中国、「人質外交」を展開 カナダ人男性に死刑判決も

この記事もどうぞ...

2 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    一番でっち上げが簡単な犯罪の量刑が死刑なんだから好き放題だけど加減が出来ないのが欠点か
    中国に出張する時には遺書と「犯罪発覚で死刑の場合でも保険金が出ます」って保険が必要になるな
    中国投資へのハードルを自ら上げていくスタイル

  2. 2
    名無しさん says:

    シナ共産党の都合により睨まれた人はお終いです、
    せめてもの暴挙なんですが洋服の全てのポケットを縫い合わせて下さい、
    焼け石に水かも知れませがね、 ご無事をいのります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング