Category: 台湾

12

台湾で韓国の日本製品不買運動を報道「台湾は感謝の文化に支えられてる民族性である。韓国は戦後全て恨みの文化から始まった」

台湾のテレビが続いて韓国を批判するニュースをやってる→「韓国が日本のものは不買と発動してるが、全く同じ恨みの文化を繰り返してるんです。台湾は感謝の文化に支えられてる民族性である、韓国は戦後のいろいろな、全て恨みの文化から始まったの」と議論した。
3

キタコレ!! 米国防総省、台湾を国家として認定

米国防総省が最近発表した「インド太平洋戦略報告書」で、台湾を協力すべき対象「国家(country)」と表記した。これは、米国がこれまで認めてきた「一つの中国(one China)」政策から旋回して台湾を事実上、独立国家と認定することであり、中国が最も敏感に考える外交政策の最優先順位に触れ、中国への圧力を最大限引き上げようという狙いがうかがえる。
5

台湾人の9割弱が「台湾の未来、自分で決めたい」 中国の一国二制度に猛反発

台湾の対中政策を所管する大陸委員会が16日に発表した最新の世論調査で、中国が提唱する「一国二制度」による台湾統一に反対する人が83.6%に上り、賛成の5.6%を大きく上回った。台湾の未来や両岸(台湾と中国)関係の発展については、88.3%が2300万人の台湾人が自ら決めるとする政府の主張を「支持する」と回答し、「支持しない」とした人は4.2%にとどまった。 
1

【ライブ】台湾 花蓮でM6.1の地震発生 台湾全土で揺れ

18日午後1時1分ごろ、東部・花蓮県秀林郷を震源とする地震があった。中央気象局によると、地震の規模を示すマグニチュード(M)は6.1、震源の深さは18.8キロ。花蓮県銅門で震度7(台湾基準、以下同)を観測したのをはじめ、台湾本島全土と一部の離島で揺れた。 
2

【宗主国怖い】国籍表記どうすれば…敏感な中台関係に頭悩ませるK-POP界、活動を考えると中国の顔色を…

中国が「一つの中国」政策を貫徹するため一部外国企業の台湾表記を問題視し、韓国の芸能プロダクションも頭を抱えている。韓国で台湾の練習生が歌手デビューするケースが増えているが、万が一でも敏感な中台問題に巻き込まれればグループの中国での活動に支障が生じかねないと、慎重になっている様子だ。
2

【全人代】李克強首相、台湾独立「断固阻止」環球時報「台日政府間の安保協力など実現する可能性はない」と指摘

中国の李克強首相は5日の全国人民代表大会(全人代)で行った政府活動報告で、台湾独立の動きを断固阻止すると表明、習近平国家主席が1月に発表した「一国二制度」による台湾統一をあくまでも模索する方針を強調した。産経新聞との会見で日台当局間の安全保障対話を呼びかけた台湾の蔡英文総統を強く牽制(けんせい)する形となった。
11

台湾の蔡英文総統、ツイッターで日本のネットユーザーに日本語で相次いで発信「台湾の存在を重視して」「一国二制度を拒否し民主的な生活を守る」

台湾は中国が太平洋へ出入りする要衝であり、ハイテク産業の生産拠点が集まる場所です。台湾が存在しなくなったり、民主主義や自由を失うことがあれば、世界の産業がダメージを受けます。ですから私は産経新聞に対し、国際社会はもっと台湾の存在を重視すべきだと訴えました。
アクセスランキング