Category: 南北関係

4

韓国に返すべき借款840億円=60回以上返済を求めるが北朝鮮は返済要求には応じず

韓国政府が北朝鮮に供与した約9億3300万ドル(約980億円)の借款を巡り、60回以上返済を求める文書を送ったが、北朝鮮は返答していないことが分かった。 韓国の統一部が最大野党「国民の力」の趙太庸(チョ・テヨン)国会議員に提出した資料によると、韓国政府は2000年から08年まで北朝鮮に借款を供与した。
2

韓国野党議員、韓国放送局の金正恩閲兵式中継を批判「韓国なのか北朝鮮なのか?」朝鮮中央テレビをまるごと中継

野党「国民の力」のペ・ヒョンジン議員が、韓国の放送局による北朝鮮の朝鮮労働党創建75周年記念閲兵式中継を批判した。 ペ議員は10日、自身のフェイスブックに「YTNと聯合ニュース2つのチャンネルで金正恩(キム・ジョンウン)の閲兵式演説を録画した朝鮮中央テレビをすべて中継する気乗りしない場面を見ている私の目が疑わしい」と書き込んだ。
2

「北の射殺は国際法違反か?」との質問に康京和外相「北とは国家間の関係ではない」 北朝鮮を『反国家団体』と見なす

 韓国外交部(省に相当)の康京和(カン・ギョンファ)長官は28日、延坪島付近の海域で韓国の公務員が北朝鮮側の銃撃で死亡した事件に対する韓国外交部の措置を尋ねる質問に「韓国と北朝鮮は憲法上、国家間関係ではなく、あらゆる点を考慮して対応案について悩まなければならない」と答弁した。
2

【朝鮮日報/独自】北の蛮行にもかかわらず…韓国政府、東京五輪「南北合同チーム」予算編成していた

 韓国政府が来年度予算に、東京五輪の南北合同チーム推進のため数十億ウォン(数億円)台の予算を編成したことが28日に確認された。2018年の平昌冬季五輪では、南北合同チームを結成したことにより女子アイスホッケーチームの韓国代表選手たちが出場機会を失い、公正さに関して論争が巻き起こっている。それでも2021年に予定されている東京五輪で南北合同チーム結成を再び推進する動きを見せているのだ。
1

北朝鮮「別のかんばしくない事件(射殺事件)を予告」

北朝鮮は27日午前、「南朝鮮当局に警告する」というタイトルの朝鮮中央通信社の報道で 「私たちの海軍黄海艦隊の通知によると、韓国側では、去る9月25日から、数多くの策略、船舶を捜索作戦と推定される行動に動員させながら、韓国側水域から侵犯しており、このような韓国側の行動は、私たちに当然の警戒心を誘発させ、別のかんばしくない事件を予告させる」とし、海洋警察庁などの遺体捜索活動を批判した。
アクセスランキング