Category: 国連

0

【瀬取り】北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」と船籍不明の小型船舶による洋上での物資の積替えの疑い 防衛省が公表

平成31年1月18日(金)午後、北朝鮮船籍タンカー「AN SAN 1号」(IMO番号:7303803)と船籍不明の小型船舶が、東シナ海の公海上(上海の南約410㎞の沖合)で接舷(横付け)していることを海上自衛隊第1海上補給隊所属「おうみ」(佐世保)が確認しました。
6

国連北朝鮮人権特別報告官「北朝鮮は国全体が監獄」韓国で記者会見 ネット「北は監獄、南は地獄」

所在がいまだつかめていないチョ・ソンギル前駐イタリア北朝鮮大使代理に対して、トーマス・オヘア・キンタナ国連北朝鮮人権特別報告官が11日に韓国で行った記者会見で「全ての者は亡命を申請する権利がある」と述べた。キンタナ氏はまた「私がイタリア政府に要請して提供を受けた事実関係は、チョ氏が消える前にすでに別の大使代理に交代させられる計画があったという程度」とし「追加的に付け加える言葉はないが、国際法の側面から、誰もが難民の認定を受けることができるという点を述べておきたい」と強調した。 
0

国連分担金、中国が2位となり日本は3位に転落 

国連総会第5委員会(行政・予算)は22日までに、2019~21年の国連通常予算の新たな国別分担率で合意した。1980年代に当時のソ連を抜いて以降2位だった日本の分担率は3位に転落し、中国が2位となった。
0

EU本部前大混乱!国連移民協定に抗議する市民がデモ → 騎馬警官が出動 (ブリュッセル)

国連は10日、モロッコ・マラケシュで会合を開き、移民への対処に関する初の国際枠組み「安全で秩序ある正規移住のグローバル・コンパクト(移民協定)」を採択した。ただ、移民受け入れ国の米欧諸国を中心に反対が続出。協定が骨抜きとなることが懸念されている。 米、国連移民協定を批判=「主権を犠牲」「縛られない」  外国人労働者受け入れ拡大を決めた日本は賛成している。  
2

【ハンギョレ新聞】ユネスコは日本に屈服することなく慰安婦記録遺産登録手続きを

日本軍慰安婦記録物のユネスコ「世界の記憶」(世界記録遺産)登載を推進する民間団体が、ユネスコが昨年10月に記録物の登載を保留し発表した「申請者間の対話促進」に乗り出すよう求めた。同団体はユネスコの決断を促すために、世界の市民から署名を集めてユネスコに渡すという意思も明らかにした。
0

国連人種差別撤廃委員会「韓国の人種差別は深刻、国家の危機招く」 韓国ネット「米国、日本、中国はどうだ?それに比べたら韓国など全然」

国連人種差別撤廃委員会が「韓国は人種差別が深刻で、国家的危機につながりかねない」との懸念を示した。韓国の京郷新聞は「難民、移住労働者に対するヘイト表現が社会問題となっている中で、政府の対処が注目される」と伝えている。
3

北朝鮮「日本では毎日殺人事件が起きている。他人の国の人権に口を出す前に自国をどうにかしろ」

北朝鮮の朝鮮労働党機関紙・労働新聞は11月30日、「日本は自国内の人権問題から解決しろ」と主張する論評を掲載した。朝鮮中央通信が伝えた。 北朝鮮メディアは最近、国連に同国の人権侵害を非難する決議案を欧州連合(EU)と共同提出した日本を繰り返し非難している。
アクセスランキング