Category: 南北関係

4

【悲報】北朝鮮を敵だと思う韓国の小中高生は5%しかいなかった

韓国政府が昨年、小中高生を対象に行った調査で「北朝鮮を敵と考えるべきだ」との回答が前年の41%から5・2%に激減したことが13日までに分かった。文在寅政権が南北融和に傾注し、メディアなどを通じて金正恩朝鮮労働党委員長の肯定的イメージが拡散されていることが児童・生徒に大きな影響を与えている実態が浮き彫りになった。
6

【9・19南北軍事合意】北朝鮮「韓国は約束を守らない国」として猛烈に批判

最近になって北朝鮮は毎日のように「9・19南北軍事合意」を口実に韓国軍の一挙手一投足に言い掛かりをつけている。24日には韓国国防部(省に相当)が公表もしていない首都圏における機動訓練まで「敵対関係終息を確約した南北軍事合意に反する」などと非難してきた。
1

韓国シンクタンク、韓国の北朝鮮傾倒に警鐘「来年も北朝鮮に集中すれば韓国外しが現実化」 

韓国の民間シンクタンク、峨山政策研究院は19日に公表したリポートで「韓国が来年も北朝鮮問題ばかりに集中すれば、北東アジアのパワーバランスが変化する過程で『コリア・パッシング(韓国外し)』が現実化する恐れがある」と指摘した。
0

北朝鮮、韓国軍の通常の指揮官会議にも難癖「南朝鮮軍部が北南関係改善の流れに逆行し、軍事的対決に躍起になっている」と主張 

北朝鮮は16日、韓国軍の全軍主要指揮官会議の開催を非難した。同会議は国防部長官(国防相)が年2回開く韓国軍の通常会議だ。最近北朝鮮は今年9月19日の南北軍事合意を理由として、韓国軍の細かい行動を「合意違反」と批判している。
1

金正恩、ソウル答礼訪問、周辺国はどう見る~日本が不安に思う理由

金正恩(キム・ジョンウン)北朝鮮国防委員長の今年のソウル答礼訪問は失敗に終わった。大統領府関係者は12日、「キム委員長の年内ソウル答礼訪問はもう難しくなった」と明らかにした。大統領府は来年1~2月に推進する第二次米北首脳会談以前の1月中答礼訪問を再推進する計画だ。しかし、今のままではキム・ジョンウン答礼訪問が第二次米・北首脳会談以後に延びることもあるという観測も出ている。
0

南北朝鮮が26日に鉄道連結の着工式 国際社会の制裁がある中で「象徴的なセレモニー」をやる予定

韓国と北朝鮮は13日、南北の鉄道・道路連結に向けた着工式を26日に黄海側の京義(キョンウィ)線で北朝鮮側始発駅に当たる開城(ケソン)の板門(パンムン)駅で開くことを決めた。9月の南北首脳会談で着工式の年内実施で合意しており、開城の共同連絡事務所で13日に行った実務協議で一致した。
0

【朝鮮半島事情】韓国船に偽装の不審船、北朝鮮領海で消える

トランプ米大統領と文在寅大統領が11月30日午後3時30分(現地時間)から30分間、アルゼンチンの首都ブエノスアイレスでの主要20カ国・地域(G20)会談場の片隅で(「プル・アサイド(pull-aside)」単独首脳会談を行い、北朝鮮が非核化するまでは制裁を継続することで合意した。
0

韓国政府、金正恩の年内招待に失敗 原因は金正恩の安全上の問題?

キム・ジョンウン、北朝鮮国務委員長の年内ソウル答礼訪問が事実上失敗に終わると思われます。 大統領府は公式通知が来たわけではない、総合的に判断した結果としながら、年内答礼訪問が容易ではないと明らかにしました。 青瓦台取材記者連結背景を説明します。 ギムドウォン記者!
2

韓国「金正恩様!来週ソウルに来てください!一流ホテルの部屋を押さえて待ってます」

韓国大統領府が北朝鮮側に金正恩(キム・ジョンウン)委員長の今月中旬のソウル訪問を再打診したことが7日、分かった。韓国大手紙の朝鮮日報は、12~14日の日程で招待していると報じた。北朝鮮側はいったん延期を要請したが、文在寅(ムン・ジェイン)大統領がトランプ米大統領の理解を得たうえで再び働きかけたという。
アクセスランキング