平昌五輪一覧

【韓国スポーツ紙】日本のコメディアン松本人志が「平昌五輪はムンちゃん五輪」と妄言。フジTV ワイドナショーは右翼的な行動を見せてきた芸能プログラムである

日本のコメディアン松本人志「平昌オリンピックは「ムンちゃんオリンピックだよね」」妄言日本の放送で「平昌オリンピック叩き」が度を超えている。11日、フジTVで放送された<ワイドナショー>司会者の有名コメディアンである松本人志が平昌冬季オリンピックを「ムンちゃんオリンピック」と表現した。

記事を読む

【平昌五輪】風が強すぎてこんな状態に!(画像)

中国新聞網は、「冬季五輪開催中の韓国平昌では強風が吹き荒れている」と伝え、現場の写真を公開した。14日の江陵オリンピックパークでは強風が吹きすさび、関連施設の運営が停止された。中国新聞網が掲載した写真からは、屋外の設備が強風によって吹き飛ばされたり、倒れたりしている様子がうかがえる。

記事を読む

【河北新報】平昌通信…食事中の方すみません。韓国のトイレは紙を流すと詰まります。あちこちのトイレがあふれています

食事中の方はすみません。文化の違いと言ってしまえばそれまでですが、韓国のトイレに戸惑っています。紙が流せません。配管の造りが紙を流すことを想定していないため、流すと詰まります。個室にはごみ箱が置いてあり、そこに捨てます。流せるトイレもあることにはありますが、地域的なものなのか感覚的には少数派。おしゃれな建物のトイレも油断できません。

記事を読む

【平昌五輪】南北“融和”ムードに拉致被害者 家族 横田早紀江さん 文在寅に「北朝鮮にだまされないで」

 拉致被害者・横田めぐみさんの母、早紀江さんが都内で集会に出席し、ピョンチャン五輪で南北融和を進める韓国の文在寅(ムン・ジェイン)大統領に対し「北朝鮮の巧みなやり方にだまされないでほしい」と訴えました。

記事を読む

【中央日報/社説】歪んだ愛国心…韓国の「国格」を落とすサイバーテロ

13日の平昌(ピョンチャン)冬季オリンピック(五輪)ショートトラック女子500メートル競技で崔ミン禎(チェ・ミンジョン)の失格により銅メダルを獲得したカナダのキム・ブタンに対する韓国ネットユーザーのサイバーテロは度が過ぎる。

記事を読む

【平昌五輪】カーリング女子日本代表「失敗して『イエーイ』って観客に言われた」

韓国に粘り勝ち、開幕3連勝とした。1点を追う第9エンド、相手スキップが最終投で円心を通過させてしまう痛恨のミス。2点が転がり込んだ日本が、そのまま逃げ切った。 会場は韓国の応援団でいっぱいだったが、サードの吉田知は「失敗して『イエーイ』って観客に言われたことがあまりなかったので、逆にすがすがしかった。もう失敗しないぞって思った」。

記事を読む

【平昌五輪】韓国人にSNSを荒らされたカナダ代表選手、表彰台で泣いてしまう・・・

14日、江原道の平昌オリンピック・メダルプラザでは、前日開かれたショートトラック女子500メートルに対するメダル授賞式が開かれた。 同日、終始暗い表情で観衆を見つめていたブタンは、自分の名前が呼ばれると壇上に上がって涙をこぼし始めた。 授賞式が進み、ファンの歓声が自分に向けられていることに気づいたブタンはその時になって初めて弱々しい笑顔を浮かべた。

記事を読む

【画像】金正恩のそっくりさんに北朝鮮「美女応援団」固まるwwwwwww 

平昌冬季五輪の開会式会場に姿を現して話題を呼んだ、北朝鮮の金正恩(キム・ジョンウン、Kim Jong-Un)朝鮮労働党委員長のそっくりさんが14日、韓国と北朝鮮の代表が結成したアイスホッケー女子の南北合同チームの応援に派遣された北朝鮮の「美女軍団」に接近し、大会関係者らによって退場させられた。

記事を読む

【平昌五輪】韓国政府、北朝鮮代表団受け入れに約3億円支援を決定

韓国政府は14日、北朝鮮の平昌冬季五輪の参加にからみ、南北協力基金から28億6千万ウォン(約2億9千万円)を支援し、 韓国政府が負担することを決めた。同日開いた南北交流協力推進協議会で決定したもので、支援金は北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正氏ら北朝鮮代表団や芸術団、応援団、テコンドー演武団の韓国での滞在や移動にかかった経費などに充てられる。

記事を読む

【世界よ、これが韓国人だ!】ショートトラックで韓国人選手が失格、銅メダルのカナダ選手のSNSに韓国人が猛抗議

2018平昌(ピョンチャン)冬季五輪ショートトラック女子500メートル決勝に出場した韓国のチェ・ミンジョン選手(世界ランキング1位)が、2位でフィニッシュ・ラインを通過したが、ビデオ判定の結果、失格となった。レース中盤、2番手になったチェ選手は最終コーナーでインコースに入り、イタリアのアリアナ・フォンタナ選手(世界ランキング3位)との距離を縮めた。

記事を読む

元駐日韓国公使「平昌五輪はヒトラーのベルリン五輪以来最悪のオリンピックだと思う。」

五輪出席前に行われたペンス副大統領との会談後、「北朝鮮の微笑み外交に目を奪われてはならないことを訴えていくことで一致した」と記者団に述べた安倍総理。ペンス副大統領も「文大統領および韓国国民に約束する。米国は今後も協力して北朝鮮に対して最大限の圧力をかけていく」とプレッシャーをかけた。

記事を読む

【平昌五輪】日本の過度な「韓国たたき」在日2世「日本人は韓国人だけ自分の下と考えます。日帝時代、いや豊臣秀吉の時からそうでした」

「日本人は韓国人だけ自分の下と考えます。日帝時代、いや豊臣秀吉の時からそうでした。これは直接体験しなければ分かりません。」最近、夜の席で会った在日同胞2世が言ったことだ。豊臣秀吉の話まで出て、日本に生まれて70年以上生きてきた彼の話をうわのそらで流すことはできなかった。

記事を読む

「平昌五輪」そして誰もいなくなった・・・

強烈な寒さが発揮され、「史上いちばん寒い五輪」というキャッチコピーも定着するようになった平昌五輪。アルペンは軒並み延期、スノーボードは転倒続出と、気温以上に猛威を振るっているのが「平昌の強風」だ。これも相まって、現地では体感温度マイナス20度、いや30度近いなんていう噂話が出ている。

記事を読む

平昌五輪ノロウィルス騒動 汚染された地下水で食事を作ったのが原因 大便物質による大腸菌などが検出

平昌冬季オリンピックの警備会社が集団ノロウイルスに感染した理由が判明したようだ。 その原因は調理用の水として汚染された地下水を使用していたのが原因と確認された。2月13日、疾病管理本部によると、平昌冬季オリンピックの警備会社の集団ノロウイルス感染の疫学調査の結果、集団発生の原因と修練院団体の食事と思われる調理用の水が汚染されている可能性があることが明らかになった。

記事を読む

【朝鮮日報】平昌五輪:「モルゲッソヨ」が国内外で話題

最近の若者たちは五輪も遊びのネタにする。平昌冬季五輪ではオブジェやマスコットも遊びの対象になっている。中でも裸で頭に弾丸をかぶり、五輪メーンプレスセンター前に建っている3人の男の像が国内外のソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)で話題を呼んでいる。

記事を読む