立憲民主党副代表「日本の若者には中国に来てもらって真剣に歴史を学んでもらいたい」

この記事もどうぞ...

7 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    基地外の戯言ってよりも、基地外の雄叫びだな
    ここまで発狂する原因と過程を知りたくなるな

  2. 2
    名無しさん says:

    ふぇー近現代の歴史を中国で学ぶには、まず中国で禁書が売ってる本屋さんから教えて下さいな。

  3. 3
    名無しさん says:

    これも中国お得意の『超限戦』の一つなんだろう
    中国の歴史はプロパガンダだぜ?
    立民のお里が知れるよ

  4. 4
    名無しさん says:

    立憲民主党副代表は中国の歴史の天安門事件・通州事件・法輪功を日本人が学んで知るべきだと言うのですね。とても素晴らしいのではないのですかね~

  5. 5
    名無しさん says:

    スパイで拘束される可能性がある時点で、
    賢明な若者は行かない。

  6. 6
    名無しさん says:

    中国に「来てもらって」って、
    お前、中国人だったのかよ、と
    日本人の立場なら中国に「行ってもらって」って言うものじゃないのか?

  7. 7
      says:

    中国の歴史とか中国人でさえ懐疑的な人も多い(無条件に信じる反日関連は除く)んだけど。
    立民がいかに日本の敵がわからないからまだ8%近くも支持率があるんだよ。
    こういうこと、ネットしない人には広まらないし。
    だから昔は言いたい放題だったんだな……

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング