Category: 平昌五輪

2

【韓国】初雪で作った雪だるま(写真)

今秋に入って初雪が降った4日、大関嶺(テグァルリョン)に雪だるま(ヌンサラム)が現れた。 道内では彌矢嶺(ミシリョン)11cm、陳富嶺(チンブリョン)6.5cm、平昌(ピョンチャン)スキージャンプ 2.9cm、大関嶺1.6cmなどの初雪が降った。
5

【それで済むの?】平昌五輪の施設、大会後は年142億ウォンの赤字と算出 仁川アジア大会メインスタジアムはその後一度もイベント無し

2018年平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)が101日後に迫った。大会の成功に対する期待が大きいが、その一方で大きな負債を抱えるのではという懸念もある。多くの専門家は大会後に江原道(カンウォンド)地域の主要競技場が「白い象」(white elephant、厄介なもの)にならないか心配している。
10

売れない平昌五輪のチケット 韓国政府が客集めに「文在寅サイン入り腕時計」を検討→韓国ネット「その時計を作るお金も税金なのでは?」 

平昌のチケット販売実績は、開幕まで4カ月に迫った今月10日時点で目標の3割止まりと「悲惨な状況」であることが先日報じられたばかり。なんとか客を集めて盛り上げようと、韓国政府もさまざま策を練っているようだ。
1

韓国人の66%「平昌五輪は成功する!」しかし、「会場まで見に行く」7%wwwww

2017年10月1日、中国メディアの新浪体育によると、来年2月に開幕する韓国・平昌五輪について韓国で行われた最新の世論調査で、「五輪が成功する」と答えた人は6割を超えたものの、「競技会場を訪れ観戦する」とした人はわずか7%にとどまったという。
アクセスランキング