Category: アメリカ

2

【米テキサス】子ども達に「サンタなんていないんだよ!」と叫んだ男、教会で逮捕

米テキサス州クリーバーン市の教会で8日、「サンタなんていないんだよ!」と叫んだ男が逮捕された。 このとき、教会では「サンタと朝食を」というイベントを開催していた。そこに、アーロン・アーバンスキ(31)という名の男が押し入り、サンタクロースと楽しく朝食を摂っていた子ども達に対して冒頭の暴言を吐いたという。
0

【WSJ】トランプ大統領「在韓米軍の駐留経費2倍出せ」 

トランプ米大統領が、韓国の在韓米軍駐留経費負担を現在より2倍に増額することを望んでいると、米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)が7日(現地時間)付で報じた。11日から13日までソウルで開かれる第10回韓米在韓米軍駐留経費負担協議を控え、ホワイトハウスが負担の増加に向けて世論戦を展開しているという観測が流れている。
0

【米国】在米コリアン(2名)を含む不法滞在者105人摘発に米国韓人社会がなぜか怯える

ドナルド・トランプ大統領の就任以降、アメリカ全域で不法滞在移民に対する取り締まりの手綱を締めている中、ニュージャージー州で再び韓人(コリアン)を始めとする100人以上の不法滞在者が大量に逮捕され、米州韓人社会が再び追放の恐怖に包まれている。
0

30分の米韓首脳会談、アメリカは「略式」と発表 韓国政府「ホワイトハウスは間違っている。正式な会談だ」と主張w

 文在寅(ムン・ジェイン)大統領とトランプ米大統領はアルゼンチンでの主要20か国・地域(G20)首脳会議の期間に首脳会談を行ったが、 これは通訳だけを交えた約30分間の会談だった。文大統領とトランプ大統領はこれまでに6回会談を行ったが、その中で今回の会談が最も短かった。9月24日にニューヨークで行われた会談は1時間25分だった。
0

イランが中距離弾道ミサイル発射 米国務長官が声明

ポンペオ米国務長官は1日、イランが複数の弾頭を搭載できる中距離弾道ミサイルの発射実験を実施したと声明で明らかにした。 イランの弾道ミサイル開発を禁じた国連安全保障理事会制裁決議に違反すると非難した。イラン側は発射実験を発表しておらず、米独自の情報に基づいている。
0

ミス・ユニバース シンガポール代表 米朝国旗入りドレスに批判殺到 

シンガポールのミス・ユニバース代表ザラ・カナムさんが29日、12月の世界大会で、6月に同国で開かれた米朝首脳会談を記念した米朝の国旗入りドレスを着ると発表したところ、ネット上でデザインへの批判が殺到した。「シンガポールが誇れるのは会談場所になったことだけなのか」などと自嘲的な声も出ている。
2

米国から大豆途絶え、中国の豚が死んだ~貿易紛争の果て~

米国との貿易紛争が、中国の生産者らに深刻な痛手を与え始めた。暮らしへの影響が広がれば、怒りの矛先は米国だけでなく共産党政権にも向きかねない。 難局に立つ習近平(シーチンピン)国家主席は30日からの主要20カ国・地域(G20)首脳会議に臨み、トランプ大統領との会談で解決の糸口を探るが、着地点は見いだせていない。
1

ソウルのアメリカンスクール“閉鎖”にみる米国の意思… 龍山米軍基地の返還に伴う措置だが、「移転」ではなく「閉鎖」

在韓米軍が「ソウルのアメリカンスクールを閉鎖する」と発表した。龍山(ヨンサン)米軍基地の返還に伴う措置だが、「移転」ではなく「閉鎖」としたところに、米軍側の意志を感じる。韓国最高裁による自称・元徴用工をめぐる異常判決などで、日本政府は韓国を見限ったが、米国も「従北・無法」の文在寅(ムン・ジェイン)政権を見放しつつあるのか。
1

【現代慰安婦】アメリカ「売春斡旋から麻薬提供まで」~韓人(コリアン)がおとり捜査によって捕まる(写真)

全米で韓人(コリアン)の売春事業主がおとり捜査に掛かって逮捕されている中、ノースカロライナ州のアッシュビル地域でスパを運営して売春をしていた韓人女性3人が、警察の取り締まりに掛かって逮捕された。
アクセスランキング