習近平「いかなる国や人物も中華民族の偉大な復興の実現を阻むことはできない」トランプ政権けん制

この記事もどうぞ...






7 Responses

  1. 1
    名無しさん says:

    復興?
    今支那国民に降りかかっている災難は、みんな支那共産政府が原因じゃないか?
    豪雨災害は天災という要素もあるが、治水に金を回さず、回したわずかな金から賄賂を抜き取り、核兵器や無駄金かかる空母に金を注ぎ、他国侵略と弾圧に加え敵対する米国に内乱を画策する為の費用…
    それらみんな民草のために尽くしていれば、民族の復興状態、すなわち国民が飢えずに衣食住足りた争いのない生活を送れていたであろうに。

    民族の復興を阻害しているのは、支那共産政府自身であることをメタ認知出来んのか?
    まず国民の幸せを念頭において、それを目指して政治を行うべきであろう。

  2. 2
    名無しさん says:

    つい先日もキンペーは「トランプ大統領の再選を熱望する」とか言ってただろ?
    中共仲間内の会合では本音が出たわけだ
    自分の権力強化のためにも、トランプ大統領に負けて欲しいんだろうな

  3. 3
    名無しさん says:

    米国をあらゆる面で追い越すまで牙を隠しておくべきだったね
    功をあせったのが拙かった
    というか自分が世界皇帝になれると勘違いしちゃったのかな

    現実路線の李首相がトップならこんなことにはならなかっただろうに

  4. 4
    名無しさん says:

    共産主義者の癖に何勘違いしてるんだろうこの人。

  5. 5
    名無しさん says:

    志那独裁国家の世界侵略宣言、全世界への宣戦布告と同じ。

  6. 6
    名無しさん says:

    70年程度の歴史しかない国だからね。
    また、国としては、亡びるんじゃない。
    嫌われてる国は、亡びるのが世の常。
    うちのじいちゃんより、若い国だからね。
    ちなみに、日本の歴史は2680年(建国記念日、紀元節)

  7. 7
    名無しさん says:

    中華民族の偉大な復興とやらは万里の長城の内側でやれや。
    古来城壁の外に中華民族なんか一人もいなかったんだから。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

※コメントルール
・禁止ワードを設定しております。人種差別、個人情報、特定個人への誹謗中傷、スパム、コピペの乱用その他 管理人が不適切だと判断した書き込みにつきましては削除等の対応をさせていただきますので予めご了承ください。
アクセスランキング