Category: 靖国神社

6

【国民の敵】朝日新聞「靖国神社参拝 閣僚は自重すべきだ」

秋の例大祭が行われている靖国神社に、先月の内閣改造で初入閣した沖縄北方相の衛藤晟一氏と、総務相に再任された高市早苗氏が相次ぎ参拝した。閣僚が春と秋の例大祭や8月15日の終戦の日に靖国を参拝するのは、2017年4月の高市氏以来、2年半ぶりとなる。
7

イギリスの屈強なラグビー選手達が靖国神社を参拝

今日の拝殿前、イギリスから来られたというラグビーのチームの皆さんが参拝に来て下さっていました!もしやラグビーワールドカップの代表チーム? ラグビーのことは良く解っておりませんが、ご参拝ありがとうございます! まさにノーサイドの精神!さすが紳士の国!
19

【5秒で棄却】 韓国人遺族「靖国神社に合祀されている私の父を、兄を戦犯から抜いて欲しい」日本の法廷で敗訴判決

日本帝国主義の象徴、靖国神社に戦犯でもないのに合祀された韓国人が何と2万人を超えるという事実、知っていますか?「私のお父さんが戦犯だと言っているのか」とし、恥辱と痛恨の歳月を送ってきた遺族たちが「お父さんの名前を抜いて欲しい」という訴訟を提起しましたが、日本の裁判所が今日、敗訴判決を下しました。判決文の朗読にぴったり5秒かかったといいます。報道はユン・ヒョンジョン記者です。
3

中国外務省、靖国神社で起きた火付け事件 男逮捕で日本に懸念伝達

中国外務省の陸慷報道局長は14日の記者会見で、靖国神社で起きたぼやで中国(香港)籍の男が建造物侵入容疑で逮捕された事件をめぐり、「既に日本側に懸念を伝えた。日本がこの件を適切に処理し、関係する人物の合法的権益を確保するよう要請する」と述べた。
2

【靖国で火点け】逮捕の中国籍 郭紹傑容疑者(55)、 「6年前も火つけ」で尖閣上陸団体のメンバーが再入国出来た理由…入国管理局 「コメントできない」

東京都千代田区内の靖国神社・神門前で位牌のようなものに火を点けて逮捕された男女2人は、中国の尖閣領有権を主張する香港の団体メンバーと分かったと報じられている。
4

中国外交部が日本に激怒!侵略の歴史を直視し、深く反省するよう要求 国際社会の信頼を求める

外交部、侵略の歴史を直視し深く反省するよう日本側に求める日本の安倍晋三首相が靖国神社に供物を奉納した事について、中国外交部(外務省)の陸慷報道官は17日の定例記者会見で「中国側は日本側に対して、侵略の歴史をしっかりと直視し、深く反省するよう求める」と述べた。
アクセスランキング