Category: 日本での犯罪

1

【関空】覚醒剤3億円相当をドバイから密輸容疑、フィリピン出身の韓国籍、リ・ジンジュ容疑者(30)を逮捕

覚醒剤約5キロ(末端価格約3億円相当)をスーツケースなどに隠して密輸したとして、大阪府警関西空港署と大阪税関関西空港税関支署は18日、覚せい剤取締法違反(営利目的輸入)の疑いで、韓国籍で無職、リ・ジンジュ容疑者(30)を逮捕したと発表した。
4

【利ザヤ増す】消費税増税後初 金塊密輸容疑で韓国籍の自称貿易業、キム・ジソプ容疑者(27)逮捕(福岡空港)

韓国・仁川から福岡空港を経由して金塊計9.5キロ(約4800万円相当)を密輸しようとしたとして、福岡県警や門司税関は17日までに韓国籍の自称貿易業、キム・ジソプ容疑者(27)を関税法違反(無許可輸入未遂)の疑いで逮捕した。税関などによると、消費税増税後の金密輸事件の摘発は全国初。
8

【電通】ラグビーW杯日本代表戦の観戦後、会場近くで警備員の顔を殴った電通の新聞局長 吉野純容疑者(51)を暴行容疑で逮捕

横浜市で13日に開かれたラグビー・ワールドカップの日本代表の試合観戦後に、会場近くで警備員の顔を殴ったとして、神奈川県警が暴行の疑いで電通の新聞局長 吉野純容疑者(51)を逮捕していたことが15日、県警への取材で分かった。
6

【北朝鮮の工作船事件】日本の暴力団が関与したケースも 暴力団と繋がりの深い在日韓国人との間で数十回も通話をしていたことなど

北朝鮮の漁船が水産庁の船と衝突し、北朝鮮との関係性に再び緊張が高まっている。北朝鮮の船はこれまで幾度となく日本でトラブルを起こしてきたが、最大の事件として知られる北朝鮮の工作船追跡事件には、日本の暴力団の影があったという。暴力団取材に精通したジャーナリストの溝口敦氏と鈴木智彦氏が語り合った。
10

京アニ放火の青葉容疑者、死刑に向けてリハビリ開始

京都アニメーション放火殺人事件で、重いやけどで大阪府内の病院に入院中の青葉真司容疑者(41)=殺人などの容疑で逮捕状=が、寝たきりの状態を脱し、座った状態でのリハビリを始めたことが8日、関係者への取材で分かった。 逮捕状の執行には勾留に耐えられるとの医師の判断が前提で、逮捕の見通しは立っていない
アクセスランキング