Category: アメリカ

4

【モテモテ】ポンペオ氏に続き王毅氏も10月訪韓を推進 米中対立の中で『韓国抱き込み』か

 外交筋によると、韓国と中国の外交当局は、王外相が10月に韓国を訪問する方向で協議を行っているという。王外相の来韓が実現すれば、昨年12月以来10カ月ぶりとなる。中国の外交を総括する楊潔チ・中国共産党外交担当政治局員による先月の来韓に続き、わずか2カ月で王外相が来韓する見通しとなっていることについて、外交関係者の間では「異例」との評価が相次いでいる。
7

【韓国嫁がゴリ押し】米国に輸出された韓国製のコロナ診断キットが「使用中止論争」の中心に 信頼性に問題があることが明らかに

韓国企業が米国に輸出した新型コロナウイルス感染症(新型肺炎)診断キットの信頼性に問題が発生したという現地報道が出て、保健当局が事実確認に着手した。だが、該当のキットを輸出した会社は「最近、米国食品医薬局(FDA)で優秀評価を受けたばかりでなく、米国側から説明要求を受けたことがない」と反論した。
2

韓国「(局長級協議体)同盟対話の新設で(韓米両国が)合意した」→米「同意してないし、今後もない」

韓国外交部(省に相当。以下同じ)の崔鍾建(チェ・ジョンゴン)第1次官が米国務省のスティーブン・ビーガン副長官と会談後、「新設することで(韓米両国が)共感した」と発表していた外交当局の局長級実務協議体「同盟対話」について、米国務省は「(新設に)同意したことはない」という立場であることが伝えられ、大きな波紋が予想されている。
7

【同盟を危機に陥れた文在寅を逮捕せよ】米ホワイトハウス請願で圧倒的1位を獲得! 外国の政治に関する事案が請願で1位になるのは異例

 ホワイトハウスの請願サイト「ウィー・ザ・ピープル」によると、今年4月23日に書き込まれた「米国に新型コロナウイルスをまき散らし韓米同盟を脅かす文在寅を逮捕せよ」と題する請願には84万9692人(9日午前11時現在)が署名した。掲示から4か月が過ぎたが、署名が続いているとみられる。この請願はユーチューブ(動画共有サイト)上の保守性向のチャンネル「太平TV」を運営するキム・イルソン元漢陽大兼任教授が書き込んだものと把握されている。
アクセスランキング