新疆ウイグルの収容施設 中国政府「職業訓練センターだ!」法改正し正当化

この記事もどうぞ...

ケント・ギルバート,ロバート・D・エルドリッヂ
5つ星のうち4.1

3 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    さあさあ。
    自称リベラルの皆さん。
    世にも非道な民族浄化、人権弾圧ですよ。
    声を上げて非難しましょう。
    アレ?

  2. 2
    名無しさん says:

    最初はカリフォルニア州区の民主党議員ナンシー・ペロシも
    ウイグル問題を叫んでいたんだよ
    それが中国人工作に巻かれて日本軍慰安婦問題一色になり
    ヒラリーに継ぐ米国初女性大統領の目が吹っ飛んだ

  3. 3
    名無しさん says:

    中国では年間10万件(説)もの臓器移植が行われ,ウイグル人やチベット人を”無実の罪”で収監し,いつでも臓器摘出が出来る様に生きた死刑囚としている.法輪功の信者,中国家庭教会の人からも臓器が摘出されて臓器売買されている.臓器移植が年間10万件だと1日に330人が殺されている計算.中国臓器移植産業の実態は大量虐殺である.
    シナ中国はかつてモンゴル人(元)や満族=女真族(清国)など少数民族に支配された経験から,漢民族と混血させたり虐殺して少数民族浄化している.スターリンの1000万人大粛清(+II大戦死者2000万人)やナチスのホロコーストとポルポト200万人虐殺や国民補導連盟での韓国朝鮮人120万人(説)虐殺が有るが,シナ中国は先の大戦中の蒋介石,国民党軍+毛沢東,共産軍の虐殺では1000万人,文化大革命では3千600-4800万人と言う歴史上最大の悪の枢軸

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング