朝米の非核化交渉の膠着局面で、再び仲裁者の役割に乗り出している。朝米間の折衷点を模索し、交渉の動力と速度を高めようという意味が込められた行動と見られる。 文大統領は20日、テョン・ウィヨン大統領府国家安保室長を米国ワシントンに派遣した。

記事を読む

【東亜日報社説】北朝鮮が文在寅を非難、制裁に穴があいた韓国では正恩氏を称賛

【東亜日報社説】北朝鮮が文在寅を非難、制裁に穴があいた韓国では正恩氏を称賛 北朝鮮労働党機関紙の労働新聞が20日、「(米朝...

記事を読む

【韓国YTN】『朝鮮半島の春s』~在日同胞の視線(約20分の動画)

歴史的な南北首脳会談。 その後の北米首脳会談。 韓半島(朝鮮半島)を巡る平和の気運が熟しています。 分断と南北韓(南北朝鮮)の対立は今まで、海外同胞にも少なからず影響を及ぼしていたのは事実です。 特に在日同胞社会は特に大きな影響を受けるしかありませんでした。 在日同胞の団体も、それぞれ韓国と北朝鮮を支持する民団と朝鮮総連に分断されています。

記事を読む

【反日共催】韓国政府、三一節(独立運動記念日)と臨時政府樹立記念行事を北朝鮮と共同開催へ

韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領が3日、「三・一運動(独立運動)および臨時政府樹立100周年記念事業推進委員会」発足式で、来年の三一節(独立運動記念日)と臨時政府樹立100周年行事を北朝鮮と共同開催する意向を明らかにしたのは、歴史を南北関係改善のテコとして活用しようという構想だ。

記事を読む

元米国務省北朝鮮担当「北が終戦宣言を要求したことない…韓国が望んだ可能性高い」米が後に提起した?「そんなはずはない」

米朝間の緊張が続いていた今年2月、米国務省のジョセフ・ユン北朝鮮担当特別代表の引退宣言は少なからず波紋を呼んだ。国務省内の代表的な対北朝鮮対話派だったユン氏の引退がトランプ政権内の強硬・穏健派間のあつれきの結果として映った理由だ。

記事を読む

【南北将官級軍事会談】北朝鮮最前線の長距離砲撤去問題 南北が協議開始

韓国と北朝鮮の軍事当局が、軍事境界線(MDL)付近に配備された北朝鮮の長距離砲の撤去問題について協議を始めたことが17日、分かった。複数の政府筋が明らかにした。14日に板門店の北朝鮮側施設「統一閣」で開かれた南北将官級軍事会談で、同問題が議題として取り上げられた。

記事を読む

北朝鮮の非核化費用200兆円 大部分を韓国が背負うことになる可能性大

北朝鮮の非核化費用は最大2100兆ウォン(約215兆円)を超えるという推定が出ている中で負担割合をめぐり韓日中3カ国の計算は複雑になった。 1994年の米朝ジュネーブ合意の時のように対北朝鮮支援の大部分を韓国が抱え込むことになる可能性が大きいという懸念が出ている。

記事を読む

文在寅「北、米国の体制保証を信頼できず」拉致問題では直接言えと言ってたのになぜなのか

文在寅(ムン・ジェイン)大統領は27日の記者会見で、「金正恩(キム・ジョンウン)委員長にとって不透明な点は非核化の意志ではない。自分たちが非核化をする場合、米国が敵対関係を終息して体制の安全を保証するという点を信頼できるのかという心配がある」と明らかにした。

記事を読む

【朝鮮日報】北朝鮮、核放棄にともない日米中韓に222兆円要求へ 日本の負担は・・・

 盧武鉉(ノ・ムヒョン)元大統領は大統領選候補だった2002年5月28日、仁川で行われた政党演説会で、「南北対話さえ成功させれば、ほかで騒動が起こってもいい。あとは適当にやればいいということだ」と語った。

記事を読む

文在寅「もう限界・・・」米朝仲介に限界も

韓国の文在寅大統領は、朝鮮半島の非核化、平和体制の構築には米朝首脳会談で非核化の具体策などで合意することが不可欠とみており、会談の成功に向け、米朝間の不信払拭(ふっしょく)に引き続き全力を挙げる。

記事を読む